全体の粗利が100万円の商品があります。

この100万円の粗利を代理店A・代理店Bに分配し、残った粗利を営業粗利とする際、
代理店Aには営業粗利の30%・代理店Bには営業粗利の10%を割り振りする際の計算方法を、
方程式を使わずに説明する方法を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/08/27 13:33:53
  • 終了:2011/08/27 14:08:58

ベストアンサー

id:mdfmk No.1

mdfmk回答回数981ベストアンサー獲得回数1972011/08/27 13:53:34

ポイント100pt

自社:A:B=10:3:1

100万円を上記の比率で三社で割るので、

100万円を14等分したうちの10個分が自社の取り分。


なので、自社の取り分は(100 / 14) * 10 = 71.4285714万円。

Aの取り分は (100 / 14) * 3 = 21.4285714 万円。

Bの取り分は  (100 / 14) * 1 = 7.14285714 万円。


こんな感じでいかがでしょうか。

その他の回答(1件)

id:mdfmk No.1

mdfmk回答回数981ベストアンサー獲得回数1972011/08/27 13:53:34ここでベストアンサー

ポイント100pt

自社:A:B=10:3:1

100万円を上記の比率で三社で割るので、

100万円を14等分したうちの10個分が自社の取り分。


なので、自社の取り分は(100 / 14) * 10 = 71.4285714万円。

Aの取り分は (100 / 14) * 3 = 21.4285714 万円。

Bの取り分は  (100 / 14) * 1 = 7.14285714 万円。


こんな感じでいかがでしょうか。

id:Jupiter2100 No.2

じゅぴたー回答回数444ベストアンサー獲得回数742011/08/27 13:55:54

ポイント100pt

計算式

営業粗利(円)=1,000,000(円)÷1.4


営業粗利を1とすると、代理店Aの粗利は0.3、代理店Bの粗利は0.1となります。

つまり、100万円を1+0.3+0.3=1.4 で分割すればよいことになります。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません