二宮金次郎が薪を背負って、本を読んでいる銅像が、昔、各地の学校にありましたが、その本は、「白楽天の漢詩」であったと聞きましたが、本当でしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/09/16 18:23:27
  • 終了:2011/09/23 18:25:03

回答(1件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4734ベストアンサー獲得回数7512011/09/16 20:29:17

右から2番目の「大學」でしょう。

(これと同じものではないですが参考まで)

http://blog.katei-x.net/blog/%E5%9B%9B%E6%9B%B8%E4%BA%94%E7%B5%8C%EF%BC%91.jpg


http://books.google.com/books?id=wMLTBXoAuo8C&pg=PA127&dq=%E4%BA%8C%E5%AE%AE%E9%87%91%E6%AC%A1%E9%83%8E+%E3%80%80%E5%AD%94%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88%E3%80%80%E5%A4%A7%E5%AD%A6&hl=en&ei=7jBzTt2uNoeEmQXqq4DgDA&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=1&ved=0CCwQ6AEwAA#v=onepage&q=%E4%BA%8C%E5%AE%AE%E9%87%91%E6%AC%A1%E9%83%8E%20%E3%80%80%E5%AD%94%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88%E3%80%80%E5%A4%A7%E5%AD%A6&f=false



http://www.noevir-hk.co.jp/magazine/2008/04/16_1.html

孔子の死後、曽子は弟子と共に、師の教えの真髄を伝える「大学」という書物を書き残しました。

ちなみに、二宮金次郎の像が、薪を背負って手にしている書物は「大学」です。

  • id:rsc96074
    色々かも。毎日同じ本を読んでいたら飽きるでしょうから。諸説あるみたいですね。(^_^;
  • id:chinjuh
    だいたい薪を背負って本を読んでたこと自体がフィクションかもしれないしね。
  • id:Kaoru_A
     >色々かも。毎日同じ本を読んでいたら飽きるでしょうから。諸説あるみたいですね。(^_^;
     
     はっ…… 確かに二宮尊徳も人ですから、息抜きに少し読みやすい本も読んでいたかも。
     もしかすると、「いそほものがたり」(江戸時代初期に出版された、イソップ物語の翻訳&日本人に親しみやすい話にアレンジ)も読んでいたかもしれませんね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません