賞与のニュースを、この時期に毎年目にしますが、その記事では対象企業が資本金10億円以上、従業員1000名以上と書かれていたのですが、1%に満たない企業の平均賞与を、毎年報道する理由はどのようなところにあると考えられますか

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/09/30 17:36:23
  • 終了:2011/10/07 17:40:03

回答(2件)

id:okamotoy No.1

okamotoy回答回数116ベストアンサー獲得回数132011/10/02 09:03:26

 「定点観測」的な意味があるのではないでしょうか.

 同じ基準で継続して調査すると長期的な推移がわかりますから.

 

id:papavolvol No.2

papavolvol回答回数1073ベストアンサー獲得回数1982011/10/05 12:52:48

賞与の金額の発表には主に2種類あります。

  • 大企業の賞与統計。
    • もとのデータは企業内組合に会社の人事が提示する金額だと考えられます。企業内組合が存在するのは大企業に限られます。経団連の経済活動に影響を持ちます。日本の経済や物価の見通し、大企業の業績や株価、消費活動の傾向を予測する上で重要なデータとなるため、関心を持たれています。とは言っても、サラリーマンにとっては他人の懐具合が気になってこの数字に注目してしまいますよね。
    • 大企業の平均なので、中小企業の金額よりは大きくなる傾向があります。社員数が多いのは商社や金融業に比べて製造業が多いです。一般に製造業の平均年収は商社や金融業に比較して低いので、大企業の一般的な賞与金額よりは若干安めに出ていると考えられています。
  • 厚生省の「毎月勤労統計調査」

http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/12/tp1201-1.html

    • 「毎月勤労統計調査は、常用労働者5人以上の事業所を対象として毎月実施する全国調査及び都道府県別に実施する地方調査のほか、常用労働者1~4人の事業所を対象として年1回7月分について特別調査を実施しています。」
    • 「日本全国にある全ての事業所を調査する方法もありますが、それでは時間もお金もかかりすぎます。毎月勤労統計調査では、調査する事業所について、それが全国の縮図となるように一定の精度を保つ標本数を確保しつつ、無作為に事業所を選ぶ方法を採っています。なお、調査対象事業所については一定期間をおいて見直しを行っています。」
  • id:seble
    日本のサラリーマンはこんなにもらっているんだぞと自慢するとともに、お前は稼ぎが少ない、もっと働けとケツを叩くためですな。
    なおかつ、こんなにもらっているんだから、税金をもっと上げてもいいですねという圧力もありますな。
    ついでに、よく出るサラリーマンの平均年収って奴も同等ですよ。
    まあ、零細の賃金は統計を取りにくい(くだんは各企業にアンケートを回答してもらっていたかと、つまり金があって余裕や暇がある企業だけが回答するんですね)という面もありますけどね。
    統計値は嘘が多いですよ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません