イギリスとアメリカ英語の違い


この前英語の時間アメリカ英語はつなげて発音するけど
イギリス英語は単語ごとにきれいに発音すると聞きました。

「But I'm not a very good player.」という文で
バライム ナラ ベリー グッ プレイヤーみたいな感じで
発音していました。

調べてみると発音記号も違うようです。

なぜ連音化するのですか?

回答よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/10/01 19:09:56
  • 終了:2011/10/08 19:10:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:taddy_frog
    At at at at は、
    アット・アット・アットと言うより、
    アタタタタタタ
    と言う方が楽です。
  • id:pascal7
    きちんと発音しにくい部分が単純化して欠落したのでしょう。
    <B>続けて発音する単語を話しやすいように音を欠落させるのをリエゾン(仏:Liaison)と
    いいます。</B>
    >リエゾン
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%BE%E3%83%B3

    OXFORD University press "The History of the English Language"を参照してます。
    (レベルは4 toeic 510-630レベル)

    米語は、英語に比べて単純化する傾向にあります。
    異なる言語を母国語とする民族同士が話をするため単純化する必要があった。
    米語には、分離後にイギリスで変化した部分が導入していない面があります。
    またイギリス以外の多くの国からの移民で、他の国から導入された単語で
    英語にはない単語米語にはあります。
    以下の部分が単純化の例になつるかなと思います。
    #American pronunciation by saying that each part of a word must be clearly pronunced; for example, se-cre-ta-ry not se-cre-try.

    言葉が変わっていくということについて少し
    中英語(ちゅうえいご、Middle English)では
    綴りも固定してなかった
    #There were more than twenty ways of spelling people (for example, pepylle, puple, peeple)
    近代英語(きんだいえいご、Modern English)でdo notという使い方が導入された
    #People began to use do with a main verb.
    #for example, you could say I know not or I do not know.
    また同様にこの時期にkneeやwriteのk,wを発音しなくなった。
    #sounds in some other words disappeared;
    #for example the 'k' and the 'w' at beginning of knee and write were lost.

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません