XOOPSの敗因は?今後繁栄するCMSは?良回答に300PT進呈します。

Yahoo!Japan、Livedoorなどのポータルサイト隆盛の2004年頃、XOOPSは大きな注目を集めていたように記憶しています。
しかし、2006年頃はMovableTypeが、2009年頃からはWordPressのシェアが増え、2011年現在のCMS王者はWordPressと言えるでしょう。
Joomla、Drupal、ModXなどのCMSも、順調に開発が継続され、様々な商用サイトで活用されています。
一方、2011年12月現在、XOOPSを使ってサイト構築を行おうとするweb事業者や個人ユーザは大変少ないと思われます。
 
先駆者であったはずのXOOPSは、なぜ衰退したのでしょうか。
そして、今後繁栄するCMSは何だと思いますか?
優れた回答、素晴らしい考察、優良な情報の紹介者には300ポイント差し上げます。
 
< 求めている回答 >
・XOOPSの敗因は何か
・今後、繁栄すると思われるCMS名と、その理由
・今、流行しているCMS達の特徴と差異(コミュニティの気質や、利用国などデータなど、多角的な視点からの回答も歓迎します)
・優れた回答には300PTを進呈します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2011/12/07 22:52:34
  • 終了:2011/12/14 11:56:15

ベストアンサー

id:meefla No.5

meefla回答回数986ベストアンサー獲得回数4622011/12/11 17:25:54

ポイント60pt

多角的な視点からの回答をお求めのようですので、既出の回答と重複する部分もありますが回答させていただきます。


XOOPSの敗因は何か

XOOPSのデメリットを教えてください には、デメリットとして4つ書かれています。
このうち、「2)SEOに強くない」は、かなり大きな理由だろうと思われます。
また、XOOPS(ズープス)について で挙げられている2つのデメリットのうち、「動作が重たい」は致命的と感じられます。

さらに、あまり語られていないようですが、RSS への対応もあるのではないかと考えます。
Moving from XOOPS to WordPress のコメント欄、

One thing that's often overlooked is the ability to extract the full site to RSS

That’s one of the reasons we moved away from XOOPS, the version it was running had no feeds and upgrading it would break some modules.

RSS で情報収集するのが主流となりつつあった時代に RSS への対応が遅れたのは、コミュニティの迷走という理由があるのかもしれません。

先駆者であるソフトは、先駆者ゆえの欠点を内包しています。
既存のコアシステムを捨てられない、という点です。
ブラウザーの Firefox が Google Chrome に追いつかれ追い越されようとしているのも、まさにこの点によるものと個人的には考えています。


今後、繁栄すると思われるCMS名と、その理由
今、流行しているCMS達の特徴と差異

2つまとめてお答えします。
WordPress と Joomla! と Drupal が現在の3強ですが、比較した記事をいくつか読むとそれぞれの差異が見えてきます。
初心者向けの WordPress、中級者向けの Joomla!、上級者向けの Drupal です。
これをネガティブに見ると、こうなります。
ありきたりの WordPress、どっちつかずの Joomla!、わけのわからない Drupal。

参考:

中でもコミュニティについての記述があるものとして、

がありました。

この3強では、「どっちつかずの Joomla!」が最初に脱落する可能性があると予想します。
中規模サイトの構築でも WordPress でなんとかなりますし、商用の大規模サイトだと Joomla! では不十分で Drupal という選択になります。
商用サイトなら、サイト開発者に高いスキルが要求されても良いわけです。
Joomla! と Drupal の最新版を比較した The Best CMS: Joomla 1.6 vs Drupal 7.0 でも、Drupal がベストになってます。
(Photoshop がベストな写真エディターであるのと同じ意味で、と断ってはいますが)
また、WordPress vs Drupal vs Joomla vs Expression Engine は、3強と ExpressionEngine とを比較した記事ですが、Joomla! の評価は ExpressionEngine よりも低いものになっています。


以上、お役に立てることを祈りつつ。

id:TOMOTAKA

やはり海外産CMSは、英語圏の情報の方が充実していますね。
はてブでは常々、WordPressの記事ばかりホットエントリー入りしますが
Web事業者が多い割には、初心者が多いんですかねぇ……。
自分も個人ブログや小規模サイトはWordPress、ニュースサイトなどはDrupalと使い分けています。(不勉強にてJoomlaは使ったことがありません。今度試してみます)
素晴らしい回答ありがとうございます。とても勉強になりました。
御礼を弾みます。

2011/12/11 18:35:22

その他の回答(5件)

id:NazeNani No.1

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762011/12/08 12:50:14

ポイント60pt

XOOPSの敗因と言うよりは、WordPressの勝因のようなのですが、
まず、英語圏で有名になった話が、WordPressはGoogle検索を意識していて、
WordPressを使うとGoogle検索で優位になるというのがありました。
プラグインなど、他との連携を考えられた部分も多く、
プラグインが豊富で、半自動アップデートで
管理も楽というのもあったので、WPにユーザーを奪われた感があります。
XOOPSの先駆者としてのスタンドアローンの魅力よりも、
他のサービスとの関係や、ユーザー向けの機能をより意識した点で
WPにユーザー数が増えていったことでシェアを奪われた感があります。

日本でもSEOが注目され、海外ではGoogle検索がメジャーなのですが、
日本でメジャーなYahoo!も一部検索機能にGoogleの機能を採用したり、
世界中でGoogle検索が注目されていた中、例え噂でもWPだと
Google検索で優位になると聞けば、無料だけに切り替えた方も
少なくはなかったはず。うちでもWPを最初に採用したきっかけは、
Google検索のSEO対策でした。
あとWPはプロモーションも上手くて、インストールしなくても、
無料ブログを持てる付加サービスなども提供しています。
そこで使い勝手を覚えてから個別に導入する人達もいて、
ユーザーフレンドリーでオープンなコミュニュティ性もあります。
XOOPも、モジュール追加で拡張性はあるのですが、
詳しい人には良いのですが、初心者にも優しく、
管理が楽という部分ではWPに先を越された気がします。

只、CMS全般というよりもWPはブログから有名になったので、
ブログ以外の高機能なCSMを求める人は今でも独自に
色々組み合わせて使ったりしていますので、WPだけに偏らず、
XOOPS, XOOPS CUBEも含めて、様々なオープンソースの
CMSが開発し続けられるのは良い事だと思います。
他にもJoomla, Drupal, SilverStripeとか色々ありますが、
それぞれ特色があるので、WPはブログで有名だけど、
他に自分でMixiみたいなコミュニティの作れるものなど、
用途によって使い分けもできるので良いと思います。
http://spyrestudios.com/free-content-management-systems/

ちなみに、2011 Open Source Awardsでは、CSM部門で、
Joomla!、Drupal、Ploneの順でランクするサイトもありました。
Ploneはすぐに使える手軽さが一部で人気のようです。
http://www.packtpub.com/open-source-awards-home
個人的にはWPとXOOP CUBE以外に試したこともあるのが、
Joomla!, Drupalで、WPと並び現在の英語圏での
現在のビッグ3になっている感じがします。

id:TOMOTAKA

いつも素晴らしい回答をありがとうございます。
質問終了時には300PTをお礼します。
他にも良い情報や資料、考察がありましたら、ぜひ追記・追加回答を下さい。
 
この回答ではWordPressの勝因と書かれていますが、私はXOOPSの敗因は確かにあると思います。
ひとつは内部ユーザの不和。見るに耐えない内容だったので、途中から情報を追うのをやめましたが、それは確かにコミュニティを衰退させたと考えています。人間関係悪化に伴う開発の遅れもあったと思います。
これは一例ですが、まだまだ回答の余地はあります。
他の回答も引き続き募集します。他回答者の方も、ぜひよろしくお願います。

2011/12/08 13:04:25
id:kodairabase No.2

kodairabase回答回数661ベストアンサー獲得回数802011/12/08 12:56:48

ポイント60pt

XOOPSの敗因は何か

  • デザインの応用力が弱い
  • 認証権限機能が弱い
  • セキュリティが弱い
  • SEO対策が弱い

今後、繁栄すると思われるCMS名と、その理由

WordPressがそのままトップを独走するでしょう。
今後はFacebookやGoogle+のようなSaaSタイプが主流になり、CMS自体の利用が頭打ちになると考えられるためです。

他1件のコメントを見る
id:kodairabase

>ModXなどのような企業サイト構築に向くCMSが支持を増やす
>それとも、WordPressも「ページ」機能が強化される流れとなると思いますか?
個人ユースを考えると、WordPressのページ機能は現状維持か、廃れると思います。
それは、はてなが「はてなダイアリー」のページ機能に見切りを付けて、「はてなブログ」というよりシンプルなプラットフォームに移行しようとしているのと同じ理由です。

企業ユースではModXのようなリッチなCMSのニーズは増えるでしょうが、いかんせん対応できる技術者に限りがあります。いずれのプラットフォームも普及しないでしょう。

個人も企業もリアルタイムな情報提供を重視する流れになっているので、インストールやコンテンツ作成に手間がかかる現行CMSは、しばらくは停滞すると思います。

2011/12/09 20:09:45
id:TOMOTAKA

回答、ありがとうございます。
勉強になりました。

2011/12/09 20:14:01
id:some1 No.3

some1回答回数842ベストアンサー獲得回数372011/12/10 06:09:03

ポイント60pt

●XOOPS衰退理由

・開発コミュニティ分裂を原因とするブランチと、
 それまでに国内で強かった理由の一つの日本語環境やドキュメントの多さのメリットが減った事

・海外の個別会員制サイトは上記のブランチやバージョン乱立から開発管理が安定しているDrupalやJoomlaにシフト。


・TABLEレイアウトを引きずったままとなり、Firefoxの普及以降でブラウザ側の対応が進んだCSSレイアウト時代にそぐわなくなった。
またCSS対応した大規模アップデート等がなく、処理や表示の重さなどが嫌われた。


・個別サイトで1から会員を集めなくても良いメリットからコミュニティはSNS内に移行してしまった。


・CMS側としてはCGIベースのMTからPHPベースのWPへWeb開発者の興味がシフトしていた時節だった。
XOOPSは目新しいものが好きなWeb開発者達に新しい要素を齎す事が遅れた。


●今後、繁栄すると思われるCMS名と、その理由

スマホやタブレット閲覧が主流になっていくトレンドにてWPやMTは対応を進めていますが、
HTML5の動向もあり地位は磐石ではないと思います。
(新しいOSSのCMSが出てくる可能性も)

id:TOMOTAKA

回答ありがとうございます。
各CMSがHTML5やモバイルとどう向き合うかは気になる所ですね。
勉強になりました。感謝します。

2011/12/10 11:25:52
id:hurigori No.4

ミク×2回答回数5ベストアンサー獲得回数02011/12/10 19:37:51

webサービスの事じゃないんですか

id:TOMOTAKA

不適切な回答。

2011/12/10 20:10:16
id:meefla No.5

meefla回答回数986ベストアンサー獲得回数4622011/12/11 17:25:54ここでベストアンサー

ポイント60pt

多角的な視点からの回答をお求めのようですので、既出の回答と重複する部分もありますが回答させていただきます。


XOOPSの敗因は何か

XOOPSのデメリットを教えてください には、デメリットとして4つ書かれています。
このうち、「2)SEOに強くない」は、かなり大きな理由だろうと思われます。
また、XOOPS(ズープス)について で挙げられている2つのデメリットのうち、「動作が重たい」は致命的と感じられます。

さらに、あまり語られていないようですが、RSS への対応もあるのではないかと考えます。
Moving from XOOPS to WordPress のコメント欄、

One thing that's often overlooked is the ability to extract the full site to RSS

That’s one of the reasons we moved away from XOOPS, the version it was running had no feeds and upgrading it would break some modules.

RSS で情報収集するのが主流となりつつあった時代に RSS への対応が遅れたのは、コミュニティの迷走という理由があるのかもしれません。

先駆者であるソフトは、先駆者ゆえの欠点を内包しています。
既存のコアシステムを捨てられない、という点です。
ブラウザーの Firefox が Google Chrome に追いつかれ追い越されようとしているのも、まさにこの点によるものと個人的には考えています。


今後、繁栄すると思われるCMS名と、その理由
今、流行しているCMS達の特徴と差異

2つまとめてお答えします。
WordPress と Joomla! と Drupal が現在の3強ですが、比較した記事をいくつか読むとそれぞれの差異が見えてきます。
初心者向けの WordPress、中級者向けの Joomla!、上級者向けの Drupal です。
これをネガティブに見ると、こうなります。
ありきたりの WordPress、どっちつかずの Joomla!、わけのわからない Drupal。

参考:

中でもコミュニティについての記述があるものとして、

がありました。

この3強では、「どっちつかずの Joomla!」が最初に脱落する可能性があると予想します。
中規模サイトの構築でも WordPress でなんとかなりますし、商用の大規模サイトだと Joomla! では不十分で Drupal という選択になります。
商用サイトなら、サイト開発者に高いスキルが要求されても良いわけです。
Joomla! と Drupal の最新版を比較した The Best CMS: Joomla 1.6 vs Drupal 7.0 でも、Drupal がベストになってます。
(Photoshop がベストな写真エディターであるのと同じ意味で、と断ってはいますが)
また、WordPress vs Drupal vs Joomla vs Expression Engine は、3強と ExpressionEngine とを比較した記事ですが、Joomla! の評価は ExpressionEngine よりも低いものになっています。


以上、お役に立てることを祈りつつ。

id:TOMOTAKA

やはり海外産CMSは、英語圏の情報の方が充実していますね。
はてブでは常々、WordPressの記事ばかりホットエントリー入りしますが
Web事業者が多い割には、初心者が多いんですかねぇ……。
自分も個人ブログや小規模サイトはWordPress、ニュースサイトなどはDrupalと使い分けています。(不勉強にてJoomlaは使ったことがありません。今度試してみます)
素晴らしい回答ありがとうございます。とても勉強になりました。
御礼を弾みます。

2011/12/11 18:35:22
id:ruijio No.6

ruijio回答回数5ベストアンサー獲得回数12011/12/12 17:23:09

ポイント60pt

未だにXOOPS系をメインに開発/利用してますが、自分なりに思うところを挙げさせていただきます。

XOOPSの敗因

・内紛(?)によりXOOPSの中で様々なversionが乱立したこと。
・テーマが魅力的でなくダサい感がある。また、おしゃれなテーマがあったとしても、モジュールがテーブルレイアウト準拠なものが多いので、結果tableレイアウトと混在するような形になる。
・上に重複しますが、素人ではどうしてもXOOPS臭のするデザインから脱却できない。
・WP/MTの台頭により日本語ドキュメントの豊富さが、最早XOOPSだけの売り文句ではなくなってしまった。
・xoops cube となり更に重くなった・・という噂も。



ほかのCMSに関してはほとんど解らないのですが、私個人としてはメインはXOOPS系を使い、WP3の魅力に取り付かれ、徐々に取り入れているところです。

何かのお役に立てればと思います。

id:ruijio

追加です⇒

・管理画面が使いづらい。ごちゃごちゃしている。
・初心者にとってはモジュール一つを使いこなせるようになるまで覚えるのが大変。また文字化けなど出てしまって、離脱するユーザも多々いたと思います。

2011/12/12 17:29:24
id:TOMOTAKA

回答有難う御座います。
XOOPSの使いにくさに焦点を当てた回答ですね。
確かにXOOPSは一目見ただけでXOOPSだと分かるサイトが多いですね。
とても役に立ち、勉強になる回答でした。ありがとうございました。

2011/12/12 22:40:53
  • id:TOMOTAKA
    良い回答が複数いただけた場合、複数人に300PT以上お贈りさせて頂くこともございます。
    奮ってご回答下さいますようお願いいたします。
  • id:matsunaga
    わたしはMT派なんですけど(静的生成に強い)、WordPressの勢いは強いですねえ。
    ただ、WordPressが動的生成メインである点が強みでもあり逆に弱点にもなると思っています。
  • id:TOMOTAKA
    コメントありがとうございます。
    ゴミファイルがばかすか作成されるが嫌なら、確かにWordPressは億劫になりますね。
  • id:TOMOTAKA
    この質問は、2011年12月14日10時00分頃に締め切ります。
    回答を検討中の方は時間内にお願いいたします。
    また、私自身が集めたデータもあります。質問終了後にこのコメント欄に記述する予定です。
  • id:Cherenkov
    http://lokka.org/
    http://d.hatena.ne.jp/ruedap/20110505/ruby_heroku_web_app_development_tips_7
  • id:TOMOTAKA
    >回答者の皆様へ
    質問を終了します。ご回答ありがとうございます。
    ひとつお詫びが。
    何名かの方に300PTをお贈りしようと思っていますが、私のミスで均等に配布してしまいました。
    とりあえず全員に60PTを配布されています。
    差分はポイント付きメッセージで対応させて下さい。
    少々お時間を下さい。
  • id:NAPORIN
    一度、貸しサーバーのマニュアルをみながら自分で
    XOOPSを導入したのですが、文字化けしてしまい、
    どうしようもなかったです。
    PHPとかのレベルでいじれない私が悪いのですが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません