お身内にご不幸があり、葬儀を手配し行った経験がある方におききしたいです。

葬儀社を決めるまでの間に、お困りになったことがあれば教えてください。
また葬儀社選びにおいて「こんな“情報”“知識”があったらよかった」ということはございますか?
私どもは、葬儀社選びのポータルサイト「みんなの葬儀」を運営しております。
http://www.minnanosougi.com/
よりみなさんのお役に立つサイト作りのために、実際に葬儀を行った方のご意見を頂ければと思います。
(※お身内を亡くされた方へ、心よりお悔やみ申し上げます)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/12/31 21:54:21
  • 終了:2012/01/07 21:55:03

ベストアンサー

id:nawatobi_penguin No.4

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992012/01/03 16:23:42

ポイント63pt

父方の祖母と母方の祖父がこの数年で亡くなりました。


父方の祖母の葬儀は生前にどういうものが良いのか聞いてあったのと
よくシステムを理解している生協の葬祭サービスを利用したので不都合はありませんでした。


母方の祖父は急に亡くなった上に、地縁の濃い地域なのでそれだけでも大変でしたが、利用した葬祭サービスが不慣れであった上に湯灌も簡略で親族が顔を脱脂綿で拭くだけでしたので「内容を知っていればこちらで髭剃りくらいしたのに」と立ち会った親族で悔やみました。


病院でも処置はしていただけるのですが、
葬儀までに間が空くと亡くなったといっても皮膚など組織は生きていて男性ならヒゲが伸びてしまうようです。
また、寝込んでいた期間が長いと病院でしていただく処置以外に
湯灌として遺体を洗ってもらい死に化粧をお願いできるサービス(儀礼的に親族立ち会います)をどれくらいお願いできるのかが分かると有難いです。

他1件のコメントを見る
id:nawatobi_penguin

父方の祖母は元気な時にカタログを見て、「お花はフリージアで御棺は内側が布張りが良い」とのことだったので楽だったです。
葬祭会社が生協系なため生協の宅配サービスのチラシに定期的に案内があったりセミナーを開いているので、タブーな感じを受けにくかったのも大きいです。
湯灌代も結構かかったのですが親族立ち会いの元、シャワーでしっかり全身洗って頂いてから死に装束に着替えて、やつれていたので少し頬に詰めて死に化粧をしていただけました。

湯灌は値段によって大体分かるのですが、母方の祖父の場合は湯灌代があまりに安いので「死に装束を着せていただく+α」くらいなのだと予想していましたが、αの部分が想像以上に簡易だったので驚きました。

2012/01/07 14:34:52
id:minnanosougi

ありがとうございます。元気な時にカタログを見て花の種類やお棺などかなり具体的に選んでおられたのですね。セミナなどにも参加されて準備されるとやはりいざという時にあわてなくて済みますね。
最近は“拭く”だけの簡易湯灌といって、納棺の前にアルコール綿で故人の身体を拭いてあげるだけのケースも多いようです。同じ湯灌でも、簡易湯灌なのか?全身を洗うきちんとした湯灌なのかが分かるといいですね。

2012/01/07 15:59:07

その他の回答(7件)

id:fmht7 No.1

fmht7回答回数642ベストアンサー獲得回数642012/01/01 01:10:15

ポイント63pt

新年あけましておめでとうございます。
身内の不幸がそろそろと心の準備とともに身の回りの準備をする時間があれば良いのですが
急なことも多いと思います。また、急いで葬儀社など決めたりするなど、十分な検討もできず後悔することも少なくないと思います。
いざことが起こってから、迅速に情報を検索、比較できる作りになっていると大変ありがたいと思います。
できれば電話で相談や手配ができるとベストだと思います。
各葬儀社からのスポンサードで利用者の負担はなくそんなサービスが提供されたら助かる人が多いのではないでしょうか。

他1件のコメントを見る
id:fmht7

葬儀社を決めてしまえば後はお寺さんの手配その他基本おまかせでしたので、
どの葬儀社にお願いするか、自分達の身の丈、要望にあったところを速やかに見つけられるまでの手伝いをしてもらえると助かると思いました。
とにかく突然のことにもかかわらず猶予がないので手近で無難なところで決めないといけないので満足いくまで選んでいられないところを改善されたら良いと思います。

2012/01/01 02:45:02
id:minnanosougi

ありがとうございます。満足いくまでゆっくりと検討するほど時間的に猶予がない中で、自分達の身の丈、要望にあった葬儀社を速やかに見つけられるとよいという事ですね。

2012/01/07 15:49:59
id:l54o No.2

l54o回答回数2ベストアンサー獲得回数02012/01/01 17:17:46

ポイント63pt

料金がはっきりしない部分がありました。

ちゃんと葬儀はしてくれたんですが、 何にいくらかかるのか詳細が欲しいです。

id:minnanosougi

やはり、何にいくらかかるのか?詳細知りたいですよね。お聞きしたいのですが、そもそも「何が必要なのか?」「省いてもいいものは何か?」というのはわかりましたか?

2012/01/04 22:16:37
id:miyakohm No.3

Miyakoh☆回答回数3ベストアンサー獲得回数02012/01/02 20:30:40

ポイント63pt

昨々年末、父を亡くしました。
うちは、以前から付き合いのあったお寺さんと業者さんがあったので
困ったところは全くありませんでしたが、それがない人だと
祭壇、霊柩車、火葬、送迎。これらの価格が比較・選択できると助かると思いました。
特に祭壇と霊柩車の価格はピンキリなので、詳しく説明していただければ
安心できると思います。

id:minnanosougi

ありがとうございます。祭壇は価格の差も実物の差も大きいですよね。詳しく説明できれば安心できますね。

2012/01/04 22:19:14
id:nawatobi_penguin No.4

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992012/01/03 16:23:42ここでベストアンサー

ポイント63pt

父方の祖母と母方の祖父がこの数年で亡くなりました。


父方の祖母の葬儀は生前にどういうものが良いのか聞いてあったのと
よくシステムを理解している生協の葬祭サービスを利用したので不都合はありませんでした。


母方の祖父は急に亡くなった上に、地縁の濃い地域なのでそれだけでも大変でしたが、利用した葬祭サービスが不慣れであった上に湯灌も簡略で親族が顔を脱脂綿で拭くだけでしたので「内容を知っていればこちらで髭剃りくらいしたのに」と立ち会った親族で悔やみました。


病院でも処置はしていただけるのですが、
葬儀までに間が空くと亡くなったといっても皮膚など組織は生きていて男性ならヒゲが伸びてしまうようです。
また、寝込んでいた期間が長いと病院でしていただく処置以外に
湯灌として遺体を洗ってもらい死に化粧をお願いできるサービス(儀礼的に親族立ち会います)をどれくらいお願いできるのかが分かると有難いです。

他1件のコメントを見る
id:nawatobi_penguin

父方の祖母は元気な時にカタログを見て、「お花はフリージアで御棺は内側が布張りが良い」とのことだったので楽だったです。
葬祭会社が生協系なため生協の宅配サービスのチラシに定期的に案内があったりセミナーを開いているので、タブーな感じを受けにくかったのも大きいです。
湯灌代も結構かかったのですが親族立ち会いの元、シャワーでしっかり全身洗って頂いてから死に装束に着替えて、やつれていたので少し頬に詰めて死に化粧をしていただけました。

湯灌は値段によって大体分かるのですが、母方の祖父の場合は湯灌代があまりに安いので「死に装束を着せていただく+α」くらいなのだと予想していましたが、αの部分が想像以上に簡易だったので驚きました。

2012/01/07 14:34:52
id:minnanosougi

ありがとうございます。元気な時にカタログを見て花の種類やお棺などかなり具体的に選んでおられたのですね。セミナなどにも参加されて準備されるとやはりいざという時にあわてなくて済みますね。
最近は“拭く”だけの簡易湯灌といって、納棺の前にアルコール綿で故人の身体を拭いてあげるだけのケースも多いようです。同じ湯灌でも、簡易湯灌なのか?全身を洗うきちんとした湯灌なのかが分かるといいですね。

2012/01/07 15:59:07
id:pretaroe No.5

pretaroe回答回数531ベストアンサー獲得回数752012/01/04 19:42:47

ポイント62pt

何かを決めるときに、
喪主に決定権があまりなく
周りの親戚連中などが金も出さないのに
勝手なことを言って困りました。

id:minnanosougi

ありがとうございます。pretaroeさんは、この困った状況でどのように対処されたのでしょうか?教えていただけたら大変助かります。

2012/01/04 22:26:06
id:mario-16 No.6

蝸牛角上争何事回答回数219ベストアンサー獲得回数212012/01/04 20:10:21

ポイント62pt

葬儀社が必要になってから選択するまでに困るような余地がありません。
予め選んでおくのも不謹慎な感じがしますし実際に不幸が起きてから決めるまでにはじっくり比較するほどの時間もありません。
葬儀を行う場所やお寺さんが最初に決まってツテがある葬儀社を選んでしまうということになるのではないでしょうか。

いざというときにサイトで葬儀社を選ぶことがあるかどうか分かりませんが多少の価格の差は問題では無いと思います。
それよりも実際にどこまで安心して任せられるかどうかを知りたいと思います。
時間や気持ちに余裕が無いときなので値段が安いからといって事務的な面を優先させるような業者では困ります。

そういった内容をサイト上でどう見せるかの提言まではできませんが御参考になれば幸いです。

id:minnanosougi

ありがとうございます。やはり、時間的にも、精神的にも困ってる余地すらない。ということですよね。「みんなの葬儀」でもサイト上で比較検討できる仕組みにはなっていますが、実際ユーザーの立場になりきって使ってみると、比較検討を正確にするのは困難だという結論になっています。おっしゃられる様に、「安心できる葬儀社」だけを選んで掲載し紹介するスタンスです。何をもって安心なのか?という点についても、ファジーではありますが決めようとしています。今のところ、「必ず葬儀社と会う」「不当にたかくない」というのをベースとする予定です。

2012/01/04 22:28:23
id:nikodesu No.7

ニコ回答回数1025ベストアンサー獲得回数392012/01/06 21:30:34

ポイント62pt

結婚式ではみんなあんなに楽しく計画を練るのに、
葬儀は急なこともあり、すべて葬儀社任せになってしまいます。

互助会みななものも多いですが、
生前にいろいそなプランや契約を選べる仕組みがほしいですね。
そして、遺言のように毎年プラン変更ができればとっても楽しいと思います。

参列者に感動を与える式、そんなお別れ会ができればお寺や病院の思惑に惑わされない
素晴らしい葬儀になると思います。

id:minnanosougi

ありがとうございます。生前であれば選んだりする時間もありそうですね。ニコさんがおっしゃる「感動を与える式」とは、具体的にはどのような内容のことでしょうか?素晴らしい葬儀とはどんな葬儀ですか?教えていただけたら助かります。

2012/01/07 14:17:42
id:rizaudo No.8

rizaudo回答回数1ベストアンサー獲得回数02012/01/07 11:56:12

ポイント62pt

数ヶ月前に一言も残さぬまま父が逝ってしまい、訳もわからない状態で数日後には式ということを経験しました。
私もまだ高校生なので、母がなんとか喪主となってやっているところを見て、つくづく自分の無力さを思い知らされました。

親族や葬儀社の方がが色々やってくれたとはいえ、喪主の負担というのは精神的なものを含め、とても重いものだと思いますので、手続きなどについても詳しく教えてくださるような葬儀社を選べるとよいなと思います。

id:minnanosougi

ありがとうございます。大切な方を亡くされ、ストレスがかかっているうえに、初めてのことばかりとなってはさらに精神的負担も大きいですよね。知識が豊富で、喪主の気持ちになって葬儀だけでなく、手続きのこと、供養のことなどもふくめ、相談できアドバイスをもらえる葬儀社さんであればありがたいですね。そんな葬儀社さんを簡単に見つけることができればいいですね。

2012/01/07 14:23:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません