はてなブログにおける英語アフィリエイトブログ乱立について質問です。


ふと、はてなブログの最近更新されたブログのページを見てみました。
http://blog.hatena.ne.jp/-/antenna(kari)
すると、英語アフィリエイトサイトが随分たくさん更新されているのですが、
これはどういった流れ(というか状況)なんでしょうか?

はてなダイアリーの新着エントリーと比較すると、その差は歴然です。
http://d.hatena.ne.jp/diarylist

英語アフィリエイトサイトが、はてなブログに乱立する理由や要因を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/05/07 19:19:04
  • 終了:2012/05/10 07:03:41

ベストアンサー

id:mame-tanuki No.1

まめ狸回答回数24ベストアンサー獲得回数72012/05/08 08:51:22

ポイント100pt

はてなブログは、設定画面の項目「言語」で英語を選択することで、メニューの文言などを英語化することができます。これにより、英語圏のユーザーも使い易くなり、結果として英語のスパムブログが増えたのではないか、という説があります。

はてなダイアリーは、日本語メニューしかないというガラパゴス状態ゆえに、英語圏スパマーの侵略を受け辛いのかもしれないですね。

他1件のコメントを見る
id:adgt

他の回答がつかなかったので、ここで質問を終了します。
ありがとうございました。

2012/05/10 07:03:22
id:mame-tanuki

自分も、他に何か情報が出ないか期待していのですが、う~ん残念。
英語圏のIT系ニュースサイトで紹介されたとか、何かきっかけがあるのではないかと思うのですが、自分は見つけられませんでした。

2012/05/10 07:31:20
  • id:adgt
    最近更新されたブログへのリンクが切れていますね。(kari)を含めて一つのURLです。
  • id:papavolvol
    「はてな」が英語圏からのスパムの標的になってしまっては困ります。「はてな」が海外のインターネットセキュリティー会社でスパムサイトとして登録されてしまうと、日本でも使われている大手のウイルスソフトなどが同じエンジンを採用していると、「はてな」への接続をできなくしてしまう可能性があるからです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません