以下はジョン・フォン・ノイマンが1946年にシカゴ大学で行った講演『数学者』の一部です。


数学が経験主義の科学であるのかどうかを論ずるために、彼は数学と理論物理学の比較を行ないます。その際に、彼が聴衆に言ったことの意味がわかりません。

とくに「and add」のところが、どうつながっているのか、どんな意味であるのかわかりません。教えてください。

間違っているとは思いますが、ねんのため仮に訳してみますと、

「皆さま、どうかあまり厳しい評価をくださないでください。私は数学的な矜持を制御できなくなって、足すわけではないのです。それはすべての理論的科学の中でもっとも高度に発達した、理論物理学です。数学と理論物理学はかなりのものを共有しています。」

I hope that you will not judge me too harshly if I fail to control the mathematical hybris and add: because it is most highly developed among all theoretical sciences-that is, theoretical physics. Mathematics and theoretical physics have actually a good deal in common.

http://www.math.ubc.ca/~fsl/von%20Neumann.pdf
P5の一番下の段落

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/07/09 16:19:42
  • 終了:2012/07/16 16:20:03

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません