芥川龍之介の「沼」


「沼」の中では、例えば、「おれは沼のほとりを歩いてゐる。」のように同じ文章などを繰り返しますが、それはなぜでしょう。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/07/20 14:02:46
  • 終了:2012/07/23 05:05:49

ベストアンサー

id:gtore No.1

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372012/07/20 22:03:33

同じ言葉や文章を繰り返すことを、反復法またはリフレインといいます。繰り返すことで、その意味内容を強調することができます。「沼」における反復も、それが狙いだと思います。繰り返すことで、5、6日の間ずっと沼のほとりを歩き続けているんだ、ということが強調される効果を生んでいると思います。

ご参考 http://kids.gakken.co.jp/jiten/6/60008440.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません