いわゆる心理学の領域、特に人の動機、モチベーションがどこからくるのか?に興味があります。

心理学の領域はいわゆるトンデモ本のような類のものが多く、実験によって証明されたものが少ないと感じます。

そこでお伺いしたいのですが、いわゆるエビデンスまたは参照論文のようなものが乗っていて、人間のモチベーションに関する実務的な内容が乗っている本を紹介していただけないでしょうか。
もちろん、英語でも日本語でも構いませんし、情報ソースであればネット記事や動画などでもかまいません。
情報提供よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/08/27 12:04:35
  • 終了:2012/09/03 12:05:03

ベストアンサー

id:kitiko No.1

kitiko回答回数463ベストアンサー獲得回数422012/08/27 13:04:55

ポイント72pt

主に社会心理学関係のモチーブに関しての名著を紹介します。いずれもMBAや心理学の大学院でも使用されているテキストです。

その他の回答(21件)

id:kitiko No.1

kitiko回答回数463ベストアンサー獲得回数422012/08/27 13:04:55ここでベストアンサー

ポイント72pt

主に社会心理学関係のモチーブに関しての名著を紹介します。いずれもMBAや心理学の大学院でも使用されているテキストです。

id:gajetoshiki No.2

titokyn回答回数193ベストアンサー獲得回数132012/08/27 13:42:12

ポイント72pt

ネット記事ですが、なかなか良い情報があります。
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/academic/university/pdf/waseda1_syougaku_inoue2.pdf

id:tibitora No.3

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022012/08/27 13:49:30

ポイント72pt

こちらがご参考になりますと嬉しいです。



http://www.tokyomirai.ac.jp/motivation/column/01/
第1回コラム 「モチベーションってなんだろう」
第2回コラム 「モチベーションの特徴」
第3回コラム 「モチベーションは目に見えない?」
第4回コラム 「接近と回避のモチベーション」
第5回コラム 「コンフリクト」
第6回コラム 「欲求の階層」
第7回コラム 「目標とモチベーション(1)」
第8回コラム 「目標とモチベーション(2)」
第9回コラム 「目標とモチベーション(3)」
第10回コラム 「目標とモチベーション(4)」
第11回コラム 「目標とモチベーション(5)」

id:rsc96074 No.4

rsc回答回数4388ベストアンサー獲得回数4022012/08/27 15:39:32

ポイント72pt

 モチベーションと言ったら、教育心理学の『動機づけ』あたりを読んだらいいと思います。心理学科の人が使っている教科書なんかどうでしょうか。あと、大学の教養の心理学の教科書あたりもよいかも。『動機づけ』は載ってあったと思います。
●教育心理学 (ベーシック現代心理学) [単行本] 子安 増生 (著), 南風原 朝和 (著), 田中 俊也 (著), 伊東 裕司 (著)



 教養程度の分かりやすいのならこちらかな。(^_^;
●心理学おもしろ入門―科学としての心理学の世界 (ブルーバックス) [新書] 中村 希明 (著)



 そういえば、最近のはてぶにこういうのがありました。
●報奨(ごほうび)は結果に対してより“事前に”与えたほうが効果的 ...
http://jp.techcrunch.com/archives/20120810harvard-researchers-find-a-creative-way-to-make-incentives-work/

id:akanepower No.6

akanepower回答回数17ベストアンサー獲得回数22012/08/27 18:16:18

ポイント72pt

「もし、あの時、こうしていたら」という反実思考の動機づけについて論じた本です。

id:drakiti63 No.7

なごやん63回答回数417ベストアンサー獲得回数382012/08/27 19:19:03

ポイント71pt

河合隼雄氏著作の、日本人のアイデンティー、母性社会、日本の病理。林道義氏著作、父性の復建、母性の復権などが、お勧めです。

id:amai_melon No.8

amai_melon回答回数2011ベストアンサー獲得回数472012/08/27 21:07:25

ポイント71pt

第二言語習得における動機づけについて書いてあります

http://www.geocities.jp/amai_ponkan/MAthesis01.htm

文献
http://www.geocities.jp/amai_ponkan/MAthesis_ref.htm

id:Artisan No.9

Artisan回答回数12ベストアンサー獲得回数32012/08/27 21:50:25

ポイント71pt

創造性の高い仕事をしたい人におすすめしたい1冊 - naoyaのはてなダイアリー

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか



行動科学分野の研究成果をベースにしているそうです。行動科学の基礎は、エイモス・トベルスキーやノーベル経済学賞を受賞したカーネマンによって基礎づけられました。

id:suppadv No.10

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682012/08/27 22:46:31

人が行動を起こすモチベーション(動機付け)の一つに報酬への期待があるが、期待の 大きさを表す脳細胞が前頭葉内の前帯状皮質にあることを、産業技術総合研究所(茨城 県つくば市)の設楽宗孝・主任研究員らがサルを使った実験で発見した。
http://www.shonan.ne.jp/~nagamura/news/011.html

id:shinriya No.11

しんむらりくや回答回数3ベストアンサー獲得回数02012/08/27 23:09:21

ポイント71pt

最近の知見では、モチベーションを高めて行動するというより、
小さな行動でも積み重ねていけば結果として気分が変わるというように
行動を変え、気分をかえるという方向へ転換がされています。

id:naoeco

皆様、色々と情報ありがとうございます!
だいぶ集まって来ました。もし可能なら、なぜおすすめなのかーも書いていただくとありがたいです!

id:gajetoshiki No.12

titokyn回答回数193ベストアンサー獲得回数132012/08/28 00:19:53

ポイント71pt

動機づけに纏わる情報や実証研究がこの本に綴っているのでお勧めです。

動機づけ研究の最前線

動機づけ研究の最前線

伝統的な「動機づけ研究」のトピックの多くを省き、最新動向のおもしろさをわかりやすく知らせる。20世紀後半の動機づけ実証研究と、最新の研究に至るまでの理論的系譜を辿る書物との橋渡しとなる一冊。

id:gajetoshiki No.14

titokyn回答回数193ベストアンサー獲得回数132012/08/30 00:35:14

ポイント71pt

動機づけの心理学と脳科学
http://m-sk.sakura.ne.jp/murakou/nips.ppt

id:fhtdd No.16

fhtdd回答回数174ベストアンサー獲得回数42012/09/02 12:50:37

こんなのはどうでしょうか

id:naoeco

ありがとうございます。これはしっかりした学術的なバックグラウンドはついていますか?
15の習慣にしぼれるのかどうかということが、なんとなく不安になるのですが。

2012/09/02 14:30:52
id:maya70828 No.17

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/09/03 03:46:58

id:naoeco

確立2分の1の法則と、確率ではなく確立と誤字を起こしている時点で不安なのですが大丈夫でしょうか。
モチベーションとどのような関係のある本ですか?内容をご教示ください。

2012/09/03 07:05:41
id:maya70828 No.18

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/09/03 03:50:29

やる気がない人を分析することでモチベージョンが分かってくると思います。

「やる気がでない人」の心理学

「やる気がでない人」の心理学

id:naoeco

やる気がでない人が、どうしたらやる気が出せるのか?
そんなことが書いてあるのだろうと、期待して読んでみたが、
「こういう人は、こうである」のような、人間分析ばかりで、
あまり解決には行き着かないと思う。
同じことの繰り返しのような内容が多く、やる気が出ない人が、
最後まで読むにはキツイものがある。
全体的に、あまり面白くない内容です。

と、アマゾンのレビューにありますが、理論的な根拠のある本ですか?

2012/09/03 06:47:44
id:maya70828 No.19

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/09/03 03:59:29

これはどうでしょう?

id:naoeco

うーん・・・本当に読まれてます?
一連の本の選定基準を教えて下さい。

2012/09/03 06:57:21
id:maya70828 No.20

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/09/03 04:04:25

これはどうでしょう?

学ぶ意欲の心理学 (PHP新書)

学ぶ意欲の心理学 (PHP新書)

id:naoeco

これも同じになってしまい恐縮ですが、しっかりした学術的なバックグラウンドはついていますか?
実験などによるエビデンスのある本ですか?
巻末に参照論文が全くついてないとか、そういったたぐいの本ではないですか?

2012/09/03 06:59:28
id:maya70828 No.21

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/09/03 04:08:42

これはどうでしょう?

人間性の心理学―モチベーションとパーソナリティ

人間性の心理学―モチベーションとパーソナリティ

他1件のコメントを見る
id:gm91

>連投によってポイントって増えるんでしょうか
質問者さんの配分によって決まります。
均等配分すればたくさん回答した方が受け取るポイントが増えますが、回答ごとに個別に設定することは可能です。

2012/09/03 09:48:12
id:maya70828

エビデンスという言葉を読み飛ばして回答してしまいました。
決して、トンデモ本を薦めようと思ってやったわけではありません。
大変失礼しました。今後の回答に活かしたいと思います。
お詫びに回答者らしく情報でフォローしたいと思います。

ライフハックス心理学 みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法
http://book.akahoshitakuya.com/b/4756150071

ライフハックス心理学 みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法

ライフハックス心理学 みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法

もし良いなと思ったらスターの一つでもつけて頂けると嬉しいです。

2012/09/03 19:32:09
id:gm91 No.22

GM91回答回数990ベストアンサー獲得回数852012/09/03 09:45:54

ポイント71pt

「エビデンスまたは参照論文」に相当するところは自分で確認したわけではないのですが、「人間のモチベーションに関する実務的な内容」についてはサイト内の記事になかなか参考になることが書いてあります。細部ちょっと体裁崩れていますけど。

http://yaruki.com/index.html

id:gm91

学術的なバックグラウンドの面についてはちょっと怪しげな印象もあるので、お求めの物とは違うかもしれませんが、サイトに書いてあることは実務面でなるほどと思う記述があり、個人的には参考になりましたので紹介しました。

2012/09/03 09:51:54

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません