匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

Haswell の C2 ステッピングについて


リリース直後の Haswell では、USB3 デバイス利用時のスリープの問題が話題になっていましたよね。ファームウェアの更新では直せないので、気になる人は修正済みを購入する必要があると聞き、C2 ステッピングを現在待っています。そこで

1) 始め CPU とマザーボード両方が修正されている必要があると思っていましたが、調べてみると「チップセットの問題だ」という記述を見ました。ということは、マザーボードだけ C2 ステッピングのものを買うように気を付けるだけで、CPU には変更はないのでリリース直後のものでもよいということでしょうか?

2) そろそろ修正版が出回り始める頃ということですが、具体的に買おうとしている商品が修正されているかどうかを確認するにはどうしたらよいでしょうか?具体的には ASRock Z87 Extreme6 の購入を考えていますが、修正されたバージョンかを確認する方法がわかりません。どこを見ればよいでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/19 06:37:06
  • 終了:2013/07/26 06:40:04

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/07/19 23:35:06

表題はおかしいですよ。

HaswellのIntel 8シリーズチップセットの不具合ですよ。
Intel 8シリーズチップセットにC2ステッピングが出ます。
7月末という噂です。

マザーに追加されたチップのUSB3.0ポートがあればそちらを使えばC1でも
問題無いでしょう。8シリーズのチップセットのポートが使いたい場合は
8月とか9月まで待った方が良いのでは。

C2ステッピングを使った物かどうか分かるかはマザーボードメーカの方針
ですからASRockに聞くしかないでしょう。
また、まだC2ステッピング版のマザーが出てるわけではないので
来月になってASRockがマザーのリビジョンを上げるかどうか待つしか
ないでしょう。

ASRockはR2.0のマザーを出すことがありますが。
C2時にR2.0にするかどうかはC2ステッピングの商品が出だすまで
またないと答えられないでしょう。

こんな感じでしょうか。

>チップセットがHaswellの発売日に間に合わない!
http://ascii.jp/elem/000/000/784/784229/index-2.html
>Intel 8 seriesのUSB 3.0のバグに関する公式資料が明らかに【4/6 追記】
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-6695.html
>Intel 8 series C2-stepping搭載マザーボードの話題
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-6945.html

他2件のコメントを見る
匿名質問者

なるほど…単純にチップセット問題は Haswell の発売と切っても切り離せない関係だったので、多分マザーボードだけだと思ってはいましたが CPU に対しても注意する必要があるか不安でした。結果的に問題ないということですっきりしました!あとこんな資料もあったんですね。詳細な資料まで教えていただいてありがとうございました。

2013/07/21 17:28:06
匿名回答1号

商品出てるみたいですよ。
>C2リビジョン版Z87搭載の「MAXIMUS VI GENE」がASUSから
http://ascii.jp/elem/000/000/817/817665/
#パッケージ背面にはC2リビジョンを表すシールが貼られているのが確認できた。
これは分かるようにしてあるそうです。

Zならオーバークロックが標準機能なので問題無いですが。
>Intel,ファームウェアによりIntel H87/B85での倍率変更によるOCをブロックへ
http://blog-pcparts.coneco.net/one/coneco45574_24645.html
H87/B85などでマザーボードメーカーが工夫して使えるようにした
オーバークロック機能を使いたい場合は
新しいチップセットは使えないはずです。

2013/08/17 09:24:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません