諸費用”等”の読み方

会見等を聞いていると,”とう”とよく聞きます。
しかし,「など」を変換すると,「等」と出てきます。

「しょひよう”など”」と言っても,間違いではありませんでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/10/14 10:43:13
  • 終了:2013/10/14 11:37:04

ベストアンサー

id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492013/10/14 11:21:40

常用漢字表には「など」という読み方はないので間違いです。

文化庁 のホームページより 常用漢字表PDF
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/pdf/jouyoukanjihyou_h22.pdf
※「等」は118ページに載ってます。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/bsh/words/yougo.htm

「等」は、本来「とう、など、ら」などいろいろ読まれた字です。常用漢字音訓表によれば、「等」とあれば「トウ」と読み、「など」、「ら」などはすべて仮名で書きます。
なお、「等」を用いた場合は、表現が比較的堅苦しいものと受け取られやすいので、文書の目的に合わせて「等」、「など」、「ら」を使い分けることが必要です。


間違いですが、
例えるならば「本気」と書いて「マジ」と読むみたいなもので柔軟な対応は必要でしょう。
漢字変換で出てくるのも柔軟な対応の一つと考えれば合点もいくと思いますよ。

id:pida6

御回答,ありがとうございます。
参考になります。

2013/10/14 11:36:58

その他の回答(1件)

id:keysalamander No.1

keysalamander回答回数5ベストアンサー獲得回数12013/10/14 11:14:30

はい、間違いではありません。

id:pida6

御回答,ありがとうございます。

2013/10/14 11:36:39
id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492013/10/14 11:21:40ここでベストアンサー

常用漢字表には「など」という読み方はないので間違いです。

文化庁 のホームページより 常用漢字表PDF
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/pdf/jouyoukanjihyou_h22.pdf
※「等」は118ページに載ってます。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/bsh/words/yougo.htm

「等」は、本来「とう、など、ら」などいろいろ読まれた字です。常用漢字音訓表によれば、「等」とあれば「トウ」と読み、「など」、「ら」などはすべて仮名で書きます。
なお、「等」を用いた場合は、表現が比較的堅苦しいものと受け取られやすいので、文書の目的に合わせて「等」、「など」、「ら」を使い分けることが必要です。


間違いですが、
例えるならば「本気」と書いて「マジ」と読むみたいなもので柔軟な対応は必要でしょう。
漢字変換で出てくるのも柔軟な対応の一つと考えれば合点もいくと思いますよ。

id:pida6

御回答,ありがとうございます。
参考になります。

2013/10/14 11:36:58
  • id:xnissy
    「など」という読み方は社会で一般的に使われています。
    広辞苑などの辞書にも「など」に「等」という漢字が掲載されています。
    常用漢字表はあくまでも「漢字使用の目安を示すもの」(常用漢字表 前書き)ですので、常用漢字表に読み方が載っていないから「間違い」というものではないように思います(ただし、公用文においては常用漢字表に従います)。
  • id:pida6
    参考になります。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません