アフィリエイトの今を教えて下さい。


私はフリーランスで書籍の編集業をしているのですが、そううつ病という病気を持っていて、人と約束してもキャンセルしたりして、人にイヤな思いをさせてしまうことがしょっちゅうです。

そこで、やはりパソコン一台で、体調の良い時のみにできるアフィリエイトに今更ながら興味を持っているのですが、一時はもてはやされたアフィリエイトって、今どうなんでしょうか?
また、媒体によっては今も稼げる、というのであれば、媒体は今なんでしょうか?
ネットビジネスにお詳しい方がいらっしゃいましたらお願い致します。

私は真剣です。
どうか真剣なかた、ご回答をお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/01/02 15:23:18
  • 終了:2014/01/09 15:25:04

ベストアンサー

id:miiiii523 No.4

miiiii523回答回数32ベストアンサー獲得回数72014/01/03 17:23:20

ポイント17pt

アフィリエイトの種類はたくさんあります

・表示回数型
1回につき0.01円と低額ですので、安定して毎日数十万回見られるHPを作らなくてはなりません。
こちらは、まとめ系やアダルト系が訪問者を稼ぎやすく良いとされています。
私は嫌いなやり方ですが、タイトルで興味を持たせておいて、何ページか踏まないと辿り着かない記事がありますが、あれは同じ人が複数ページを所有しており、それぞれのリンクを稼ぐためでもあります。

・クリック保証型
クリックされることで、1円~数十円得られます。
人気ページをつくり、そこから飛ばしていく(記事と関連して興味を持たせなくてはなりません)ことで収入が得られます。
ダミーのリンクを設けているところや、全く関係のないページに飛ばされることがあるかと思いますが、これの一つだったりします。

・成果報酬型
その名の通り、商品を紹介して、そのリンクから販売に至った時に支払われるものです。
商品の金額に応じて報酬は変わりますが、数十円~数万円と幅が広いです。
もし、あなたに趣味や得意な分野があれば、興味深い趣味のページを作り、それに関連する商品を紹介して売るのが良いかと思います。
単純に、書籍の紹介ページなんかも良いかもしれません!?
知り合いに、ブログで家事についてなどの記事をたくさん書き、オススメの日用品などを紹介するページを運営し、ご主人と同じくらいの収入を得ている人がいます。
こちらがやりやすいのではないでしょうか。


最後に、私は就労支援にも携わったことがありますが、ブログの更新などは不定期な生活になりがちで体調が安定しなくなる可能性もあります。
そのため、はじめからアフィリエイトだけと決め込まずに気軽に運営していってほしいと思います。
成功してきたら、仲間を増やして会社にし一人で抱えなくても良い環境をつくってください。
応援しています。

id:chuuchuuchuu

ありがとうございます。

2014/01/24 11:12:27

その他の回答(5件)

id:kurupira No.1

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102014/01/02 21:24:10

ポイント17pt

アフィリ歴数年になります。
昔よりは利用者が増え、競争率は高くなっていると思います。
でもうまく稼いでいる人も多くいることは事実です。
http://soho78.toypark.in/

id:chuuchuuchuu

ご回答ありがとうございます。
やはり自分のブログかサイトを持っていないとダメなんですよね?
A8.netさんは大手さんですね。商品を勧める、というのが基本でしょうか。
今、ブログもサイトもないので、どうしたらよいかと思います。

2014/01/03 03:47:24
id:bg5551 No.2

bg5551回答回数1184ベストアンサー獲得回数802014/01/02 21:47:33

ポイント17pt

アフィリエイトで食べて行くのは非常に難しくなっているのが現状です。
あくまでも副業、小遣い稼ぎ程度と考えるべきでしょう。
一方では極々一部ですが年収500万くらい稼いでいる人が居るのも事実です。
経験上とにかく根気強くやることが重要です。
下記を参考にしてみてください。
http://www.affiliate-expert.jp

id:chuuchuuchuu

ご回答ありがとうございます。

リンクを読ませて頂きました。
初心者の私にはまだわからない言葉がたくさんありまして、正直つかみきれませんでしたが、「競争率の低いところに行く」ということはアタマに残りました。
少し考えてみようと思います。

2014/01/03 04:11:52
id:adgt No.3

adgt回答回数944ベストアンサー獲得回数662014/01/03 07:17:47

ポイント17pt

私は、主にAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを使ってブログによるアフィリエイトを行っていました。
凹レンズ(旧館)
凹レンズ ―まとまりのないブログ―

標準的なやり方であったと思いますが、最も報酬が高かった時で3万円くらいで(一度きりです)、アクセスも減り現在は月に数千円くらいです。私は、会社員をしていますが、とてもじゃないですがアフィリエイトで食べていこうとは思いません。

おそらく月に100万PVくらい叩き出せば可能なのでしょうが、そこまでいくにはかなりの労力を様子でしょうし、運も必要です。

他1件のコメントを見る
id:chuuchuuchuu

ブログを読ませて頂きました。
いい感じのブログですね!

2014/01/03 11:35:53
id:adgt

そう言って頂けてとてもありがたいですm(_ _)m

2014/01/03 11:47:42
id:miiiii523 No.4

miiiii523回答回数32ベストアンサー獲得回数72014/01/03 17:23:20ここでベストアンサー

ポイント17pt

アフィリエイトの種類はたくさんあります

・表示回数型
1回につき0.01円と低額ですので、安定して毎日数十万回見られるHPを作らなくてはなりません。
こちらは、まとめ系やアダルト系が訪問者を稼ぎやすく良いとされています。
私は嫌いなやり方ですが、タイトルで興味を持たせておいて、何ページか踏まないと辿り着かない記事がありますが、あれは同じ人が複数ページを所有しており、それぞれのリンクを稼ぐためでもあります。

・クリック保証型
クリックされることで、1円~数十円得られます。
人気ページをつくり、そこから飛ばしていく(記事と関連して興味を持たせなくてはなりません)ことで収入が得られます。
ダミーのリンクを設けているところや、全く関係のないページに飛ばされることがあるかと思いますが、これの一つだったりします。

・成果報酬型
その名の通り、商品を紹介して、そのリンクから販売に至った時に支払われるものです。
商品の金額に応じて報酬は変わりますが、数十円~数万円と幅が広いです。
もし、あなたに趣味や得意な分野があれば、興味深い趣味のページを作り、それに関連する商品を紹介して売るのが良いかと思います。
単純に、書籍の紹介ページなんかも良いかもしれません!?
知り合いに、ブログで家事についてなどの記事をたくさん書き、オススメの日用品などを紹介するページを運営し、ご主人と同じくらいの収入を得ている人がいます。
こちらがやりやすいのではないでしょうか。


最後に、私は就労支援にも携わったことがありますが、ブログの更新などは不定期な生活になりがちで体調が安定しなくなる可能性もあります。
そのため、はじめからアフィリエイトだけと決め込まずに気軽に運営していってほしいと思います。
成功してきたら、仲間を増やして会社にし一人で抱えなくても良い環境をつくってください。
応援しています。

id:chuuchuuchuu

ありがとうございます。

2014/01/24 11:12:27
id:mixboc No.5

mixboc回答回数1ベストアンサー獲得回数02014/01/03 22:06:10

ポイント16pt

一応、プロとしてやっています。
http://repipi.com/tokyohotel/
こんなページは、半日で作ります。

アフィリエイトだからといって、そこで勝つには、他の人よりも優れた何かがないと無理かと思います。例えば、プログラムができるでも良いし、文章のストックを大量に持っているとか、Twitterで10万フォロワー集めたとか・・・。

何もない状態で、アフィリエイトをやっても、時期的にもう遅いです。

id:chuuchuuchuu

ありがとうございます。

2014/01/24 11:12:33
id:HARUME No.6

timmy回答回数340ベストアンサー獲得回数152014/01/04 10:31:11

ポイント16pt

動画投稿で稼いでいる方もいますが、結構不安定のようです。
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3309.html

id:chuuchuuchuu

ありがとうございます。

2014/01/24 11:12:37
  • id:oshieteyon
    アフィリエイトで毎月40万程度稼いでいます。副業です。
    ちゃんと方法があるんですよ。サイトもブログも必要ないです。
    私もある人から教えてもらって、ちゃんと稼げる人になったので
    事実こういう人がいるということを伝えたいです!

    まだまだ開拓余地がある分野ですよ。しかももうしないでおこう、、と
    考える人が増えてきたので、逆にチャンスです。
    まぁ私も教えてもらった身です。。良かったら教えますので下記までどうぞ・・

    oshieteyonあっとまーくgmail.com

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません