渡り鳥のかけ合う鳴き声について教えて下さい。

鴨や雁のような渡り鳥が、互いに声をかけ合いながら飛んでいくのを
見かけますが、なんらかの目的があってのことなのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/10/05 20:19:07
  • 終了:2014/10/06 18:21:46

ベストアンサー

id:fiwa No.1

fiwa回答回数1195ベストアンサー獲得回数2522014/10/06 10:58:03スマートフォンから投稿

鳥の群れが移動していく時に鳴き交わす声は、コンタクトコールとかフライトコールなどと呼ばれ、例えば群れのメンバーが離ればなれにならないように、また周囲に危険がないかどうか互いに連絡を取り合う機能があると考えられています。
ガン類などの場合、秋の渡りは家族群をベースにしたグループで行うので、同じ目的地に向かう血縁者どうしで情報のやり取りをしているのかも知れません。
渡り鳥は夜間に渡りを行うことが多いのですが、鳴き交わすことは群れの中で互いの間隔を適切に保つ上で重要な働きをしているものと考えられています。

All About Birds : Why Birds Call

id:onsentamago-ga-tsukurenai

fiwaさん 丁寧な回答をありがとうございました。よく日暮れ時に見かけますが、夜でも渡りを行うとのこと、合わせて納得です。

2014/10/06 18:21:26

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません