匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

世の中には明らかにおかしいことを信じている人たちが一定数いますが、科学のような分野でもオカルト的なものが正しいとされているケースってあるんですか?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/02/14 21:54:02
  • 終了:2015/03/16 21:55:04

回答(10件)

匿名回答3号 No.1

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/14 22:13:37

こういうのですか?

 現在使われている全身麻酔薬は,中枢神経に作用する薬の中でも最も強力なもので,危険を伴う場合もある。そのため,麻酔科医は患者や手術の内容に合わせて麻酔薬の投与量を調節し,手術中の不測の事態を回避するためにざまざまな機器を使ってモニターする。しかし,細心の注意を払ってきたにもかかわらず,麻酔が引き起こしたとみられる死亡者の割合はほぼ横ばいだ。その最大の原因は,今の全身麻酔薬は経験的に使用されてきたもので,その作用のメカニズムがはっきりとはわかっていないことにある。

麻酔の科学 脳に働くメカニズム | 日経サイエンス
匿名回答4号 No.2

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/14 22:37:01

宇宙のブラックホール説なんて、オカルト的でもありますね。

匿名回答6号 No.3

匿名回答6号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/15 01:11:04

匿名回答7号 No.4

匿名回答7号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/15 02:59:02

はいここでSTAP細胞! 
真剣に探求してる方もいるので、
オカルトに例示すると失礼かもしれないですが
世間にオカルト扱いされちゃってる例として
新聞読まない層にも悪名たかくて
すごく理解されやすいんです…。
 
他にも永久機関(超伝導がらみ以外で)とか
常温核融合、常温ダイヤモンド合成とか
相対性理論からの~タイムマシン、とか。
あるっちゃあるですよ~。
でもシロウトさんはオカルトとおかるとっぽい科学は見分けつかないのと、
まじめに100年くらいやったら今はアレでもそのうち出来ちゃうかもしれないので、
ま、おかると「っぽい」科学です。
今だと正しいとまでは断言できないしオカルトとも(オカルトの定義があやふやだから)断言できませんね。
 
あ、アメリカの創造論なんかは「正しいとされているオカルト」っぽいですな
http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/
でもこれもミッシングリンクのことを擬神化してるともいえるのでね~

匿名回答10号 No.5

匿名回答10号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/15 11:41:35

量子力学とかオカルトですよ
シュレディンガーの猫なんかは多世界解釈といって
猫が死んでいる世界と猫が生きている世界が同時に存在し、観測すればどちらかに収束する。
平行世界が存在するという論法がありますし、量子そのものは同時に別のところに存在できます。
量子力学はある意味オカルトでしょう。

匿名回答11号

量子力学の解釈部分は色々あるにせよ、現象面は定量的に予測を立て、その通りかどうかを実験で再現できるので、「オカルト」とは一線を画しますね。

別にテレパシーだろうがフリーエネルギーだろうが霊界だろうが、どうしてそうなるのかはわからなくても、「こうすればこうなるはずである」と言って何度やってもその通りに再現できるならオカルトじゃなくなりますよ。

2015/02/15 17:19:06
匿名回答13号 No.6

匿名回答13号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/15 17:51:18

「明らかにおかしいこと」「オカルト的なもの」が何を指すか次第です。

  • 「起こっている現象が直感には反するが、理論とは誤差の範囲で一致していること」なら、例えば相対論・量子論の世界にたくさん。
  • 「現象が起こる理由は分かっていないが、理論とは誤差の範囲で一致していること」なら、例えば現代医療の世界に同上。
  • 「現象と一致しないのに信じられている」なら…血液型占い(血液型と性格の相関関係)の類でしょうか。心理学の実験で否定的な結果が出ているので、ガチの科学者は信じていないでしょうが、世間一般には。
  • 「現象が『ある』と言われて広く信じられているが、主観的な証言のみで、狙って再現することができない」という意味でのオカルト、例えば幽霊や超常現象みたいなものは自然科学の範疇外でしょうね。心理学や社会学としては面白いけど。
匿名回答2号 No.7

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/16 00:03:23

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%B8%89%E6%B3%95%E5%89%87

一応、一番この質問の主旨に近いと思えるものとしてクラークの三法則を揚げておきますが、これが科学と言えるのかどうか微妙です。
オカルトっていうのは怖いものを出して客寄せしようって香具師の口上のようなエンターテインメントなんだけど、占星術などが本来の意味で「科学的ではない」ために、現在ではアンチ科学として客寄せできている。
歴史的には「錬金術」が最初のオカルト的科学と言えるかもしれません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8C%AC%E9%87%91%E8%A1%93

http://www.geocities.co.jp/bhermes001/bh.html

匿名回答14号 No.8

匿名回答14号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/16 04:40:42

オカルト=非科学的という意味なら,質問が矛盾しています

匿名回答15号 No.9

匿名回答15号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/16 14:48:24スマートフォンから投稿

科学的事実を捻じ曲げて、持論の補強にしたと思い込んでいる人は、このようなヘンテコな本を書いてしまいます。

人類の月面着陸は無かったろう論

人類の月面着陸は無かったろう論



でも、正しい見地を持つ人はこちら

一般人はこれで納得するのですが、どうにも科学者的な方々でも、科学と非科学との境目でうろうろすることがしばしばあります。

進化論をダーウィンに先駆けて構築した、事実と探求の人『A・R・ウォーレス』は、だんだん精神世界へ入っていく。

実証不可能性が高いので、反証もしにくい世界であり、「非科学」とは言い切れないのですが、どうしても「いわゆるオカルト的」。

こんな本を書いた人とは思えない。

でも、科学も誤解を受ける。

科学がきらわれる理由

科学がきらわれる理由

難しいとか、科学的保証とか、権威主義とか。
でも、科学は哲学であって、オカルト的な物も「否定はしない」のです。再現不可能なものでさえ「扱う対象」です。超能力も完全に否定されたわけではなく、大真面目に取り組んでいるチームもあり(別に、超能力があることを実証しようとしているわけではなく、仮説の検証をしているだけ)、実験やデータの信頼度の問題です。

大体、”ビッグバン”だって、名付け親のフレッド・ホイルが「嘘だよそれ」と言っていたように、科学で太鼓判を押したわけではないのです。そういう意味では「オカルト的」。実証は不可能ですし。(再実験できないですよね)

物理学会の怪しい部屋の様に、科学界では隔離される一派はいます。
「常温核融合」「ホメオスタシス」「超能力」
それから、頑強に科学の侵入を拒む一派
「進化論は教えちゃいけない教会」「地球は平らだ教会」

そして、
西洋人には避けて通れない道、

神は妄想である―宗教との決別

神は妄想である―宗教との決別

優れた科学者である、ドーキンスでも、「完全に否定できない」となってしまう。

グールドに至っては、

神と科学は共存できるか?

神と科学は共存できるか?

共存できるとさえ言う。

科学者でさえ、疑似科学の魔法に騙される。科学者が率先して疑似科学を駆逐しないと、ダメとパーク博士は言う。

実証不可能でも、ここが科学と非科学の境界。

ローレンツ博士は、ソロモンの指輪を隠し持っているに違いない。

匿名回答16号 No.10

匿名回答16号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/19 12:19:36

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2015/02/14 21:57:46
    どういうレベルの話なんでしょう・・・
    明らかにおかしい一例をあげてもらったほうが有益な回答が得られるかと。。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2015/02/14 22:00:04
    物理学はロマンスに近いという人もいるけど、オカルトは学問の世界からはかなり徹底的に排除されているね。
    経験則優先の学問も多々あるけど、何れもオカルトとは肌が合わないみたい。
  • 匿名回答5号
    匿名回答5号 2015/02/14 22:47:20
    「科学”のような”分野」、「オカルト”的”」
    かなりあいまいな、非科学サイドの香りがする言葉ですね。

    科学の分野では、オカルトは否定されています。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2015/02/14 23:05:46
    「オカルト的」というのが、「何の根拠もなく」という意味なら、科学の分野ではありえないな。
    実証するデータは得られていないが理論的には、とか、仕組みは解明されていないが疫学的には、というのであれば、それなりにあるけれど。
  • 匿名回答8号
    匿名回答8号 2015/02/15 03:17:09
    本気で宇宙人を探そうとしてる科学者なんてオカルトそのものだと思うけど
  • 匿名回答9号
    匿名回答9号 2015/02/15 06:14:25
    最初の生命はどうやって発生したのか。

    化合物が集まって生物が出来るよりも、
    死んだ動物が生き返る方が、簡単そうな気がします。
  • 匿名回答12号
    匿名回答12号 2015/02/15 17:28:24
    そのオカルト的なものを解明するのが科学なんじゃないですかね。解明できなければオカルトのまま。地球が丸いなん言い出した当時はオカルトとしか言えなかったことでしょう。人には魂があるなんて言い出したらオカルト。
  • 匿名回答17号
    匿名回答17号 2015/02/24 16:41:41
    「オカルト」の定義次第。
    例えば「呪い」には科学的根拠がある。他人が自分に呪いをかけている(それほどの悪意を自分に対して持っている人間がいる)という事実は単純にストレスだし、呪いの存在を被害者が信じていればさらに大きなストレスになる。精神的ストレスは実際に身体に影響を及ぼす。

    「科学」とは「科学的手法」のことで、つまり仮説を検証するプロセスの事。ちゃんとした検証に堪えないものは、EM菌やゲーム脳などのように、外見上の科学っぽさを装っていても科学ではない。
    漢方の世界など、「西洋科学的な見地からはなぜ効くかまだ分かっていないが、検証の結果効く事が明らかになっている」ものは沢山ある。
  • 匿名回答18号
    匿名回答18号 2015/03/05 15:56:31
    ホメオスタシスはそこまでオカルトじゃない(笑)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません