匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

Google AdSenseに申請して二次審査で不承認となってしまいました。

初めに申請に使用したブログは変更したくないため、
はてなダイアリー(プラス)で3つまでブログを作れるということもあり、今度は審査に通過するように色々気をつけてもうはてなダイアリー(プラス)にもう一つブログを作成しました。
しかし、新たに作成したブログで再リクエストしようとしたら「このドメインは現在のアプリケーションのドメインと同じです」と表示され、それ以上先に進めませんでした。
Google AdSenseに再申請するには、はてなダイアリー以外でブログを作成して再申請するしかないでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/10/27 01:42:24
  • 終了:2015/11/01 02:18:13

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/10/27 01:48:05

Google グループ
こちらによれば、そのままアドセンスのコードを2つめのブログに貼り付けるだけ。そのあと数日待てばよいそうです。

他3件のコメントを見る
匿名回答1号

「一度目に申請したブログ」のほうからアドセンスを全部撤去し、おなじコードを「次のはてなブログ」に貼って待てば、そちらをみてもらえるということだとおもいます。したがってラジオボタンは上のでよいとおもいます。最後まで読むとそのように書いてありますので。

2015/10/28 22:04:30
匿名質問者

う~ん。
上のラジオボタンは『http://hatena.test1の問題を修正しました。』となっているので、一度申請に使用したブログを修正して同じブログでもう一回申請する際に使用するんだと思うのです。

私は、
http://hatena.test2という別のブログは作成したけど
http://hatena.test1は一つも修正していないので
上のラジオボタンだと、またhttp://hatena.test1が審査され不承認になるか、
http://hatena.test1にアドセンスのコードがないのでずっと審査をしてもらえないか
のどちらかに、なるような気がするんですが。

二つ目のブログのアドレスを一度も通知していなくても、アドセンスのコードを二つ目のブログにだけ張っておけば、グーグルがその張り付けたコードを頼りに二つ目のブログに到達して、二つ目のブログを審査してくれるんですかね(゚_。)?

ちょっと試してみますね。

ありがとうございます。

2015/10/29 00:44:17

その他の回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/10/27 01:48:05ここでベストアンサー

Google グループ
こちらによれば、そのままアドセンスのコードを2つめのブログに貼り付けるだけ。そのあと数日待てばよいそうです。

他3件のコメントを見る
匿名回答1号

「一度目に申請したブログ」のほうからアドセンスを全部撤去し、おなじコードを「次のはてなブログ」に貼って待てば、そちらをみてもらえるということだとおもいます。したがってラジオボタンは上のでよいとおもいます。最後まで読むとそのように書いてありますので。

2015/10/28 22:04:30
匿名質問者

う~ん。
上のラジオボタンは『http://hatena.test1の問題を修正しました。』となっているので、一度申請に使用したブログを修正して同じブログでもう一回申請する際に使用するんだと思うのです。

私は、
http://hatena.test2という別のブログは作成したけど
http://hatena.test1は一つも修正していないので
上のラジオボタンだと、またhttp://hatena.test1が審査され不承認になるか、
http://hatena.test1にアドセンスのコードがないのでずっと審査をしてもらえないか
のどちらかに、なるような気がするんですが。

二つ目のブログのアドレスを一度も通知していなくても、アドセンスのコードを二つ目のブログにだけ張っておけば、グーグルがその張り付けたコードを頼りに二つ目のブログに到達して、二つ目のブログを審査してくれるんですかね(゚_。)?

ちょっと試してみますね。

ありがとうございます。

2015/10/29 00:44:17
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/10/27 02:25:18

私はグーグル・アドセンスのことをかなり詳しく知っていると自負する者ですが(そしてそれを質問者さんが信じようと信じまいと構いはしませんが)—

二次審査で不承認(つまり「審査に落ちた」)という状態は歓迎すべきものですよ。
そのことを僥倖と捉え、完全に新たに、完全に別人になったつもりで、完全にゼロから審査申請に乗り出しましょう。
「これまでにうんたらかんたらしたのにもったいない」 — そう言ってる限りはけっして審査に通りません。


「再リクエストしようとしたら」—
「再」なんてことは百害あって一利なし。
さっさと完全に 新しいGmailアカウント=グーグル・アカウントで 完全に改めて 一次二次審査に挑みましょう。ブログなんていっくらでもいくつでも作れるものなので、過去の審査落ちしたブログにたらたらたる未練を持ち続けることはやめましょう。

こんな「人力検索はてな」なんてオワってるところで質問するまでもなく、グーグルの公式アドセンス・ヘルプ・フォーラムを読んでいれば判ることですが
「アドセンスのことなんてどうでもいいし、オレ様の知ったこっちゃねえ。アドセンスごときのために余計な骨折りなんかしたくねえ」という人は2回、5回、20回挑戦しても、ことごとく、いつまでも審査に落ち続けます。

匿名質問者

ご回答いただきありがとうございます!

>「再リクエストしようとしたら」—
>「再」なんてことは百害あって一利なし。

そうなんですか!
「再リクエスト」というボタンがあり、再リクエストで成功された方の体験談なども結構あったので「再リクエスト」事態は普通のことかと思っていました。

せっかくの3つまでブログを作れる機能を活かせればと思ったのですが
新しくブログを作成することも特に苦ではありませんので、
アドバイスいただいた方法も検討してみます。

2015/10/28 00:18:28
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2015/11/03 01:20:24

アドバイスいただいた方法を試す前に下記の方法を実行いたしましたら、半日程度で無事審査を通過することができました。

別のドメインにもう一つブログ(写真ばかりのコンテンツの為二次審査には使用できない)を持っていたため、一度そのアドレスを入れて[再リクエスト]クリックすると、再び「別のウェブサイトを使用して再送信」を行うことができるようになりましたので、その後一度二次審査に使用したブログと同じドメインのもう一つのブログ「http://hatena.test2」のアドレスを入れることができ、無事審査を受け通過することができました。

お騒がせしました。解決いたしましたので質問を終了いたします。
アドバイスいただいた方々、ありがとうございました。
一番初めにご回答いただいた方をBAにいたします。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません