「月見月理解の探偵殺人」というマンガの1巻120ページに、以下のようなシーンがあります。


[1] 天才かつ不真面目なヒロイン探偵、月見月理解が数学の授業中に寝ている。
[2] 教師に急に指名され、「教科書百三十九ページの問題を解いてみろ」と言われる。
[3] 机に伏せたまま「x=-1 及び 3-i」と、正解を答える。

自分が興味があるのは、「高校の数学教科書に載っているレベルで解ける、x=-1 及び 3-iが正解になるような、自然な問題(できれば文章題が望ましい)は作れるのだろうか?」ということです。

 x^2-(2-i)x-3+i=0 の解を答えよ。

つまり、(x+1)(x-3+i)=0  という、人為的に「x=-1, 3-i」が正解になるように作った問題以外で、「x=-1 及び 3-i」が正解になるような問題を作っていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

なお、マンガ自体はたいへん面白かったです。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/07/09 14:06:41
  • 終了:2016/07/09 20:59:00

ベストアンサー

id:Shiraberu No.1

Shiraberu回答回数4ベストアンサー獲得回数42016/07/09 14:34:56

ポイント100pt

複素数平面上で,4点ABCDが正方形の形に並んでいる。
A=4+3i, B=4i で,この正方形が内部に原点を含むとき
CとDはいくつか。


二次方程式の係数が複素数って,あまり高校ではでてこないですよね。

id:lionfan2

Shiraberu様、ありがとうございます。シンプルかつ題意を満たす、いい問題ですね。

2016/07/09 14:45:46

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません