将来、クリスチャンワーカーとなる準備をしているものです。


関西学院大学神学部の2017年度編入学試験を読んだところ哲学者・キルケゴールの『死にいたる病』から出題されていました。

『死にいたる病』の「死にいたる病とは絶望である。絶望とは罪である」というキルケゴールの霊感に満ちた言葉に衝撃を受けました。

そのため関西学院大学神学部編入学試験の過去問を是非読んでみたい思っています。

ご存知の方がおりましたらご教授いただけないでしょうか。

過去問のあるサイトでも、直接に編入学試験の過去問を書き込んでいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/10/12 20:10:26
  • 終了:2016/10/19 20:15:04

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません