この考え。どう思いますか。

僕はなんのために生きているんだろう。
楽しいこと。別にない。楽しいってなんだろう。 何が楽しいんだろう。
答えが欲しい。マニュアルが欲しい。その通りに生きたい。 当たり前でありたい。間違えたくない。 人生の生き方を知りたい。自分の意見なんかない。
それをやって。これをやって。全部やってそれ通りに生きたい。間違えたくない。間違えることはよくない。最悪。無駄。人生の終わり。間違えはゴミ。
よく分からない。でも間違えることは最悪だと思う。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/12/01 00:14:40
  • 終了:2016/12/08 00:14:40

回答(4件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2471ベストアンサー獲得回数2302016/12/02 16:13:17

「どう思いますか」との質問なので、私なりの回答を書きます。

>僕はなんのために生きているんだろう。

大昔から、多くの人々が考えてきたことであり、考えない人は生きることに対しての感覚が麻痺している、と私は思います。
答えを求めて、宗教に走る人もいる、科学をより発達させることに執念を燃やす人もいる。
仕事は生きるために仕方なくやり、趣味が生きがいである人もいる。
私は、はてなの人力検索で、回答や質問をすることに生きがいを感じ、長い時間を費やしました。

> 楽しいこと。別にない。楽しいってなんだろう。 何が楽しいんだろう。
> 答えが欲しい。マニュアルが欲しい。その通りに生きたい。 当たり前でありたい。間違えたくない。 人生の生き方を知りたい。自分の意見なんかない。

楽しいことがないのなら、ないでいいではありませんか。
そのうち見つかるかもしれないし、見つからないかもしれない。
人生の生き方にはマニュアルはありません。だからこそ、同じ人生を歩む人がいないところが面白い。
宗教には人生のマニュアルのようなものを、主に印刷物で作っているところもありますが、私は行きたくありません。
同じマニュアルを読んでも、人によって同じようにはならないので、それで満足できる人はすればいい。

>それをやって。これをやって。全部やってそれ通りに生きたい。間違えたくない。間違えることはよくない。最悪。無駄。人生の終わり。間違えはゴミ。
>よく分からない。でも間違えることは最悪だと思う。

自分のやっていることが間違っていないと思っている傲慢な人が、社会では多くの間違いを犯していることが多いのですよ。
人に迷惑をかけるどころか、時には殺人まで犯しても、自分を正当化する場合もあります。
人間は間違いから学ぶことも多いのですよ。
挫折を知らない人が、他の人にとっては何ともないことで、だめになってしまうこともあります。

今、40代後半になった私は、過去にはあなたと同じような悩みを抱えていました。
30代半ばのとき、自分で人生を切り開き、生きがいとなることを見つけてからは、悩みはなくなりました。この人生も1つの例にすぎません。
私の書いたことが、ほんの少しでも、あなたの人生の役に立てれば、そのことを私は生きがいに思います。

id:nepia11 No.2

nepia11回答回数238ベストアンサー獲得回数292016/12/02 17:28:44

エジソンは電球のフィラメントに最適な素材を見つけるために、20,000回の試行を行い、
とうとう「竹」という素材を見つけたそうです。
20,000回間違ったんですね。
ところが、
わたしは、今までに、一度も失敗をしたことがない。
電球が光らないという発見を、今まで二万回したのだ。
という名言を残しています。

間違わない、という事は、何もしない、という事なのだと思います。
むしろその方が最悪だと思います。

id:NAPORIN No.3

なぽりん回答回数4555ベストアンサー獲得回数8442016/12/02 19:50:42

・僕はなんのために生きているんだろう。
→これを考えるのって、元気な状態からわりと憂鬱に傾いているときが多いです。
 あなたは今どうでしょうか。「何のために」と考えることが苦しいのに、どうしても考えてしまう状態ではないでしょうか。心配です。
 
・答えが欲しい。マニュアルが欲しい。その通りに生きたい。 当たり前でありたい。間違えたくない。 人生の生き方を知りたい。自分の意見なんかない。
→たぶんよくご存じだとおもいますが、学校で教えていることが生きるマニュアルなのです。ですが、学校は基本法則だけしか教えないので、エネルギーがなくなっている人にとっては生活からかけ離れた知識の詰め込みでいっぱいいっぱいになりがちです。たぶん、今、「当たり前でありたい、間違えたくない、自分の意見などない」と思っていらっしゃるということは、エネルギー切れでついていけてないとおもいます。生きるフリくらいはできるけれど、マニュアルが目の前にあっても手に取れないし読めない、本当はだれかに支えが切れたら生きることさえできないという状態なのではないでしょうか。

・それをやって。これをやって。全部やってそれ通りに生きたい。間違えたくない。間違えることはよくない。最悪。無駄。人生の終わり。間違えはゴミ。
よく分からない。でも間違えることは最悪だと思う。
 
→間違えなんてないです。生きていること、そのものが、正解です。あなたはすでに正解しています。でも、できれば、朝起きて、3食のごはんをたべて、お風呂に入って、不安なく寝る。そういうふうであればもっといい(おそらく今よりは幸せに近づくだろう)とおもいます。でも「それ通り」にはできないかもしれません。そのためには、病院の力、親の力、薬の力が必要です。「それ通り」にできなくても苦にしないようにしてください。

id:gm91 No.4

GM91回答回数976ベストアンサー獲得回数842016/12/02 21:58:17スマートフォンから投稿

炊きたてのごはんに明太子のせて食べると、そのような些事にとらわれるのがバカバカしくなりもす。

  • id:grankoyan2
    特に目的もなく、与えられたことをするだけで過ごしたいと考えてしまうことはままあります。
    ですが、それは精神的に谷の時期にいるからで、それが家庭環境なのか、交友関係かそれ以外なのかなんなのかわかりませんが、しばし休養をしていると、『やりたいこと』が出てくるかもしれません。
    マイナス思考、ネガティブが度を超すと、失敗を恐れ何もできなくなることもあるかもしれません。
    そういう場合には可能であれば本当に何もしない、何も考えない時間をつくれたらよいのですが。
    人間することが無いと、というか、精神的に安定してくるとそのうち何かをしたくなります。(酷い場合はお薬に頼ることになるかもしれませんが)
    漫画を読む、甘いものを食べる。ほんのささいなことでよいのです。
    それを少しでも楽しいと思えるようになると、徐々に生き方、考え方が変わってくるのかもしれないです。
    趣味が復活することもあると思います。

    ですが、何もしたくないのなら、それが許されるのであればしばらくゆっくりと静養し、できるだけ未来のこととか煩わしいことを考えないで過ごすというのも長い人生の中では必要だと割り切ることも重要かと。

    あと失敗を恐れない必要はまったくなくて、それは慎重さという長所です。
    わたしも極度の心配性でしたが、人生経験を積んで失敗を重なることで少しは緩和しました。
    (この程度の失敗なら耐えられる、このチャレンジは失敗のリスクを負うだけの価値があるなどがなんとなくわかるようになってきたのです。とはいえ、今でもコミュ障で、消極的でネガティブであれな人生送ってますが、幸い気心の許せる仲間と出会えたことで、その辺のコミュにティの中では普通に暮らせるようになりました。それでも年に数回は引きこもりますが……)

  • id:doubleup
    その質問は何かのマニュアルに沿っての質問ですか?
    自分で考えて答えを導き出せなくて投稿されたのではないですか?

    そうやって質問を投稿されたことそのものが人生だと思う。
    自分で考えて答えを導けたならそれを実行するし、わからなかったら人を頼ればいい。
    間違いたくない、当たり前がいいのは誰しもあるが実行したあとに反省し次回に活かせばそれは経験だ。
    ゴミだって燃やした時に発生する熱を利用すると電気を作れる。
    「山椒は小粒でもぴりりと辛い」のことわざ通りだ。

    「楽しい」が判断基準に出来ないなら継続できるかどうかで判断するとよい。
    苦しい・辛いと思わないなら普通以上の楽しいだ。
  • id:a-kuma3
    人間万事塞翁が馬。
    ミスったと思ったことが、実は良い方に働いてて、なんてのは良くあることで ;-)
  • id:yuuka46
    皆様ご回答ありがとうございます。今私は間違えてもいい。自由に生きたいと思います。思うけど、実際それが出来なくて苦悩する毎日です。とても難しいです。苦しいです。いつか切り開ける。なんて思っているけど本当に出来るのか、出来るために今出来ることはなんだ、考えてばかりです。いつも反省をしマイナス思考。分かっているけどやめることが出来ない。こんな生活が続いて辛かったです。 周りから考えすぎ、厳しすぎ、もっとゆるくていいんだよ、なんて言葉をかけてもらいますが、どうしても自分で首を絞めてしまう。いつかこの考え治るといいんですけど。
    ありがとうございます。皆様に回答してもらう度、生き甲斐になります。言葉をもらうだけで嬉しく思います。私は恵まれています。ありがとうございます

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません