匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

駐屯地や基地で自衛隊のイベントの様子などを、SNS(ブログ)に上げようと思っています。車両等に乗っている自衛官の方の顔はモザイク処理などをした方がいいのでしょうか。(アップでは映ってません)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/08/05 11:08:46
  • 終了:2018/08/12 11:10:05

回答(1件)

匿名回答3号 No.1

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2018/08/08 13:02:04

基本的には、被写体となる方本人の、撮影の許可と、公開の許可が必要です。
これは、被写体が公務員であっても変わりません。
(2号さんも言及されていますが、本来は、撮影前に確認すべき項目です。)

ただ、自衛官の場合は、本人が直接公開許可等しないように指導されているかと
思いますので、心配な場合は、地本などに問い合わせをされた方がいいかと思い
ます。(モザイク処理で、肖像権の侵害を回避する事も可能とは思いますが…
自衛隊イベントの場合は連絡先がはっきりしていますので)

駐屯地や基地で開催されるイベントは、一般への公開を目的としているので、
肖像権の侵害ととられる可能性は低いかと思いますが、念のため。

参考:
みずほ中央法律事務所 - 肖像権
> 4 肖像権侵害は受忍限度などによって判断される
> <肖像権侵害となる場合|大雑把な基準>
> あ 撮影対象の人物がしっかりと特定できる
> い 『風景(画像全体)がメイン』=『人物は想定外に写り込んだ』ではない
> う SNSなど,拡散可能性が高いところへの投稿(公開)
>
> 肖像権は『撮影』自体で侵害される
> 拡散(公開)した場合
> →公開目的だった
> →違法性が高い,と判断されやすい

> 6 肖像権の受忍限度の判断例|警察官の撮影
> あ 誤解
> 警察官は肖像権がないから撮影して良い(←誤解です)
> い 正解
> 受忍限度の判断において,(撮影が)適法となる傾向がある

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2018/08/05 11:21:06
    https://legalus.jp/internet/portrait_rights/ed-2965
    公務員に肖像権がないって本当?その根拠と実際・Legalus

    https://www.bengo4.com/c_1015/c_17/b_285501/
    公務員の肖像権について・弁護士ドットコム
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2018/08/06 00:57:40
    そのイベントの参加注意事項(サイト、チケット)をよく読むべき。「●●の撮影およびSNSでの拡散はご遠慮ください」とかいろいろ書いてあるとおもいます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません