人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

20代後半でいわゆるクズ人間のダラダラした人生から脱出した人はいますか?
この歳になると体に染み付いたダメな習慣から抜け出すことができません。
改善してよりよい人生を歩んでいる人たちは、環境、習慣、考え方などをどのように変化させたのでしょうか。

●質問者: ugarten
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● サディア・ラボン

ぼくは、漫画を描くのが好きですけど、
25歳の時に、
英語の得意な人が亡くなったので、

外人キャラの台詞に混ぜて書く英語を
自分で書かなきゃいけないのかと思って、

壁に頭を打ちつけまくって、
気分が悪くなって、
明日の朝まだ生きてたら、窓から飛び降りようと
考えながら寝ました。

翌朝、起きた時に、
死ぬ前に、昔描いた漫画の一つを英語の小説にしようと思いついて、

原案を一段落英語で書いて、
日本語の漫画しか無い作品を、一段落英語の小説にして、
英語の原案しか無い作品を、一段落日本語の漫画にするようになって、

二年半後に、
英語で書かれた資料を、
初めて自分で和訳しました。


2 ● 味わい

クズとか普通とか具体的にどういうことをやっている人のことを言っているの?言い方変えると、質問者は自分のどういう行動がクズだと思うの?

自分は、10年同じ会社に勤めてそれなりには仕事してきたけど、リーダーにあがれたわけでもなく目の前の仕事といくつか資格取ったりしたかな程度でクズだなと思ったので、そろそろ会社を辞めようと思ってます。フリーランスに転向して自分を追い込んで色々とレベルアップできたらなと思ってます。あと最近引っ越しをして、環境変えたのは良かったですよ。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ