自衛隊周辺事態法、および日米安保においての緊急異常事態についてお尋ねします。


わが国が北朝鮮からミサイル攻撃を受けたとします。
そこで日本海上の米イージス艦が直ちに北朝鮮へミサイルを打ち返しました。
しかし、そこへあろうことか韓国軍が「同胞への攻撃は許せない」とばかり、米イージス艦を打ち込んできました。後方支援の日本イージス艦はどうすべきでしょうか。韓国へミサイルをうちますか?韓国と交戦しますか?それとも平和憲法をタテに何もしませんか?
貴方の意見は?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2007/09/16 17:40:03

回答41件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
有り得ん 潮澤 昴2007/09/10 11:44:56ポイント7pt

わが国が北朝鮮からミサイル攻撃を受けたとします。

そこで日本海上の米イージス艦が直ちに北朝鮮へミサイルを打ち返しました。

  • そもそも米軍が展開・駐留している理由が日本の護衛・保護ではありませんから。

それに長射程イージス艦配備しているならミサイルが日本領海に突っ込んできた時点でレーダー誘導迎撃出来ます。(緊急迎撃も出来んイージス艦なんてゴミだから捨てた方がマシ)

 

基本的には報復せず抗議発表で終わらせるでしょうね。

 

※イージス艦は基本的に防衛(用)艦であって攻撃艦ではありません。

一応米国防省の某人が報復攻撃すると発言しているから rthuk2007/09/10 11:51:20

何もしないことはないでしょう。在留軍で発射できるものは潜水艦の核、イージス艦ぐらいなものです。

戦闘機がいくかもしれませんがね。

抗議だけということはないです。

イージス艦 潮澤 昴2007/09/10 13:04:41ポイント6pt
  • それなら別にイージス艦でなくても通常駆逐艦・巡洋艦/重巡洋艦で良いでしょう。

 

  • ペンタゴンが何言っても関係有りませんよ?日本空自の最高指揮官は首相ですから。

ペンタゴンの命令系統で動くと言うならそれは日本が米国の保護国になったのと同じです。

 

 

戦闘機は長射程オプションが無いんで飛ばすなら相手制空権外から攻撃出来る爆撃機です。(戦闘機は元々空戦重視・非爆装、空対空のドッグファイト前提です。)

↑アタックナンバーを持つファントム戦闘機も存在はしますが。

ありえんというのは韓国からの攻撃というのはわかりますが rthuk2007/09/10 13:35:14

この際イージス艦は問題じゃありません。

通常駆逐艦・巡洋艦/重巡洋艦は日本には少ないはずですが。

中東対テロ対策で爆撃機は日本には余り無いとおもいますけど。

対ミサイル迎撃・対戦闘機はイージス艦が一番優秀なんです。

別にイージス艦でなくてもかまわないですよ。

ここで大事なのは目の前の艦が攻撃を受けたときに日本がどうすべきかをきいているのです。憲法上出来るかどうか、やるべきかどうか聞いているのです。

緊急なので首相の連絡を待っている暇はありません。

日本は「保護国」でほぼ間違いありません。隷属国家ですから。

はぁ? 潮澤 昴2007/09/10 16:12:44ポイント2pt

この際イージス艦は問題じゃありません。

通常駆逐艦・巡洋艦/重巡洋艦は日本には少ないはずですが。

「防衛艦」って名称で配備されてます。

中東対テロ対策で爆撃機は日本には余り無いとおもいますけど。

既に制空権握ってるとこに爆撃機投入しますか・・;

中東へは爆装可能ファントム戦闘機投入されてますよ?もしや爆撃機による高々度からのピンポイント爆撃が可能だと思ってらっしゃる?

 

対ミサイル迎撃・対戦闘機はイージス艦が一番優秀なんです。

一隻のイージス艦でやるんですか・・;

僚艦とのデータリンク・連携防御・連携攻撃無視ですか。

クラスター爆弾持たせた爆撃機からの高々度空爆で弾幕張って雷装戦闘機で低高度から時限信管魚雷突っ込ませれば沈めれますな。(ヒットアンドアウェイ)

 

憲法上出来るかどうか、やるべきかどうか聞いているのです。

緊急なので首相の連絡を待っている暇はありません。

矛盾質問炸裂…憲法判断聞きながら首相の頂点としたシビリアンコントロールは無視ですか

笑止

はあ? rthuk2007/09/10 16:36:04

イージス艦は駆逐艦の一部です。

既に制空権握ってるとこに爆撃機投入しますか・・;>>戦闘機は長射程オプションが無いんで飛ばすなら相手制空権外から攻撃出来る爆撃機です。

自分が書いたのに何言ってるんですか。

もしかしてTomcatと同一人物ですか?

<一隻のイージス艦でやるんですか・・;

誰も一隻だけとはいってませんよ?もしかして韓国籍?

北で制空権握ってると何故言い切れるのですか?無人偵察機と人工衛星しか手段がないのに。

思い出した。自衛隊独自の判断で交戦、反撃できる。17年の改正。

政府には後報告でよし。

面白くないなら書き込まんでよろしい。挑発的な言動ならはてなへ訴えます。

えっとね。 潮澤 昴2007/09/10 17:34:58ポイント1pt

イージス艦は駆逐艦の一部です。

御冗談でしょ。当方の書いたリンク見て頂けませんでしたか?イージスシステム搭載のいわゆる情報統括・重武装艦です。アメリカでは巡洋艦があてられています。

既に制空権握ってるとこに爆撃機投入しますか・・;>>戦闘機は長射程オプションが無いんで飛ばすなら相手制空権外から攻撃出来る爆撃機です。

通常戦闘機の事です。F117等のファントムの一部は爆装可です。

もしかしてTomcatと同一人物ですか?

id:TomCat氏は当方のような荒らし屋宣言してなかったと思いますよ?

面白くないなら書き込まんでよろしい。挑発的な言動ならはてなへ訴えます。

回答拒否推奨でお開きですかね。

id:rthuk氏の質問のような無邪気で無神経なナショナリズムこそが平和を破壊する ラージアイ・イレブン2007/09/10 16:10:48ポイント2pt

有事法制学・憲法学の水島朝穂教授が「無邪気で無神経なナショナリズム」と述べられている通りです。

個人的にはid:rthukの質問はナンセンス、と言いきってしまっても問題ないと思いますが、それでは平和ボケのid:rthukクンが可哀想なので、id:rthukの質問は「無邪気で無神経なナショナリズム」と理解しておくのが有意義だろうと考えます。

そういうナショナリズムが一部でなぜ支持されているのかという点を分析し冷静に受け止めることによって、理性的な国民がより良い政治外交を判断し、選択できると思うからです。

 

2月下旬、本HPの読者からメールが届いた。http://www.asaho.com/jpn/bkno/20010903mail.html 「ベテラン司法試験受験生」からのもので、実に興味深い内容だった。その方にメールを送って、このコーナーで紹介することにつきご快諾を得た。諸事情で今日まで遅れたことをお詫びしたい。

 このメールで印象に残ったのは、「もし隣国が攻めてきたら」ではなく、「もし隣国を攻めてしまったら」という危機感の方がリアリティがあるという下りだ。鋭い指摘である。「もし攻められたら」という土俵を設定して議論を始めると、もろもろの前提や条件を無視した、結論誘導的な議論に陥るおそれがある。安全保障の中心は、「攻められない」ようにする条件をどう作るかにある。「目の前で恋人が殺されようとしているのに、何もしないのか」といった類のシンプル思考は論外としよう。視野があまりにも狭く、理性的応答になじまないからである。国家自衛権の問題を、個人の正当防衛権の安易なアナロジー(類推)で論じてしまう人々もまた、初歩的な誤りをおかしている。立憲国家のもとで「固有の権利」を主張できるのは、人権の担い手としての個人だけである。国家の権限は憲法で定められて初めて生ずる。国連憲章51条は自衛権を「固有の権利」と書いているが、各加盟国は主権国家として、それぞれの国の憲法によって、自衛権のありようを定めるわけである。しかも、戦争違法化と軍備制限の国際的な流れ(核兵器から対人地雷、小型武器まで)は、自衛のためとはいえ、各国が行使できる「力」の内容と場面はますます制約されている。日本国憲法は、徹底した非武装平和主義の採用により、自衛権を実質的に放棄するところまで到達したと私は考えている。国家の安全保障から全世界のpeoplesに依拠した安全保障へ。「安全と生存」は、自衛権や軍事力によらず、積極的な平和外交と、「平和を愛する諸国民(peoples)」との連携・連帯により確保されるべきなのである(拙著『武力なき平和』第6章参照)http://www.asaho.com/jpn/book/buryokunaki.html

 「もし万一攻められたら」という問いかけの不毛性は、メールの方が明快に指摘する通りである。日本共産党が、「万一の主権侵害」http://www.asaho.com/jpn/bkno/1999/1025.html の際の「自衛隊活用」という安易な方針を打ち出し、顰蹙をかった http://www.asaho.com/jpn/bkno/2000/1023.html のは記憶に新しい。そもそも、「もし万一攻められたら」という物言い自体が、あまりに素朴で、自己中心的な発想とは言えまいか。『ソ連軍日本上陸』なんていうキワモノが書店に平積みになっていた二〇数年前の冷戦時代ならいざしらず、いま日本を「攻める」と想定されているのはアジアの国々である。それらの国々を、かつて日本は侵略したのである。そうした事実さえ否定して、無邪気で無神経なナショナリズムの突出が最近目立つ。そうしたナショナリズムの突出と、「もし攻められたら」という「一国安全思考」とが結びつくとき、それは、アジアの人々にとっては、日本の傲慢・不遜なエゴと映る。日本の市民やNGOが世界中で大変な努力をして信頼と成果を得ているとき、無邪気なナショナリズムの突出は大変な損失を与えることになる。「もし攻められたら」という視点を維持する限り、「問題を抱えた国々」(拉致問題や人権問題を起こすような)との外交的な問題解決も困難となるだろう。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2001/0903.html

それで結論は何ですか rthuk2007/09/10 16:47:24

交戦、反撃するんですか?しないんですか?

一応憲法上出来ないことになってますが。

この質問のミソは周辺事態法のことと、一応形式は同盟関係にある韓国と交戦すべきかどうかということなんです。

言ってること理解できますか?

それが結論です ラージアイ・イレブン2007/09/11 14:21:10ポイント1pt

やはり読めていませんでしたか、あなたは。

もちろん質問はよく理解しています。

id:rthukさんが理解していないのです。

交戦、反撃するしないという二項対立ではない、ということを。

憲法上できないというid:rthukさんの認識は正解です。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 「いわし」より 暇人ELBの徒然日記 2007-09-10 21:05:46
    議論をまとめてください。 皆さんは、日本が戦争に巻き込まれたら どうすべきだと思いますか。 敵国に攻撃しますか。 それとも黙って侵略されますか。 もしくは防衛に徹しますか。 そ
  • 暇人ELBの徒然日記 2007-09-10 21:33:53
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません