アカウントの属性(オンプレ or O365)の違いによってEWS Managed APIの「空き検索/service.GetUserAvailability」で結果が取得できない場合、「会議作成(Appointment(service).save)」で実行時エラーが発生する場合があります。

状況をいかに記載しました。原因の特定方法や対処方法についてご教示いただければ幸いです。(ヒントは100pt、原因や対処に直結する情報をご提供いただいた場合は500pt進呈いたします。

■環境
1.Exchangeサーバ(2013)はオンプレミスにあって、ユーザはオンプレユーザとO365ユーザが混在しています。
2.O365ユーザのライセンスは付与されています(普通にメール利用できている)
3.Exchangeサービス接続用のアカウントはオンプレ/O365をそれぞれ用意。いずれもDomain Admin権限とメールボックスへの代理人権限をExchange接続アカウントに付与しています。

■組み合わせごとの動作状況
Ex接続=オンプレ x オンプレ = 空き=OK 会議作成=OK
Ex接続=O365 x オンプレ = 空き=OK 会議作成=NG(*1)
Ex接続=オンプレ x O365 = 空き=NG(*2) 会議作成=確認不可
Ex接続=O365 x O365 = 空き=NG 会議作成=確認不可

(*1)APIエラーメッセージ → 「そのような GUID を持つメールボックスはありません。」
(*2)APIは正常終了。Suggestionが返却されない

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2020/01/14 15:45:37
  • 終了:2020/01/21 15:50:06

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません