90年代以降いわゆるオタク・サブカル系研究本(ブログ含む)がコンテンツジャンル化して久しいですが、

以下の個人的に従前から抱いていた3つの論点において既知概出のものがあれば、文献等を教えていただきたい。

1.ウルトラマン・サリーちゃんに代表される主人公の自己韜晦モノ(正体の秘匿)が衰退してなくなってしまった理由。(おそらく原典はスーパーマンであってユダヤ人のアウトサイダー視点による)。

2.三島由紀夫「美しい星」とウルトラマンの関係

3.ウルトラマン/セブンと縄文的/弥生的の関係対比について

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2020/07/12 10:25:18
id:minminjp2001

以上3点について回答者の私的所感でも構いません

回答0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません