タイピングができないおばあちゃん…など、筆記をデジタル化(タイピング)する生業を思いついたのですがどこで広告するのが効率的だと思いますか?逆を言えばFacebook広告なんかは絶対見てないと思うのです。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2020/09/30 19:25:06

回答5件)

id:Akaoru No.1

回答回数112ベストアンサー獲得回数20

ポイント20pt

 
集客のためのシニア・高齢者・老人向け広告・メディアの媒体資料まとめ 
https://media-radar.jp/contents/meditsubu/senior1/
 
高齢者向けの趣味雑誌、新聞、医療メディア媒体へ広告を依頼すればよいです。
 
 

id:gizmo5 No.2

回答回数504ベストアンサー獲得回数141

ポイント20pt

そもそも需要があるのかという話だと思います。
需要の掘り起こしからスタートであれば、もう一歩か数歩手前の高齢者向けのパソコン講座とかスマホ使い方講座での抱き合わせを狙うのが良いのではないかと思います。

id:sekomasahiro

確かにそれ書いてから思いました。

2020/09/24 11:49:31
id:MIYADO No.3

回答回数892ベストアンサー獲得回数166

ポイント20pt

はっきり言ってお勧めできません。

10年余り前にその手の求人はよくありましたが、単価が安い、言いがかりをつけて報酬を払わない等の問題があって、最近は廃れてきています。

id:brarakun No.4

回答回数322ベストアンサー獲得回数0

ポイント20pt

地元の新聞などどうでしょう。

id:starfish_h No.5

回答回数2ベストアンサー獲得回数1

ポイント20pt

本気でやるなら電通などの専門業者に頼むのがいいと思います。値段ははりますが。l

  • id:miharaseihyou
    新聞のチラシとかミニコミ誌などになるけど、ハッキリ言って広告費の元が取れない。単価が安いから。
  • id:outofjis
    老人が書いた文書をテキストデータ化するのに、果たしてどれだけの需要があるのか不明。
    しかも今は音声入力で、筆記するまでもなく割合簡単にテキスト化できるのでなおさら。

    必要がなければ頼む必要もないもんね。
    だからまずは、筆記をテキスト化する需要の具体例を考えるのが先決と思われる。
    できれば、老人もその需要に気づいていないようなものがいい。

    あまりいい例じゃないけど、たとえば自分史なんかをまとめたい老人、
    それがどんだけいるのかはさておき、そういう具体的なターゲットを考えていけば
    自ずと広告を出す先は絞られてくると思う。

    だけど、老人の書く文字は達筆(いい意味ではない「達筆」)すぎて全然読めないうえに、
    字体や送り仮名の振り方など、当時統一されていなかった部分もあってめちゃくちゃなので、
    それをそのまま書き起こすのか、事細かに現代仮名遣いに直してあげるのかなど、
    考えなきゃいけないことはいっぱいある。
    プロとして引き受けておいて、「読めません」って言ったら怒ると思うな。多分。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません