アスペルガー精神3級30代前半独身男性です。


最近、冬の極寒・仕事等が理由で「夜の儀式」が出来ず困っています。

「夜の儀式」とは、YouTubeで暗い曲・切ない曲を流しながら山・人気のない港・誰も来ないような崖下などで黄昏れるという儀式です。

これは、自己の問題(認知の歪み・思考の偏りが原因)などを治す「験担ぎ」の儀式です。認知療法やカウンセリングで治療中ですが、かなり時間をかけて薄紙を剥ぐようになので先が全く見えないので。
実際、認知療法+カウンセリング+儀式で改善された問題もあります。

しかし前述したように、ここ最近の極寒や仕事の慌しさなどで、儀式を諦めざるを得ない状況が続いています。

どうしたら良いでしょうか。またここに書いた時点で効果はなくなっているでしょうか。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2023/01/24 20:35:05

回答1件)

id:figamere No.1

回答回数90ベストアンサー獲得回数25

イヤフォンで聞きながらウォーキングするというのではどうでしょうか。

防寒装備をちゃんとすれば歩いているうちに体も温まりますし、にぎやかな街であっても一人で黙々と歩いていればわりと黄昏れた感じにもなります。健康にもいいので一石二鳥です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません