犯罪の刑罰を死刑に統一する、といった思想を唱えている学者・著書を教えて下さい

大学時代に、刑事罰の抑止力を高める方法として死刑を広く適用するといった思想があるというふうな話を聞いたはずなのですが、どうにも見つかりません
心当たりある方お願いします

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2023/02/03 19:23:44

回答1件)

id:MIYADO No.1

回答回数974ベストアンサー獲得回数174

果たして本当に、本気でそんなことを唱えた人がいるんでしょうか。単なるたとえ話として挙げて反論しただけではないでしょうか。

 

そういう制度を作ると、例えば誘拐をした人が(誘拐に限りませんが、誘拐が典型的な例)、被害者を解放してしまうと、自分が誘拐したことが発覚して死刑になってしまうから、被害者を殺してでも誘拐した事実を隠すようになってしまい、かえって殺人が助長されてしまいます。

 

現行制度としては、身代金目的に誘拐した人が、身代金を受け取ったことを理由に人質を解放したとしても、公訴前に行っていれば刑が減軽されます。身代金目的なんだから受け取ったら解放するのは当たり前であって、反省したわけでも何でもありませんが、身代金を返還させることより人質の身の安全を守ることの方が大切ですから、敢えてこういった形になっています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません