今2023年ですがこの今の日本の条件下で少子高齢化を解決するとしたら何か良い案がありますか?政策を実施するならどういう政策を実施しますか?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 登録:
  • 終了:2023/12/04 16:45:05

回答3件)

id:miharaseihyou No.1

回答回数5208ベストアンサー獲得回数715

官僚組織、官僚マフィアの抵抗で頓挫していますが、省庁の地方分散が現状では最善です。

中央集権の弊害と科挙の制度を模倣した学歴社会の弊害が日本全体の生産性を激減させています。

東京地方の一部に蝟集した権力や財力がより多くの集中を求めて既得権益を固持し続けているのが原因です。

その結果、過密な首都圏の生産性が悪化し、首都圏の繁栄を維持するために若年層が社畜として使い潰されているのが少子化の最大の原因でしょう。

国土の大部分は過疎化で滅亡しつつあります。

日本でもそのうち「天が変わる」かもしれません。

id:adlib No.2

回答回数3158ベストアンサー獲得回数242

 

 安楽死を合法化して、妊娠中絶を禁じれば、かんたんです。

 ただし、国会で承認される可能性はありません。

 

……「高齢者は集団自決すべき」の成田 悠輔、85歳の養老 孟司に正論

でフルボッコww

https://matomame.jp/user/yonepo665/d758744103c144f87ea1

 成田 悠輔

https://booklog.jp/search?service_id=1&index=Books&keyword=%E6%8...

 |

 実は、コッチの“正論”は、もっと怪しい。

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20030726

 解剖学者の脳 ~ Oh no ! Don’t Be That Way ~

http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4106100037

id:tea_cup No.3

回答回数1071ベストアンサー獲得回数194

高齢化を防ぐ手段はありませんし、防ぐ必要もないでしょう。

少子化を防ぐには、婚姻年齢を16歳に下げて、若者に子供をバンバン生んでもらうのが、即効性があります。

自治体毎に多様な子育て支援策を競わせ、良い自治体の人口が転居と出生の両面で増えてゆくのを見守りましょう。

日本国政府による「選択と集中」という博打ではなく、「リスク分散」で良い自治体が生き残る世界を実現しましょう。

  • id:rsc96074
     現時点では、どんな手を打っても、もう手遅れらしいです。(人権を無視した方法以外)
     今やっている少子化対策は、なんの効果もなく、一所懸命やっていますよというポーズをとっているだけだそうです。
     で、結局、国力を維持するためには、移民政策を真剣に考えざるを得なくなるらしい。(^_^;
  • id:miharaseihyou
    中央集権から連邦制に移行できれば多少はマシになる可能性があるけどね。
    何千年も何万年も掛かりそうなお話。
    温暖化で生活環境が破壊される方が先だろうな。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません