プラ容器の問題


醤油、蜂蜜、油脂類などのプラ容器が多いですが、プラ材質の化学有害物質が内容物に汚染するでしょうか?
プラ容器の有害物質が熱い食品に移す確率が高いですが、常温の食品内容物にも出るでしょうか。対策はプラ容器の商品が買って来たら、家

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:
  • 終了:2023/12/10 11:35:06

回答2件)

id:MIYADO No.1

回答回数1052ベストアンサー獲得回数192

食器等の器具についても食品衛生法で規制されています(実際は委任立法)。

逆に言うと、食器以外の用途として売られている物を食器として使うことは避けましょう。

id:miharaseihyou No.2

回答回数5208ベストアンサー獲得回数715

生活する上で個々に使用した食品に使われているプラ容器が有害かどうか?・・・と言うことになると全く無害ではないと言えます。

しかし、その影響は充分に許容限度内で無視できるほど小さいと言えます。

 

例えば放射性物質は環境中に微量ながら含まれていますし、毎日の生活での放射線による被爆は皆無ではありません。

しかし、その影響は測定が困難なほど小さく、ほとんど無視することが出来ます。

それと似たような話で、プラ容器は長期的に少しずつ分解されますが、影響は無視できるほど小さいと言えます。

 

最近マイクロプラスチックの汚染が問題になっているのはゴミとして排出された大量のプラスチックによる環境汚染ですが、影響がどのような形を取るのか明確な回答は出ていないようです。

 

https://www.tokyo-np.co.jp/article/234717

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません