最近読んでとくにおもしろかった(あるいは印象に残った)文学作品を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/01 02:08:19
  • 終了:--

回答(26件)

id:hinop No.1

hinop回答回数2601ベストアンサー獲得回数12004/09/01 02:15:13

ポイント12pt

蹴りたい背中

蹴りたい背中

  • 作者: 綿矢 りさ
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 単行本

蹴りたい背中。2月ごろ流行に乗せられて読んだようなものでしたが、

結構スラっとよめて面白かったです。

id:suousan

それは読みました。ていうか僕彼女はよく知ってます。。。学校が同じなんで。。。

2004/09/01 02:16:53
id:nagaki No.2

nagaki回答回数206ベストアンサー獲得回数02004/09/01 02:19:45

ポイント12pt

http://www.nifty.com/kabegami/

@nifty:壁紙@nifty

特に面白かったのは「奇猟的な彼女」ですね。なかなか話し口調でおもしろかったです。しかも、韓国がどんな国かもわかってしまう。まさに一石二鳥でした。

id:suousan

それ映画ですよね?本なんですか?

2004/09/01 02:20:42
id:christie No.3

christie回答回数45ベストアンサー獲得回数02004/09/01 02:27:07

ポイント12pt

トリツカレ男

トリツカレ男

  • 作者: いしい しんじ
  • 出版社/メーカー: ビリケン出版
  • メディア: 単行本

図書館の水脈 (ダ・ヴィンチ・ブックス)

図書館の水脈 (ダ・ヴィンチ・ブックス)

  • 作者: 竹内 真
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本

どちらも初めて読む作家だったので、ネットの書評を見る限りは期待できるんだろうけど、さてどんなものかなあという感じで読み始めました。

そしたら、期待を大きく上回る魅力的な作品で、読んでよかったなあと心からそう思いました。

今年遭遇した国内の作家では、このふたりが一番の収穫かも。というくらい、これは最近読んで、印象に残る2冊です。

id:suousan

全然知らない作家です。なるほど。

2004/09/01 10:29:32
id:numak No.4

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/01 02:30:39

ポイント12pt

お縫い子テルミー

お縫い子テルミー

  • 作者: 栗田 有起
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

タイムカプセル

タイムカプセル

  • 作者: 生田 紗代
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 単行本

イッツ・オンリー・トーク

イッツ・オンリー・トーク

  • 作者: 絲山 秋子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

気合い入れて選んだので、

それなりにポイントで評価してください。(笑)

芥川賞落選作家に関する本です。

金原さんも綿矢さんも立ち読みしたけれど、

ぴんとこなかったので。

栗田有起「お縫い子テルミー」

流しの仕立て屋テルミーがかっこいい!

生田紗代「タイムカプセル」

就職活動もからめた話。共感できた。

糸山秋子「イッツ・オンリー・トーク」

若手の女性作家3人ですが、これからを担う人たち

だと思いますので、早めに読まれてはどうでしょうか。

id:suousan

なるほど。

2004/09/01 10:29:55
id:snowsnow004 No.5

snowsnow004回答回数627ベストアンサー獲得回数12004/09/01 02:47:10

ポイント12pt

百年の孤独

百年の孤独

  • 作者: G. ガルシア=マルケス
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

百年の孤独ですね、ラテンアメリカの粘っこくていつまでたっても切れない雰囲気、マジックリアリズムというやつですか。取っ掛かりにくいけど、はまると抜け出せないで、ついつい読んじゃう。

id:suousan

ああ、それは時間があれば読みたいと思ってました。マジックリアリズムというかフォークナー的というか中上健二も好きなんで。

2004/09/01 10:30:51
id:ayalist No.6

ayalist回答回数229ベストアンサー獲得回数52004/09/01 05:10:40

ポイント12pt

暗黒館の殺人 (上) (講談社ノベルス)

暗黒館の殺人 (上) (講談社ノベルス)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

暗黒館の殺人 (下) (講談社ノベルス)

暗黒館の殺人 (下) (講談社ノベルス)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

綾辻行人『暗黒館の殺人』(講談社ノベルス)

ミステリです。9月上旬に発売になります。なんで発売前の本を知ってるのかと云うと、雑誌連載時に読んだから。いやあもう、後半はびっくりの連続です。

「館シリーズ」7作目なので、できれば1作目の『十角館の殺人』からどうぞ。

id:suousan

おもしろそうですね。この人このまえヘキサゴンに出てましたね。

2004/09/01 10:31:32
id:simo00 No.7

simo00回答回数1482ベストアンサー獲得回数02004/09/01 06:55:21

ポイント12pt

坊っちゃん (日本名作選―明治の文豪編)

坊っちゃん (日本名作選―明治の文豪編)

  • 作者: 夏目 漱石
  • 出版社/メーカー: 日本文学館
  • メディア: 単行本

ありきたりですが、たまに読みたくなるんですよね。

id:suousan

坊ちゃんですか。夏目漱石はほとんど読んだけど、坊ちゃんを読み返そうという気になったことはほとんどないですね。

2004/09/01 10:32:44
id:Idea-Marathon No.8

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/09/01 07:44:50

ポイント12pt

ダ・ヴィンチ・コード〈上〉

ダ・ヴィンチ・コード〈上〉

  • 作者: ダン・ブラウン 越前 敏弥
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

天使と悪魔(下)

天使と悪魔(下)

  • 作者: ダン ブラウン 越前 敏弥
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

ダン・ブラウンの「ダビンチコード」と「天使と悪魔」

id:suousan

へえ。

2004/09/01 10:32:54
id:XQO No.9

ぶどううり・くすこ回答回数78ベストアンサー獲得回数12004/09/01 07:47:15

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480102205/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 尾崎翠 (ちくま日本文学全集): 尾崎 翠: 本

尾崎翠 (ちくま日本文学全集)

尾崎翠 (ちくま日本文学全集)

  • 作者: 尾崎 翠
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

尾崎翠さんの『第七官界彷徨』ですね。

日常のようで何処かずれている世界が印象的です。

id:suousan

全然知らない作家でした。こんど読んでみます。

2004/09/01 10:33:55
id:kamome48 No.10

kamome48回答回数229ベストアンサー獲得回数02004/09/01 08:21:37

ポイント12pt

空の境界 上  (講談社ノベルス)

空の境界 上 (講談社ノベルス)

  • 作者: 奈須 きのこ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

キぐるみ―BRAND‐NEW NOVEL COMIC!! (BRAND-NEW NOVEL COMIC)

キぐるみ―BRAND‐NEW NOVEL COMIC!! (BRAND-NEW NOVEL COMIC)

  • 作者: D[di:]
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 単行本

好き好き大好き超愛してる。

好き好き大好き超愛してる。

  • 作者: 舞城 王太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

 かなり話題になっている『空の境界』と文芸と漫画の混合物『キぐるみ』です。『空の境界』に関してはいろいろ是非もありますが、それでも面白いと思います。『キぐるみ』は内容的にはあまり好きではない内容なんですが、印象にはかなり残りました。

 最後に一冊残ったので文学界の異端児舞城王太郎の一冊をお薦めします。

id:suousan

まいじょうは読もうと思って雑誌掲載のを図書館で全部コピーしたんですがそのあとで単行本が出ちゃったんですよねえ。

2004/09/01 10:35:40
id:reply No.11

reply回答回数787ベストアンサー獲得回数02004/09/01 08:30:01

ポイント12pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40ec14230bb460...

オンライン書店ビーケーワン:ダーティペアの大復活 ダーティペア・シリーズ 5

ダーティペアの大復活

ダーティペアの大復活

  • 作者: 高千穂 遙
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 単行本

ダーティペアの大復活

文学作品にはいるかどうか微妙ですけど。(^^;

id:suousan

ダーティペアねえ・・・。

2004/09/01 10:36:19
id:ryohu No.12

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/09/01 08:33:30

ポイント12pt

忍びてゆかな 小説津田治子  です

id:suousan

らい病ですか。

2004/09/01 10:37:05
id:kouk57 No.13

kouk57回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/09/01 08:36:49

ポイント12pt

パレード (幻冬舎文庫)

パレード (幻冬舎文庫)

  • 作者: 吉田 修一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

読み始めたときは気楽に楽しんでいたんですが、

最後まで読み終えてびっくりして、最初から読みなおしてしまいました。

印象に残る作品でした。

id:suousan

なるほど。

2004/09/01 10:37:15
id:inthegroove No.14

inthegroove回答回数768ベストアンサー獲得回数62004/09/01 08:46:32

ポイント12pt

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4893422278.html

異形の愛: 紀伊國屋書店BookWeb

bk1では検索されませんでしたが、「異形の愛」。

これよかったですよ。

現在は絶版になってしまい中古でしか手に入りませんが。

私はネットで中古本を探しました。

id:suousan

ふむ。

2004/09/01 10:37:55
id:manaofruits No.15

manaofruits回答回数228ベストアンサー獲得回数12004/09/01 09:15:38

ポイント11pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40edeb63a45bf0...

オンライン書店ビーケーワン:博士の愛した数式

博士の愛した数式

博士の愛した数式

  • 作者: 小川 洋子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

とても透明感のある文調で

悲しくでも美しい本でした。

書評に違わずとてもココロに残る本でした。

id:suousan

ふむ。

2004/09/01 10:38:10
id:ShinRai No.16

ShinRai回答回数489ベストアンサー獲得回数212004/09/01 09:18:52

ポイント11pt

http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784331610190

トレーダーズショップ: 金融植民地

金融植民地 (広済堂文庫)

金融植民地 (広済堂文庫)

  • 作者: 渡辺 一雄
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • メディア: 文庫

渡辺一雄「金融植民地」

日本の戦後は、アメリカの植民地そのものだった。

おもてだってアメリカが日本を属領にしなかったのは、他の連合国の顔色を伺っていたから。

田中角栄失脚、小泉内閣や竹中蔵相の政策、みんなみんなアメリカの陰謀だったということが、実にわかりやすく書かれていて、めっけもの、でした。

id:suousan

ふむ。

2004/09/01 10:38:22
id:startakanori No.17

startakanori回答回数40ベストアンサー獲得回数02004/09/01 09:35:12

ポイント11pt

ちょっと古いですが、荒井素子さんの「チグリスとユーフラテス」です。予備知識を全く持たない状況で読んだのですが、どきどきしながら一気に読み終えました。生と死について考えてしまう、特異な読後感がありました。

id:suousan

へえ。

2004/09/01 10:38:32
id:lovelessxxx No.18

lovelessxxx回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/09/01 09:37:07

ポイント11pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3c46b6b9a68b80...

オンライン書店ビーケーワン:薬指の標本 新潮文庫

薬指の標本 (新潮文庫)

薬指の標本 (新潮文庫)

  • 作者: 小川 洋子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

この人の書く文章は空気の匂いがする…気がします。

id:suousan

へえ。

2004/09/01 10:38:50
id:jinc No.19

jinc回答回数39ベストアンサー獲得回数02004/09/01 09:37:50

ポイント11pt

幽霊人命救助隊

幽霊人命救助隊

  • 作者: 高野 和明
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

この夏よみました。問答無用の神様も素敵でしたが、自ら命を絶ってはいけない、ただそれだけ絶対基準として活動する救助隊の面々の思いが素敵です。最後のエピローグめいた部分は多少賛否があるとおもいますが。

id:suousan

へえ。。。

2004/09/01 10:39:13
id:kimari No.20

くろば回答回数1288ベストアンサー獲得回数332004/09/01 09:50:56

ポイント11pt

ラッシュライフ (新潮ミステリー倶楽部)

ラッシュライフ (新潮ミステリー倶楽部)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

少し前の作品なんですが、いろんな登場人物の物語が複雑に絡み合って、終末に向かって収束していくのがとてもおもしろかったです。

新作「グラスホッパー」も読もうと思います。図書館で予約待ちです(^_^)

id:suousan

ふむ。

2004/09/01 10:39:26
id:ohayo111 No.21

ohayo111回答回数90ベストアンサー獲得回数02004/09/01 09:58:00

ポイント11pt

ノルウェイの森〈上〉

ノルウェイの森〈上〉

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

これは上下巻あるのですが、面白かったです。

村上春樹の作品は、ぐいぐい読ませる力があると思います。

話は、主人公がある女の子を好きになるのですが、その人はある事情から精神を病んでしまって・・・。主人公のゆったりした時間の流れが素敵な本でした。

id:suousan

それはもう何回も読みました。僕も好きです。

2004/09/01 10:40:00
id:mori71 No.22

mori71回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/09/01 09:59:32

ポイント11pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/412d66d477ae30...

オンライン書店ビーケーワン:阿修羅ガール

阿修羅ガール

阿修羅ガール

  • 作者: 舞城 王太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

煙か土か食い物 (講談社ノベルス)

煙か土か食い物 (講談社ノベルス)

  • 作者: 舞城 王太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

舞城王太郎氏の阿修羅ガールで決まりです。

彼の言葉のせんすは並々ならぬものがあると思います。

講談社ノベルスでミステリーも書いていますがそちらもおすすめです。

id:suousan

まいじょうはちょっと気になりますね。時間があれば読みたいんだけど。

2004/09/01 10:40:42
id:ktok No.23

ktok回答回数41ベストアンサー獲得回数02004/09/01 10:00:13

ポイント11pt

豹頭王の行方 グイン・サーガ96巻 (ハヤカワ文庫 JA)

豹頭王の行方 グイン・サーガ96巻 (ハヤカワ文庫 JA)

  • 作者: 栗本 薫
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

グインサーガ一押しです。

もうすぐ100巻!

id:suousan

すごいですね、100巻。どれくらい読者がいるんだろう。

2004/09/01 10:41:03
id:satobon No.24

satobon回答回数111ベストアンサー獲得回数22004/09/01 10:06:47

ポイント11pt

羊をめぐる冒険

羊をめぐる冒険

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

これですね。

読んだのは中学3年のときでした。

「1973年のピンボール」「ダンスダンスダンス」の間のものなんですけど、この本の登場人物が、僕の行き方の参考になっているともいえますね。

id:suousan

ああ、それも読みました。2回くらい。

2004/09/01 10:41:54
id:satobon No.25

satobon回答回数111ベストアンサー獲得回数22004/09/01 10:10:35

ポイント11pt

スプートニクの恋人

スプートニクの恋人

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

海辺のカフカ〈上〉

海辺のカフカ〈上〉

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

海辺のカフカ〈下〉

海辺のカフカ〈下〉

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

スミマセン、最近ということでしたね。

最近というほどではないですけど、最近よんだのは、これですね。

春樹は昔から読んでいて、他の作家をあまり呼んでいません。

(あ、村上さんの翻訳でなら読んでいますけど)

id:suousan

スプートニクは読んでないけど、カフカは読みました。やはり春樹はけっこう読まれてるみたいですね・・・。

2004/09/01 10:42:50
id:smile_at_home No.26

smile_at_home回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/09/01 10:21:39

ポイント11pt

落日燃ゆ

落日燃ゆ

  • 作者: 城山 三郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

城山三郎著「落日燃ゆ」です。

A級戦犯として東京裁判で裁かれた唯一の文官「広田弘毅」の生涯を描いた本。

「自ら計らわず」という姿勢、見習いたいものです。

id:suousan

へえ。

2004/09/01 10:43:08
  • id:itiereiti
    本ですよ

    2番目のid:nagakiさんの回答で挙げられている『奇猟的な彼女』は、映画の方が有名になっていますが本もあります。ISBN:4-8203-9827-Xです。
    http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/41355c422e56d0100dc0?aid=&bibid=02273519&volno=0000

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません