このページの下の方に、新聞折込料金一覧があります。近畿より関東の方が高いのですが、その中でも千葉が一番高く、その次が横浜になっています。


千葉あるいは横浜が少し高いのはなぜでしょうか?

人件費が高いとか、人が少ないといった、簡単に思いつきそうな理由の場合は、それなりの根拠とともに回答お願いします。

ネタでもかまいませんが、その場合はネタであることがわかるようにお願いします。面白くないネタは禁止です

あと、もっと高いところ、逆にとことん安いところの情報がありましたらお願いします


http://www.sendenkan.com/price/price1.html

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/02/09 00:44:39
  • 終了:--

回答(3件)

id:kaminazero No.1

kaminazero回答回数71ベストアンサー獲得回数02006/02/09 00:54:37

ポイント10pt

部数との関係ではないでしょうか。

例外の地区もありますが、大抵は部数と比例した関係になっています。

過疎区の場合は質問者がいっている簡単な理由の逆に関与しているのでは。


あくまで、憶測です。

id:rafile

代金が部数に比例するのは当然じゃないですか???

提示したwebページ見てますか?

2006/02/09 02:35:07
id:SiTCV No.2

SiTCV回答回数23ベストアンサー獲得回数02006/02/09 09:41:18

ポイント60pt

広告代理店に勤務する者です。

こういったチラシは折り込む販売店に持ち込むのにヤマトや佐川などの業者を使いますので、普通に封書やはがきを一通送るように全国均一送料というわけには行きません。

ご例示の料金は大阪の業者さんのものなので当然大阪やその近辺への送料は安くなります。

東京への折り込みも大阪と同レベルに設定されていますが、これは印刷業者さんと運送業者さんの話し合いによって東京への送料を、流通荷物量の多さを条件に特別に安くしてもらっているためと考えられます。


通常、こういった広告物は東京宛の荷物が非常に多くなるので、私の会社に対する輸送料金もこういった価格設定になります。

運送業者さんとの契約価格は、通常の宅配便のように大きさと距離だけでいつも同じ条件が当てはめられるものではないのです。

仮に東京宛の運賃が横浜宛と同じに設定されている場合も、東京だけ安くする理由が生まれる場合もあります。


運送料金が高い地域に送らなければならない場合も、印刷業者側でその差額をかぶってでも取りたい仕事もありますが、東京のように極端に折り込み量が多い地域でなければ差額をかぶるメリットは少ない上に、大阪で地元のお客さんからの依頼を受けるケースが多いことを考えれば、その大阪のお客さんが横浜や千葉を狙いたい場合はそれなりの理由があると考えられ、理由があるからにはコストが高くても注文は発生するわけで、輸送コストを印刷業者側がかぶる必要はないのです。


まあ、こういった理由ですね。

ご参考にして頂ければ幸いです。

id:rafile

ふむふむ。なるほどなるほど。合理的な説明ありがとうございます。

2006/02/09 22:44:37
id:y0sh1yuk1 No.3

y0sh1yuk1回答回数25ベストアンサー獲得回数02006/02/09 11:03:58

ポイント60pt

千葉県では新聞折込業者の絶対数が少ないから、多少単価が高くても頼まざるを得ないのではないでしょうか?私の住んでいる地域では、1社しかなくて事実上独占状態です。

id:rafile

なるほど。地域なりの事情というのもそれなりにあるのですね。

みなさんありがとう

2006/02/09 22:45:21

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません