【推理小説】次はどの探偵さんの物語を楽しめばいいですか?


現在国内の現代作家によるミステリ小説では、京極夏彦先生の「京極堂シリーズ」、島田荘司先生の「御手洗シリーズ」、森博嗣先生の「S&Mシリーズ、Gシリーズ」などを読んできました。

新しい推理小説を読みたいと思うのですがどのシリーズを読めばいいか悩んでおります。作品の好みとしてはとにかく濃度・密度が濃い作品を好みます。トリックが秀逸なのももちろん必須条件です。

おススメの推理小説家および作品の紹介をお待ちしてます。そのシリーズの素晴らしさや、とくにシリーズの中ではこれがいい!などの紹介も歓迎いたします。
ただし、現代作家でさらに、国内の作品の紹介をお願いします。つまり古い作品(金田一シリーズとか)や海外の作品は否ということです。

あと、有栖川先生、赤川先生の作品たちは個人的に趣味ではないのでご紹介はご遠慮下さい、ごめんなさい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/01/07 05:42:15
  • 終了:2007/01/13 04:51:16

回答(14件)

id:castiron No.1

castiron回答回数418ベストアンサー獲得回数302007/01/07 05:55:10

ポイント14pt

麦酒の家の冒険 (講談社文庫)

麦酒の家の冒険 (講談社文庫)

  • 作者: 西澤 保彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

西澤保彦さんの「タック&タカチ」シリーズです。(5冊以上はでているはず)出版順と時系列順が異なるのでなるべく時系列順に読むとより楽しめると思います。(後書き読んでください)

好みが違いのでおそらく気に入っていただけると思います。

あと同じ西澤さんのシリーズで「チョーモンイン」シリーズもお薦めです。内容は「超能力」をあつかったものです。ここでひいてはいけません。超能力はあくまで舞台装置です。かなり楽しめます。他にもシリーズものではない作品も是非読んでみてください。「7回死んだ男」とか「完全無欠の名探偵」とかも好きです。

id:lunlunlun

おススメありがとうございます!

七回死んだ男ならタイトルだけは聞いたことがあるのです(^^)

2007/01/07 06:28:54
id:dankichik No.2

dankichik回答回数389ベストアンサー獲得回数92007/01/07 05:58:06

ポイント14pt

笠井潔の矢吹駆シリーズはいかがでしょうか。多少ペダンチックですが、読み応えがあります。哲学に興味のある人ならなおさらです。

http://www.tsogen.co.jp/wadai/0204_02.html

ただし、シリーズは必ず順番通りに読んでください。(後の作品で以前の犯人について語っていたりするので。。)

バイバイ、エンジェル (創元推理文庫)

バイバイ、エンジェル (創元推理文庫)

  • 作者: 笠井 潔
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

サマー・アポカリプス (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

サマー・アポカリプス (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

  • 作者: 笠井 潔
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

薔薇の女―ベランジュ家殺人事件 (創元推理文庫)

薔薇の女―ベランジュ家殺人事件 (創元推理文庫)

  • 作者: 笠井 潔
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

哲学者の密室 (創元推理文庫)

哲学者の密室 (創元推理文庫)

  • 作者: 笠井 潔
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

オイディプス症候群 (カッパ・ノベルス)

オイディプス症候群 (カッパ・ノベルス)

  • 作者: 笠井 潔
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 新書

id:lunlunlun

やっぱり笠井潔先生のおススメきましたね。これを機会に是非読みますvありがとうございました。

2007/01/07 06:27:21
id:kn1967 No.3

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012007/01/07 06:22:35

ポイント14pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/250-761595...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%A0%E4%BA%95%E6%BD%94

笠井潔著 矢吹駆シリーズ 第一作 バイバイ、エンジェル(著者処女作になります)


作家は処女作で全てを出し切るなどとも申しますが、これは単なる推理小説ではなく哲学的なややこしい話や若者の恋路のような話までジャンルを超えた厚みがあります。

重いと感じてしまうかもしれませんが、事件に目を向けて単純に推理小説としても楽しめますのでご安心を。。。


主人公は無口でクールな青年。

実直な警官を父に持つヒロイン。。。後は読んでのお楽しみ。。。


矢吹駆シリーズは順序に関係無く読んでも判るようになってますがバイバイ、エンジェルだけは一番に読むことをお勧めします。

2つ後の薔薇の女も凄いです。

id:lunlunlun

笠井潔先生のおススメふたりめですね!

これはやはり読まねばですね(^^)

2007/01/07 06:27:42
id:skinheadbutt No.4

skinheadbutt回答回数102ベストアンサー獲得回数42007/01/07 06:44:09

ポイント14pt

高田崇史のQEDシリーズ。

博覧な薬剤師である桑原崇がさまざまな文学上、

歴史上のミステリーと絡み合った殺人事件を解決していきます。

かなり好き嫌いがわかれる作品群ですが、京極好きなら

畳み掛けられる蘊蓄の連続にも耐性があると思うのでお勧めできます。

QED―百人一首の呪 (講談社文庫)

QED―百人一首の呪 (講談社文庫)

  • 作者: 高田 崇史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

QED 龍馬暗殺 (講談社ノベルス)

QED 龍馬暗殺 (講談社ノベルス)

  • 作者: 高田 崇史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

QED 竹取伝説 (講談社文庫)

QED 竹取伝説 (講談社文庫)

  • 作者: 高田 崇史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

id:lunlunlun

おお、ご紹介をありがとうございます。

薬剤師という職業に惹かれます。薬剤師かつ探偵っぽいということでしょーか(^^)

2007/01/07 06:55:54
id:mekishiko No.5

mekishiko回答回数96ベストアンサー獲得回数32007/01/07 07:45:50

ポイント14pt

東野圭吾さんはいかがでしょうか?

ガリレオ探偵シリーズ

探偵ガリレオ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167110075/

予知夢

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%88%E7%9F%A5%E5%A4%A2-%E6%9D%B1%E9...

容疑者Xの献身

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163238603/

まだ3作しかなく、長編が1篇だけとボリュームに欠けるかも

しれません。特に容疑者Xの献身はおすすめです。

また、QEDシリーズは私もお勧めです。

探偵さんメインからは外れてしまうのですが、島田荘司さんを継ぐものと

言われているらしい柄刀一さんもトリックが秀逸で面白いです。参考まで。

ifの迷宮

http://www.amazon.co.jp/if%E3%81%AE%E8%BF%B7%E5%AE%AE-%E6%9F%84%...

id:lunlunlun

東野圭吾先生って白夜行しかしらなかったのですが、これを機会に読んで見ます(^^)

2007/01/07 08:03:42
id:sylphid666 No.6

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902007/01/07 07:55:03

ポイント14pt

綾辻行人さんはどうでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%BE%E8%BE%BB%E8%A1%8C%E4%BA%B...

館シリーズが有名ですが、デビュー作でもある『十角館の殺人』 がオススメです。

十角館の殺人 (講談社文庫)

十角館の殺人 (講談社文庫)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

id:lunlunlun

館シリーズですか。そそられます(^^)

おススメをありがとうございましたv

2007/01/07 08:04:11
id:sadajo No.7

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/07 10:15:13

ポイント14pt

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31465831

すべての美人は名探偵である

id:lunlunlun

もう少し説明がたくさんあると助かるのですが。これはシリーズ作品なのですよね・・・?

2007/01/07 21:27:46
id:castle No.8

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122007/01/07 11:23:58

ポイント14pt

浅見光彦は趣味から外れそうなのでこちらを。

精神分析医・氷室想介シリーズ。

京都魔界伝説の女―魔界百物語〈1〉 (カッパ・ノベルス)

京都魔界伝説の女―魔界百物語〈1〉 (カッパ・ノベルス)

  • 作者: 吉村 達也
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

平安楽土の殺人―魔界百物語〈2〉 (カッパ・ノベルス)

万華狂殺人事件 魔界百物語3 (カッパノベルス)

 

吉村達也からもうひとつ、推理作家・朝比奈耕作シリーズ

銀河鉄道の惨劇〈上〉 (徳間文庫)

銀河鉄道の惨劇〈下〉 (徳間文庫)

邪宗門の惨劇 (徳間文庫)

トワイライトエクスプレスの惨劇 (徳間文庫)

私の標本箱 (講談社ノベルス)

吉村達也ミステリはポピュラーさと読みやすさが魅力でしょうか。多作で当たり外れもある作家さんで読みやすさが薄いと感じられることもありますが、時々情念のにじみ出た読み物があり、そういう話がかなり好きです。初期のものに多いかも。

また、ホラー作品もかなり発表されてます。

・吉村達也

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E6%9D%91%E9%81%94%E4%B9%9...

id:lunlunlun

精神分析医という職業に非常にそそられます(^^)

ただ、読みやすい作品である必要はあまりないです。そのかわり質問文に書いたように濃度・密度が濃い作品を好みます。

2007/01/07 21:29:18
id:FELL No.9

FELL回答回数15ベストアンサー獲得回数02007/01/07 12:33:22

ポイント13pt

http://www.bk1.co.jp/product/1706507/review/77427

殺意の集う夜 西沢 保彦〔著〕

税込価格 *620円

出版 : 講談社

発行年月 : 1999.11

利用対象 : 一般

>>六つの箱に分けられた男七つの首が順繰りにすげ替えられた連続殺人。エレベーターで16秒間に解体されたOL。34個に切り刻まれた主婦。トリックのかぎりを尽くした九つのバラバラ殺人事件にニューヒーロー・匠千暁が挑む傑作短編集。新本格推理に大きな衝撃を与えた西澤ミステリー、待望の文庫化第一弾。

<<

どうでしょう??

id:lunlunlun

ご紹介をありがとうございます。ただ、短編はちょっと・・・。質問文に書いているように密度・濃度が濃い作品が好きでして、となるとやはり長編が好ましいのです。

2007/01/07 21:30:38
id:moony_crescent No.10

moony_crescent回答回数123ベストアンサー獲得回数112007/01/07 12:39:31

ポイント13pt

麻耶雄嵩の名探偵、メルカトル鮎のシリーズをお勧めします。

とにかくこの麻耶雄嵩と言う作家は「既存のミステリの枠」をぶち壊す作家なので、読んでいてクラクラします。

特にデビュー作となった『翼ある闇』は衝撃を受けること間違いなしでしょう。

翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件 (講談社文庫)

翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件 (講談社文庫)

  • 作者: 麻耶 雄嵩
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

その他、シリーズとしてはこれだけ出ています。

『夏と冬の奏鳴曲』

『痾』

『メルカトルと美袋のための殺人』

『木製の王子』

『鴉』

『名探偵 木更津悠也』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E8%80%B6%E9%9B%84%E5%B5%A...

id:lunlunlun

>「既存のミステリの枠」をぶち壊す

興味深いコメントです(^^)読んで刺激になることを期待します(^^)

2007/01/07 21:31:53
id:ier135 No.11

ier135回答回数104ベストアンサー獲得回数42007/01/07 21:49:10

ポイント13pt

猫丸先輩シリーズはいかがでしょーか。

あのクチの悪さは一度しびれてしまうともう二度と離れられません。

人物描写に愛があります。

三十過ぎてアルバイトで生計たててる謎の童顔男、猫丸先輩の推理に惚れ惚れするのはわたしだけじゃないはず。

「お前さん、どこで物を考えてるんだよ、その首の上に乗っかってるのはパイナップルか、

その頭の上に詰まってるのは、ジューシィーな果汁百パーセントかよ」 

「甘ったるくて聞いちゃいられられなかったぜ、金平糖にザラメまぶして生クリームで和えたのを

チョコレートでコーティングしてカラメルソースかけたみたいに甘ったるかった」

以上、猫丸先輩のせりふより。


幻獣遁走曲―猫丸先輩のアルバイト探偵ノート (創元クライム・クラブ)

幻獣遁走曲―猫丸先輩のアルバイト探偵ノート (創元クライム・クラブ)

  • 作者: 倉知 淳
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 単行本

猫丸先輩の空論 (講談社ノベルス)

猫丸先輩の空論 (講談社ノベルス)

  • 作者: 倉知 淳
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

猫丸先輩の推測 (講談社ノベルス)

猫丸先輩の推測 (講談社ノベルス)

  • 作者: 倉知 淳
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

猫丸先輩の推測 (講談社文庫)

猫丸先輩の推測 (講談社文庫)

  • 作者: 倉知 淳
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

id:lunlunlun

>猫丸先輩シリーズ

噂に聞いたことはあるんですよね。これはつまり、猫丸なる先輩のキャラにはまればいけるということなのでしょうか。でも、それだけではちょっと困りものです。

2007/01/07 21:56:00
id:hiko3karasu No.12

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252007/01/07 23:26:27

ポイント13pt

http://www.amazon.co.jp/%E6%98%A5%E6%9C%9F%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%...

米澤 穂信

春期限定いちごタルト事件

夏期限定トロピカルパフェ事件

ライトノベルなのでちょっと食い足りないかもしれないです。

事件らしい事件が起こらないのですが、ここのエピソードが積み重なって、ラストにつながっていく感じが面白いです。

id:lunlunlun

これも聞いたことあります。

問題はわたしの求める濃度密度が存在するか否かなんですけれども・・・でも、読んでみますね。

2007/01/09 00:58:33
id:mexia No.13

美衣紗回答回数19ベストアンサー獲得回数02007/01/10 11:09:48

ポイント13pt

http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/

二階堂黎人先生の二階堂蘭子シリーズはいかがでしょうか?

地獄の奇術師 (講談社文庫)

地獄の奇術師 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

吸血の家 (講談社文庫)

吸血の家 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

聖アウスラ修道院の惨劇 (講談社文庫)

悪霊の館 (講談社文庫)

ユリ迷宮 (講談社文庫)

バラ迷宮―二階堂蘭子推理集 (講談社ノベルス)

人狼城の恐怖〈第1部〉ドイツ編 (講談社文庫)

人狼城の恐怖〈第1部〉ドイツ編 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

人狼城の恐怖〈第2部〉フランス編 (講談社文庫)

人狼城の恐怖〈第2部〉フランス編 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

人狼城の恐怖〈第3部〉探偵編 (講談社文庫)

人狼城の恐怖〈第3部〉探偵編 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

人狼城の恐怖〈第4部〉完結編 (講談社文庫)

人狼城の恐怖〈第4部〉完結編 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

悪魔のラビリンス (講談社文庫)

魔術王事件 (講談社ノベルス)

「地獄の奇術師」は二階堂先生のデビュー作でもあり、少々トリックが弱くて賛否両論ですが、2作目の「吸血の家」から、ぐっと面白さがましたように思います。

id:lunlunlun

>2作目の「吸血の家」から、ぐっと面白さがました

ということは真の評価は二作目を読んでからということですね。ご紹介をありがとうございました。

2007/01/11 22:23:14
id:ragabi No.14

Ayukawa回答回数353ベストアンサー獲得回数112007/01/12 01:33:54

ポイント13pt

法月 綸太郎シリーズはどうでしょうか。

作者と同名の探偵が活躍します。

法月綸太郎の冒険 (講談社文庫)

法月綸太郎の冒険 (講談社文庫)

  • 作者: 法月 綸太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫


 読みやすいミステリィとなると講談社ノベルズが強いですね。

 自分が進めるのもそうですが……


 我孫子 武丸も良いと思いますよ。

殺戮にいたる病 (講談社文庫)

殺戮にいたる病 (講談社文庫)

  • 作者: 我孫子 武丸
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫


 綾辻、有栖川、我孫子、法月はセットだと思います。

id:lunlunlun

法月 綸太郎シリーズ噂には聞いてます。

これを機会に読んでみます。ただ、有栖川先生とセットという紹介が気にはなりますが・・・。

2007/01/12 07:38:58
  • id:ier135
    はまらなくても…
    すべての人物描写がコミカルで面白いので大丈夫かと。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません