ネットのクチコミに関するためになるサイトや本を紹介してください。

論文や海外の記事の翻訳記事などもありがたいです。

「クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング」は既に読みました。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/06/09 22:16:37
  • 終了:2007/06/16 22:20:03

回答(3件)

id:ysfm No.1

ysfm回答回数99ベストアンサー獲得回数22007/06/09 22:47:10

ポイント27pt

ネットに特化しているというわけではないのですが(まったくネットと関係ないわけでもないですが)、口コミに関して非常に参考になった本があったのでご紹介しておきます。

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

  • 作者: 神田 昌典
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • メディア: 単行本

id:dingding

やはりこれですね。

読んでみます。

2007/06/09 23:04:59
id:ffjj No.2

ffjj回答回数11ベストアンサー獲得回数02007/06/10 13:23:43

ポイント27pt

1.口コミに関する本

Amazon.co.jp: 口コミ: 本


なかでも私が名著だと思う本は以下の2冊です。

クチコミはこうしてつくられる―おもしろさが伝染するバズ・マーケティング

クチコミはこうしてつくられる―おもしろさが伝染するバズ・マーケティング

  • 作者: エマニュエル ローゼン
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • メディア: 単行本

ティッピング・ポイント―いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか

ティッピング・ポイント―いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか

  • 作者: マルコム グラッドウェル
  • 出版社/メーカー: 飛鳥新社
  • メディア: 単行本



2.口コミに関するサイト(海外の記事の翻訳あり)



3.参考論文

"Word of Mouth"の自動化といわれる協調フィルタリングの論文です。

J. L. Herlocker, J .A. Konstan, and J. Riedl. Explaining Collaborative Filtering Recommendations. In Proc. of The Conf. on Computer Supported Cooperative Work, pp. 241–250, 2000.

id:dingding

ありがとうございます。

1冊目の本を注文しました。

2007/06/13 13:59:18
id:nodokaynihs No.3

nodokaynihs回答回数295ベストアンサー獲得回数32007/06/13 02:52:12

ポイント26pt

既出以外でご紹介致します。

●本

Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”

Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”

  • 作者: 渡辺 英輝 阿部 晶人 螺澤 裕次郎 伊藤 直樹
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

「クチコミの技術」が通称“白本”、対するこちらは“黒本”です。


●サイト

FPN-「クチコミの技術」に見るブログクチコミの威力

FPN-クチコミマーケティングの3つの主な手法。

FPN-アップルのバズマーケティングの凄さ

FPN-ふたつの視点から見る“クチコミ”

FPN-ビリーズブートキャンプのマーケティング考察

先進的な広告代理店になろう!--アイドマからアイサスの法則へ:コラム - CNET Japan

大規模なクチコミのために多額の広告費を: インターネット広告のひみつ - ブログ

クチコミマーケティングブームは幻想にすぎない(1/3):MarkeZine(マーケジン)


すみません、サイトは列挙すると限りがなくなってしまいそうです^^;


もしよろしかったら、私のはてなブックマークをご覧下さい。

クチコミマーケティングに関するクリップがたくさんありますので。

(上記と重複するものもあります。)



参考になれば幸いです。

id:dingding

この本は読みました。

たくさんのサイトありがとうございます。是非見てみます。

nodokaynihsさんのはてぶも是非参考にさせていただきます。

2007/06/13 14:01:36

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません