喫煙者を減らすことによる、「会社」にとってのメリットは具体的にどんなものがあるでしょうか。


従業員の健康はいうまでもありませんが、生産性の向上という観点でお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2008/02/03 18:11:34
  • 終了:2008/02/10 18:15:02

回答(26件)

ただいまのポイント : ポイント55 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
喫煙所の掃除の手間が省ける toku4sr4agent2008/02/08 23:39:54ポイント1pt
実に「くだらない」と思うかもしれませんが・・・。 以前勤めていた工場には「喫煙所」がありました。 しかし、その部屋の掃除は、タバコを吸う人・吸わない人が交互にやっていました。 タバコのにおいが嫌いな ...
ちょっと一服、といって、、、 jane2008/02/07 16:50:11ポイント1pt
30分も帰ってこない人がいる。「勤務時間中ですよ!」といいたくなります。無駄な時間だと思います。
タバコを止めると T-norf2008/02/03 22:26:13ポイント2pt
数年前にタバコを止めましたが、時間効率が良くなりましたね。 仕事の締め切り間際とか、イライラしてタバコを吸いたくなる一方で、喫煙所まで行く時間がなくて吸えずにさらにイライラするという悪循環がなくなり ...
同感です rougenoir2008/02/05 12:37:34ポイント1pt
おととしタバコをやめましたが、吸えないことでイライラすることが無くなったので、集中力が上がったように感じます。
吸わない人も気分がいい j19602008/02/03 19:13:16ポイント4pt
タバコ休憩から帰って来た同僚が「さあ仕事をしよう」とばかりに私の傍に来て話し掛けて来る時の息のタバコ臭さってめちゃ酷いです。一気にやる気がなくなってしまいます。 そんな瞬間が無くなるだけでもかなり生産 ...
非喫煙者の優秀な人材 heathy2008/02/03 19:46:35ポイント4pt
知人が、社内禁煙でないことに耐えきれず転職するそうです(もちろん理由はそれだけではありませんが)。分煙の程度にもよると思いますが、非喫煙者・嫌煙家の優秀な人を逃さない、というメリットもありそうです。反 ...
優秀な人であれば zumig22008/02/03 21:53:34ポイント2pt
煙草を一生吸うなと言われたならともかく、社内が禁煙になったくらいでは辞めませんよ。 それくらいで辞めるような人は「自社にとって」優秀でなかったんだ、と割り切ればいい。 喫煙者・非喫煙者ともに優秀な人 ...
それは喫煙者の論理 j19602008/02/04 05:59:20ポイント2pt
一個上のコメントの人は「社内禁煙でない」から転職する人の話をしてるんですよ。 タバコ吸いは隠れてでも吸い続けますからね。 職場の安全衛生は業務に最優先しますからね。他の条件が ...
なんと捉えられようと zumig22008/02/04 23:44:37ポイント1pt
ノーコメントです(笑)
一箱は1000円 to-ching2008/02/04 20:18:12ポイント1pt
 1000円にして、喫煙者は健康保険料も上げる。非喫煙者は会社から差っぴかれる保険料も非喫煙者は安くなるかも?
勤務時間 hamao2008/02/03 18:17:59ポイント9pt
いまだにタバコを吸うからと座席立つ人いますよね。 社内禁煙だと建物の外に出てしまう人多い。 かなり大きな会社でも建物の外に喫煙コーナーがあって20人くらいいたりしますよね。
勤務時間中は禁煙 PAL18482008/02/04 14:01:11ポイント1pt
わたしの勤め先は基本的にオフィスワークですが、スタッフが揃っていないと円滑に業務が進行しない職場ですので、始業前・昼休み・勤務時間終了後以外は席を立ってタバコを吸いに行くのはNGです。もちろん仕事場は ...
そうなんです to-ching2008/02/03 18:56:07ポイント5pt
 仕事の前に一服、中間で一服、終わりに一服。どこぞの宗教じゃねーだろとおもちゃいますね。
そうそう pingpong82142008/02/04 10:22:53ポイント1pt
すわない人が一生懸命仕事しているのに、一日何度も喫煙場所ですぱすぱ。 打ち合わせを中断しても吸いにいくんですよね。  その結論なども打ち合わせの場ではなく、喫煙場所で出したりして。  タバコ吸わない人か ...
電話や来客時に呼びに行かされる ただたらい2008/02/03 19:20:49ポイント4pt
ケータイやらPHSやらを持っていないので、呼びに行く必要があって、その間、本人と呼びに行く人の2人分、生産性が落ちています。
申し分けない to-ching2008/02/03 19:32:33ポイント3pt
 意味が不明です・・・いつも喫煙者は居ないと言うこと?
いつもじゃないけど、「よくいない」ってことです ただたらい2008/02/03 20:04:03ポイント3pt
説明下手でごめんなさい。 ま、よく、いないので、よく呼びに行かされます。 呼びに行かされる方からすれば、「いないときに限って…もう!」という感じです。 ちなみに、いないひとは「上司」なので、呼びに行かな ...
なるほど・・・ to-ching2008/02/04 20:15:11ポイント1pt
 タバコ吸ってサボっているわけだ・・・貴方はパシリみたいで可愛そう!
情報収集 gday2008/02/04 11:16:24ポイント1pt
喫煙場所は情報収集の場と言って時間を無駄にしている訳じゃないと言い訳してますね。 雑談しに行っているだけなのに。
自販機 to-ching2008/02/04 17:35:28ポイント1pt
 邪魔!
コストダウン! akem12008/02/04 10:13:54ポイント1pt
たばこの煙によって寿命が縮まる機材があります。(リレーとかHDDとか) あと、エアコンフィルターが真っ黒になっていて気分悪いです。じゃなくてお金もったいないです。 あとは、会議で決まったことを喫煙所で覆す時 ...
コスト削減 labrie2008/02/04 00:32:42ポイント2pt
空気清浄機・喫煙所の家賃・カベの張替えなどをトータルすると年間で100万円ほどのコストがかかるそうです。(もちろん規模によりますが) 社内のデスクで喫煙できる、というのはもってのほかです。
原状回復 りくっち2008/02/04 09:26:06ポイント1pt
賃貸ビルなどの場合は原状回復でもめることが多いと不動産関係の方が言っていました。 私は一度小規模オフィスの移転で一から備品などの準備をしたことがありますが、 10人程度の社員のいるオフィスでも↑で挙げられ ...
特に無い pingu982008/02/03 23:33:45ポイント1pt
特に無いと思いますよ。個人の健康面や生産性にだけ着目すればメリットもあるでしょうが、全体で見れば人材コストでの競争力に影響しますので、社会全体から無くす事に注力した方が良い気がします。それより、従来喫 ...
ゼロになった場合分煙の必要がなくなる toku4sr4agent2008/02/03 21:39:08ポイント1pt
仮に、社内の喫煙者がゼロになった場合ですが、 分煙の必要がなくなる。 会社の場合、非喫煙者の受動喫煙がないよう配慮しなくてはなりませんから、 仮に会社に喫煙者がいた場合、しっかり分煙の措置をとらなけ ...
喫煙場所を探す必要がない。 suzancarol2008/02/03 18:35:02ポイント1pt
打ち合わせする喫茶店を探す時。よその会議室が禁煙か喫煙か。この上司は喫煙するか。または自分のタバコのストック。これらの余計な心配が減ることは別の事の集中につながります。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 喫煙者減少による会社のメリット(はてな) たばこのあれこれ 2008-02-04 00:35:05
    はてなでこんな質問がありました。 http://q.hatena.ne.jp/1202029892 喫煙者を減らすことによる、「会社」にとってのメリットは具体的にどんなものがあるでしょうか。 従業員の健康はいう
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません