自分の部署での評価が低いので、異動願いを出したいです。自分の部署の課長、部長を通さずに、異動希望先の部長に直接希望しますと言いに言った方がよいですか?(自分の部署から出るのは評価が低いので問題ないと思います。希望部署の部長さえ説得できれば異動は成功するのではないかと思いました)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/29 21:26:25
  • 終了:2008/07/06 21:30:02

回答(4件)

id:aqua-marine No.1

aqua-marine回答回数631ベストアンサー獲得回数252008/06/29 21:41:20

ポイント23pt

会社によっては人事部等に異動願を提出する等の方法があったりしますが、

特に希望部署が決まっていて直接熱意を伝えたいのであれば構わないと思います。

ただ人事部からでなく本人からの希望を受け入れるのは、

面倒を嫌う部長であれば決して好意的に受け止めてくれるとは限りません。

よくリサーチしてから手段を選択する方が、その部署に移ってからも仕事がしやすくなります。


http://allabout.co.jp/career/hragent/closeup/CU20050906A/

id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/06/29 22:22:23

ポイント23pt

一般論として、人事権を持っているのは所属部署の部課長です。他部署の部長に異動願いを出すのは筋違いです。

ただ、会社によっては、社内ヘッドハンティングのような形で、他部署が人事部経由で異動調整することがあります。もちろん、異動先で必要としている人材でなければなりません。


ただ、評価が低いからといって簡単に異動させたのでは、所属部署の部課長の評価が落ちます。なぜ評価が低いのか、所属部署の上司と相談するのが先決でしょう。

それでも異動したいのであれば、kzmmtsdさん、現在の上司、異動先の上司の3者のメリットになるような材料を用意し、異動願いを出すのが無難です。


参考サイト

id:Baku7770 No.3

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812008/06/30 00:05:35

ポイント22pt

http://q.hatena.ne.jp/1214656484

 

 ここでも回答をしましたが、自分の行動を相手がどう取るかを考えられた方がいいんじゃないですか?

 

 歴史の話をします。毛利元就が毛利家の当主となる直前の話しです。尼子の先鋒として大内方の鏡山城を攻めていました。毛利家の当主幸松丸はまだ9歳の子供でした。幼い当主に手柄を上げさせるため、元就は鏡山城の城主蔵田房信の叔父にあたる蔵田直信に内通しました。直信に生命と所領を安堵すると約束したのです。

 鏡山城落城後尼子経久は直信の首を刎ねよ命じてきます。自分の甥を裏切るような者はいつまた寝返るか分からないからです。

http://mouri.gozaru.jp/monogatari2.html

 

 希望先の上司が異動の希望を聞いたらどう取るでしょう。あなたを受け入れるとすれば現在の部下を一人要求されることになります。現在の職場で評価が低いようですが、その原因はなんでしょう?

 職場が変わって大化けすると思わせるだけの職歴や学歴なり資格をお持ちなら直接引っ張って欲しいでも通じますが、そうでなければこっちからkzmmtsdさんを欲しいということは、現在の評価が上の人間を出さなければいけないということです。

 つまり迷惑なのです。

 

 先程は忙しいからという理由でした。今回は現在の上司が低いからという理由でした。どちらの理由が正しいのでしょう?

 自分が可愛いなら他人から好かれることです。そして実力をつけることです。

id:notvalid No.4

notvalid回答回数43ベストアンサー獲得回数22008/06/30 21:55:58

ポイント22pt

普通の会社なら人を余らせておくようなことをしないからねぇ。

評価が低くとも一応人数に数えられているんだから異動願いを出せば希望が通るというような過度な期待はしないほうがいいですよ。

希望する移動先にとってあなたが魅力的な戦力に見えない限り会社の評価が低い人物を欲しいとは思わないし。

自分の希望が通る異動って、よほどあなたに実力があって今のあなたの部署が納得するくらいの人物が移動先の部署がトレードで出てこないと無理。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E7%95%B0%E5%8B%9...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません