宝くじが当たる確率は理論的にはどこの売場で買っても同じです。でも年配の人とか数字が苦手な人に説明しても「あの売場は1億円が何度も出てるから当たる確率が高い」とか理屈が通じません。こういう人を納得させられるうまい説明ってありませんか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/12/19 21:50:32
  • 終了:2008/12/22 23:06:28

ベストアンサー

id:yamadakouzi No.12

yamadakouzi回答回数296ベストアンサー獲得回数62008/12/20 20:04:45

ポイント20pt

自分が買った枚数に対する「確率」やその店の発売枚数に対する「確率」1枚当たり同じでしょうが、『多く発売された店の方が「当たる事があると思える数」少ない店の「当たる事があると思える数」より多いだろう』と言うことで、決して「確率」が高いわけではありません。(勿論、「確率」が同じでもありません)

どちらも、お互いに、そう思っているだけです。過去に当たった記憶(店宣伝用発表)により、確率が高い、低い、同じ(これは店のそれぞれの発売枚数が比較でき無いので、只の誤った数学知識の乱用?)と判断してしまうのです。どちらの言い分も「幻想」です、一方を理解されるのは、自己満足でしょう。

1000万枚(1ユニット分)発売している売り場から必ず1枚当たると言う、回答も誤っている。

売り場がユニットまるまま、売るのでなく、1つのユニットはいくつかの売り場で分けて売られます。そして、同一の売り場で、時間を追うごとに発売ユニットが変わっていきます。だから1000万売ろうと2000万売ろうと全て外れることはあります。ユニットまるまま買えばあたりは1ユニット分ありますが。(ユニット分の枚数ではありませんのでくれぐれもお間違えのないように)

id:ardarim

「店のそれぞれの発売枚数が比較でき無いので」というのは誤解の原因として大いにありえそうですね。

過去の当たり回数が多いと当たる確率も高いように錯覚してしまうと。

2008/12/21 05:19:44

その他の回答(13件)

id:aassctyh No.1

aassctyh回答回数22ベストアンサー獲得回数02008/12/19 22:04:10

ポイント10pt

過去の質問から

http://q.hatena.ne.jp/1184828862

id:ardarim

うーーん。

似てますが、ちょっと質問の意図と違います。

2008/12/20 17:46:15
id:certanxp No.2

certanxp回答回数46ベストアンサー獲得回数02008/12/19 22:19:55

ポイント10pt

一度当たるとそこにたくさん人が集まり、たくさん売れるからまた当たりが出る。と言うだけの話です。

人がたくさんいる売り場にわざわざ並んで買うより、近所の小さな売り場で買って、当たった人もいますからね。

id:ardarim

>人がたくさんいる売り場にわざわざ並んで買うより、近所の小さな売り場で買って、当たった人もいますからね。

そうなんですよね。

でも理屈が通じないのです。

2008/12/20 17:47:20
id:frushdjej No.3

frushdjej回答回数14ベストアンサー獲得回数12008/12/19 22:37:50

ポイント20pt

>1等の当たりくじは、1000万分の1です。

1000万枚売れる販売所があれば100%その売場から一等が一枚出るってことになります。

10万枚の売り上げの所では1等が出る確率は1%ですね。

同じ10枚のくじを買うにしても確実に当たりがある中から選んで買えば、自分が買ったものに当たりがあるかもしれないと思えるし、1%しか当たりくじが入っている確率がない所で買えば、買ったのはいいけど選んだ中にはそもそも当たりくじが入っていないかもしれないって気になってしまうんでしょう。

たくさん売っている所に確実に当たりがあっても、たくさん売ってるんで、自分がその当たりくじを手に入れる確率は非常に低いんです。

売れてない所に当たりくじが入っていない可能性があっても、もし当たりが入っていれば自分が買ったくじが当たりの可能性が大きいんです。

気分の問題で確率は何も変わりません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113836...

id:ardarim

理論的にはそうなんです。

もっと簡単に分かりやすくできるといいんですよね~。

2008/12/20 17:49:01
id:montagne No.4

montagne回答回数53ベストアンサー獲得回数12008/12/20 01:13:02

ポイント20pt

個人が1枚買った場合の高額当選の確率はどのお店で買っても同じであり、購入枚数を増やせば高額当選の確率は高くなります。

同様に店から高額当選がでる確率は、その店で売れたくじの枚数によります。

売れた枚数が多ければ多いほど、そのお店から高額当選が出る確率は高くなるということです。

「1等がでました」というお店には、人が殺到していっぱいくじが売れることになるので、それだけ高額当選の確率が上がるということです。

(よく人がいっぱい並んでいる売り場がニュースで見られますが、それだけくじが売れたなら1等がでてもなんら不思議ではないだろうにと、いつも思います。)

id:ardarim

いい感じですね。

2008/12/20 17:51:20
id:powdersnow No.5

powdersnow回答回数1301ベストアンサー獲得回数652008/12/20 02:20:32

ポイント10pt

コインを10枚用意して、そのうち1枚だけが当選とする。

4.2.2.2と、4店舗で、それぞれ売る券とする。

この店舗に配分された時点で、当選・未当選券の配分は決まっている。

id:ardarim

言いたいことはわかるんですが、理屈の通じない人には伝わらないかも。

シュレディンガーの猫ですね。

2008/12/20 17:53:11
id:Gay_Yahng No.6

Gay_Yahng回答回数724ベストアンサー獲得回数262008/12/20 04:15:02

ポイント10pt

基本的には無理なんじゃないかな。イメージだけですから。

「あの売場は1億円が何度も出てるから当たる確率が高い」

に対して、

「買っている人も多いからね。」

「次は別のところで当たるよ。」

というくらいでしょうか。

 

そういう人は

当たりくじ(数字は適当ね。)

10000001

に対して

10000002

は「1番違い!」って大騒ぎなんだけど、

10001001

も「1番違いだったね。おしい!」と言っても

「1000番違いじゃないか」って言うんだよね。

id:ardarim

あ~!!

なんか後半の説明すごくよく分かる気がします。

理屈で考えない人ってそうなんですよね…

2008/12/20 17:54:58
id:u1p No.7

u1ρ回答回数455ベストアンサー獲得回数62008/12/20 06:38:27

ポイント10pt

説明なら幾らでも数学的にできますので、これは書く必要がないですよね。

となるとあとはたとえ方次第ですよね…と言っても、なかなか数学的素養の無い人に対してうまいたとえが見つかりません。

で、私なら「これだから数学も、多分その他のことも全く判ってない馬鹿は…」と言う態度をあからさまに示して去ります。

人間関係を壊す可能性がありますが。

数学的に別の面を考えると、一番損をするギャンブル(ずるすぎる胴元)なんですよねぇ。

まだ競馬の方がリターンも、予想できる点でもマシ。

このことも数学や経済に弱い人には判ってないようで。

こんな事を常日頃から言ってます(相手が宝くじの話をふってくる前に)。

だから「夢のない奴」と言う評価を受けてしまっていますが。

id:ardarim

理屈の通じない人にいくら話しても無理!というのはその通りです。

でも伝わらないと悔しくないですか?

貴方の考え方は間違ってる。本当はこうなんだよ、と伝えたいんだけど伝わらないもどかしさ。

2008/12/20 17:56:46
id:kyassaba_1192 No.8

奥田回答回数22ベストアンサー獲得回数12008/12/20 06:51:10

ポイント20pt

買う人(売る枚数)が少ない店と多い店を比べた時に、どっちが1億円当たりやすい?

当然後者ですよね。だけども今度は、どちらが外れが出やすいかっていったらそれも後者。

一億円が何度も出るお店は、出ないお店よりも何百・何千倍もの人が買ってる(売ってる)から沢山当たるように見えるんですよ。

・・・・って感じでしょうか?

極端な話、田舎の宝くじ売り場は外れが100人でした。都会の宝くじ売り場は100万人が外れました。どっち買う?

・・・・難しい。

id:ardarim

結構いいかもしれません。

2008/12/20 17:57:35
id:hijk05 No.9

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232008/12/20 18:22:38

ポイント10pt

>宝くじが当たる確率は理論的にはどこの売場で買っても同じです。

売り場枚の確率を実際に出してみたら、同じじゃないはずですよ。

実際にデータを出してみたら、どうですか?

おそらく、10年とか30年とかの平均のデータを用いないと、どの売り場でも当たる確率は同じというデータが出てこないと思いますよ。

id:ardarim

はい。

この質問はまさに貴方のような方のために用意しております。

納得できる回答がでてくるとよいのですが…

2008/12/21 05:05:08
id:SALINGER No.10

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692008/12/20 18:50:38

ポイント20pt

こんなふうに説明してみたらどうでしょう。


宝くじの当選番号は抽選で決まることは知ってますよね。

当選する宝くじが、当たりやすいお店に回ってきやすいかというと違うんです。

だって、お店に宝くじが配布されるときにはまだ当選番号は決まってないんですよ。

だから誰かが当選する宝くじを当選しやすいお店に回すことなんてできないじゃない。

id:ardarim

おお。

あっさりとしてそれでいて的確。いいですね。

2008/12/21 05:07:13
id:heptagon No.11

heptagon回答回数80ベストアンサー獲得回数02008/12/20 18:50:55

ポイント20pt

ばらつきがポイントだと思います。統計では標準偏差(SD)といいますが。100人中1億円が1人当たったお店があるとします。もう一つのお店では100人に100万円が当たったとします。しかし、平均でみてみると1人100万円当たったことになんら変わりはありません。億単位が当たるお店ではその代償を多く払っているんだ。ということを言ってあげれば良いのかもしれませんね。

id:ardarim

んー…そうなんですけどねえ。

敵はかなり手ごわいです。数字はもとより標準偏差なんて専門用語を出してもちんぷんかんぷんですよ!

2008/12/21 05:09:57
id:yamadakouzi No.12

yamadakouzi回答回数296ベストアンサー獲得回数62008/12/20 20:04:45ここでベストアンサー

ポイント20pt

自分が買った枚数に対する「確率」やその店の発売枚数に対する「確率」1枚当たり同じでしょうが、『多く発売された店の方が「当たる事があると思える数」少ない店の「当たる事があると思える数」より多いだろう』と言うことで、決して「確率」が高いわけではありません。(勿論、「確率」が同じでもありません)

どちらも、お互いに、そう思っているだけです。過去に当たった記憶(店宣伝用発表)により、確率が高い、低い、同じ(これは店のそれぞれの発売枚数が比較でき無いので、只の誤った数学知識の乱用?)と判断してしまうのです。どちらの言い分も「幻想」です、一方を理解されるのは、自己満足でしょう。

1000万枚(1ユニット分)発売している売り場から必ず1枚当たると言う、回答も誤っている。

売り場がユニットまるまま、売るのでなく、1つのユニットはいくつかの売り場で分けて売られます。そして、同一の売り場で、時間を追うごとに発売ユニットが変わっていきます。だから1000万売ろうと2000万売ろうと全て外れることはあります。ユニットまるまま買えばあたりは1ユニット分ありますが。(ユニット分の枚数ではありませんのでくれぐれもお間違えのないように)

id:ardarim

「店のそれぞれの発売枚数が比較でき無いので」というのは誤解の原因として大いにありえそうですね。

過去の当たり回数が多いと当たる確率も高いように錯覚してしまうと。

2008/12/21 05:19:44
id:peach-i No.13

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932008/12/20 21:28:15

ポイント20pt

http://www.ne.jp/asahi/bet/more/takarakuji/

有名な宝くじ売り場といえば、西銀座デパートチャンスセンターや大阪駅前第4ビル特設売場でしょうか。わずか数年ほどの間にジャンボ宝くじだけでも100本以上の1等・2等の高額当選を連発している売り場です。しかしこうした売り場は販売枚数もとても多いものです。単純に確率から考えると1等が多数でるのも当然と言えるかもしれません。宝くじは、売り場ではなくて、購入したその人自身が当てるものと考えたほうが良さそうです。

こちらを伝えてみると良いと思います

id:ardarim

>宝くじは、売り場ではなくて、購入したその人自身が当てるものと考えたほうが良さそうです。

なんか煙に巻かれたような回答ですねww

禅問答というか。

「単純に確率から考えると」という部分は「買った人が当たる」確率(どの売場で買っても変わらない)と「全体の中でその売場から当たりが出る」確率(販売枚数が多いほど高い)を混同しているようで、イマイチですかねぇ。

2008/12/22 22:57:01
id:eholic No.14

eholic回答回数8ベストアンサー獲得回数22008/12/20 23:15:25

ポイント20pt

その売り場で当たりがでる確率が高いのは事実なんですよね.

そこが勘違いしやすいポイントなんだろうと思います.

逆に,正攻法ではなく「誰も当たってない売り場」の方が当たりがでそうじゃない?

と話してみるのはどうでしょう.

根本的解決にはなりませんが,その人の意見を変えることはできそうです.

id:ardarim

「その売り場で当たりがでる確率が高いのは事実」

そうなんですよね。

やっぱりここの部分の誤解が一番大きいんでしょうかね。

買った人の当たる確率と、売場で当たりが出る確率は意味が違うんだよ、と。

2008/12/22 22:59:29
  • id:SALINGER
    年配の人にわかりやすいというわけではありませんが、
    以前同じような質問に回答したことがあります。
    http://q.hatena.ne.jp/1203112390
  • id:ardarim
    >http://q.hatena.ne.jp/1203112390
    こちらは理論で攻めた場合(対極)ですねw
    ありがとうございます。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/20 20:08:40
    所詮、「多空くじ」とですから。持ち金、資産を減らそうと思う方は、近道かも。
  • id:kuro-yo
    > 売り場枚の確率を実際に出してみたら、同じじゃないはずですよ。
    > 実際にデータを出してみたら、どうですか?

    「売り場毎の確率」って、言葉の捉え方次第でいろいろな定義が考えられますが…
    それはそれとしても、理論的(=実際の観測データではなく)には、
    ある一枚の宝くじが当たる確率は、どこの売場で買ったものであっても同じである事には変わりないです。

    どうも、理論によってのみ決定される「確率」の概念と、
    実際の観測結果から得られた比率とを、
    混同している人が時々見受けられるようです…

    > だけども今度は、どちらが外れが出やすいかっていったらそれも後者。

    これ、いいですね!
    「日本一、はずれが出てる売り場だよ!」って事ですよね。
  • id:maxpower
    たくさん売れている売り場は
    それなりにたくさん当選も出ているが、
    それ以上にたくさんのハズレも出ているんだよ!
    と説明してみてはどうですか?
  • id:ryota11
    なんで理屈が通じないかというと、
    年配の人たちの多くが、確率などを計算して本気で当てにいっているわけではないからだと思います。
    夢を買いたいわけです。
    ということは、どこの店で買っても数字的に同じとかそういうことはどうでもいいのです。
    この店で買うと当たりやすいとか、そういう縁起的なことを重視したいのだと思います。

    なので、そういう人たちに、1000万分の1がどうたらこうたら理屈を並べるのはKYというやつなんだと私は思ってます。

    理屈が通じないって、別に本気で理解してないわけではないですよ。
    向こうからしたら「はいはい、宝くじとはそういうものではないんだよ(微笑)」って感じだと思いますよ。
  • id:a-nation
    「どこの神社で初詣をしたかによってその年いいことが起きる確率が変わるわけじゃないんですよ!」
    って叫んでくればいいのにね。
    宝くじみたいに数字で結論を出せることになるとすぐ確率の話にしちゃうのが理数系さんたちのかわいいところ。
  • id:u1p
    ふむ、

    > 年配の人たちの多くが、確率などを計算して本気で当てにいっているわけではないからだと思います。

    そんなもの当たり前じゃないですか?
    確率からして、あんなもの「当たる事自体が夢うつつ、殆どゼロに近いもん」です。

    夢とか言うけど、浅ましい話ですよね。たかだか300円か3000円か30000円だか払って、
    もしかしたら大金持ち!!! 何も考えなくてもただ買うだけでそのチャンスが転がり込んでくる!!!
    あ、でも一杯当選しているところで買えば当たるかも!!!
    何々、確率的に一緒? 良いんだよ俺は夢を買っているんだ。

    はぁ? 随分と浅ましくてちっぽけな夢ですこと…って思いますが。
    確率も知らなきゃ、浅ましさを夢と言い換えてしまうあたりも。

    まぁ私とは相容れない人種みたい。

    > 理数系さんたちのかわいいところ。

    あらあら、今時、理系コンプレックスですか?
    それとも「俺は文系なら何でもござれだが理系はちょっとなぁ」って方ですか? なら良いですが。

    って言うか、数学が判らない人はすぐに「理系」とひとくくりにしますが、確率を分からない理系屋さんも多いですし
    (情報理論知らないIT屋なんかそのクチだな。こんなのザラにいて嗤える)、
    経済なんか文系だと思うけど、確率判らないとできないっしょ? 最近だと古典の成立年代を推測するのに確率を利用しているらしいですよ。
    まともな人(きちんと事象を分析して政策立案するような官僚になるにせよ、文系・体育会系な(←俺のステロタイプw)営業畑から取締役を目指して成功するにせよ、確率が分からない奴がいるとはとうてい思えんけど。
    司法の分野だったら要らないかな? 確率的にオマエは死刑とかなさそうだし、これこれどうだこうだで情状酌量だのなんだの暇な人達みたいだし。

    って言うか、正直に「俺確率とか判らない」って言えば良いのに。
    (一人で理系全員を敵に回す気もないくせに。それともそう言えば、文系全員が味方に付いてくれるとでも?)
  • id:a-nation
    確率が分かる分からない、ではなくて、
    確率みたいに数字で考えるか、数字など気にしないで、行為自体を楽しむかの考え方の違いだと言ってるわけなんだけど。

    理系って理系の学部に入った人のことを指して言ってるわけでもないし。
    数字で考えるべきところではないときに数字の問題にしちゃうのはどうなの?って言ってるだけ。
    そういう人のことをまとめて理系って言ってるの。
    まぁ「スイーツ(笑)」←これが甘いものが好きな人だけを指す言葉ではないのと同じかな(笑)

    自分が数字に置き換えて考えるのが好きならそれは構わないけど、
    宝くじの場合、数字上の確率だけが当たる確率と考える人ばかりではなくて、
    数字以外の確率を大切にしたいと考える人もいるんじゃないかなー、とは考えれないの?って意味。

    あそこの売店は縁起がいい、だから俺もあそこで買いたい。
    宝くじが本当に当たることはないだろうけど、あの売店で買うという行為が縁起のいいこと、
    そう考える人がいてもおかしくないんじゃない?

    そういう人に対して
    「どこで買っても当たる確率は等しい。そこをなんで理解できないんだ」
    というのは馬鹿っぽくない?

    そういわれれば、言われたほうは
    「でもあそこは何回も当たってるんだから確率高いんじゃないか!」
    深く確率のことなんか考えてないけど、思わずこう言いたくなるわけじゃない?


    それから
    >>(一人で理系全員を敵に回す気もないくせに。それともそう言えば、文系全員が味方に付いてくれるとでも?)

    敵とか味方とか物騒な言い方ですね(笑)
    別にそんな気ないのに。。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/22 23:34:31
    私の回答及びコメントにはかなりのいい加減な皮肉がありましたが、ジャンボのような普通のクジは一応全ての番号があり(売れ残りまたは事前に抜かれている番号・・・そんなのあるのか知りませんが)1ユニット全てでは裏に書かれている「当たり」が有るとおもっていますが、スクラッチくじはかなりインチキですね。全ての組み合わせを作れば1のぞろ目も8のぞろ目も同じ数になります。それに10枚に1枚は8等が当たるとは、印刷時に(番号の組み合わせを意図的に)操作しなければ出来ないことです。と言うことは1等を少なくしたり、なくしたりも出来るのです。これは、公平なくじとは言えないとおもいます。またLOTOも意図的に当選番号を出なくできます。(あらかじめ買った(登録した)数字が(興行者に)分かるわけですから。・・・これはヒガミでも皮肉でもなく、くじの形態をみて分かったことです。
    所詮、くじには公平は実現できないと言う理論もあります。例えば1等が1本、2等が9本、3等が90本、はずれが900本あったとします。最初に引いた人と100番目の人は当たりの確率は変わります。1000番目なんか引く前から何が出るか決まってますから。と言って1回づつ、引いたものを戻したら(元通りにもどしたら)、当選本数は維持できないことになります。・・・しかし、これは人為的に操作しての確率の変動ではありません。しかし、スクラッチや、LOTOは人為的に当選数を操作できる要素があるということです。
  • id:kuro-yo
    > 最初に引いた人と100番目の人は当たりの確率は変わります。

    くじの確率自体は変わってませんよ。
    さもなければ、ひいたくじを開示するかしないかで、確率が変わる事になりますよ?

    別の言い方をすると、
    同一対象に対する確率が変わったのではなく、確率を求める対象の方が変わったのです。
    対象が違うんですから、確率が違ってるとしても何も不思議ではありません。

    > スクラッチくじはかなりインチキ

    それは、開示されてるくじの情報と、実際に作成されたくじが一致していないという事ですか?
    そのような事実や告発やデータがあるのですか?
    さもなければ、単に「そういうくじだ」というだけの事ですよ。
    スロットマシーンや福引きと同じです。
    一定の確率であたりが出るように「作られて」いるのです。

    > くじには公平は実現できない

    くじとは本来公平ではないですよ。くじで実現できるのは平等です。

    > またLOTOも意図的に当選番号を出なくできます。

    そうですね、可能かどうかと言われれば可能ですね。

    スクラッチくじの件も含めて、
    そういう不正が行われていない事を祈るしかありません。
  • id:pegasus_A
    スクラッチも含めて、宝くじには不正は無いと思うなぁ。
    なにしろテラ銭を半分以上(確か51%?)持って行くのに、それ以上おかしな事をするのは、リスクが大き過ぎると…
    当りくじは公開の場で矢でも打つか、さもなければコンピュータ処理だろうから、人為的な操作もやりにくかろうと思うし。。
    ま、これはあくまで主催者側の視点なので、購買者が潜り込んで…となると、可能性は無くは無いと思いますが。

    むしろ、福引のほうが恣意的に操作される気がするナァ。
    商店街で当りがよく出るとの噂を聞いて、福引最終日に出かけたらどうも空クジばっかりだ…なんて。。
  • id:pegasus_A
    最初の質問、遅ればせですが回答もどきをひとつ…

    やっぱり、確率なので数字で説明したいところですね。
    身近な数字まで引き寄せて説明してはどうでしょう?
    よく当りが出ると言われる売り場、発売枚数は公表されていないと思いますが、当たりくじの数は公表されてますよね。
    なら、発売枚数を当たりくじの数から、それこそ確率論で予測しちゃいましょう。
    で、予測した発売枚数を、発売日数で割り、窓口数で割り、発売時間数で割り、更に60で割る。
    そうすると、窓口ひとつで、1分間に売れる発売枚数が出ます。
    これなら、イメージできるのでは…
    1分が半端なら、5分でも30秒でも、なんでもかまいません。

    もちろん、説明は逆からやります。
    「1人、平均10枚買うとして、窓口ひとつ、大体1分で5人ぐらい、お客さんが来ると思わない?」と切り出します。
     …数字は適当です。というより、出てきた発売数に合わせて、数字をあてる。
    ここで、「うん、そうだな…」と納得してもらえればしめたもの。
    後は、窓口がいくつあって…、売り出し期間が何日で…と、掛け算を繰り返せば、あーら不思議、その売り場全体の発売枚数が出てきて、「これだけ売ってこれだけ当たりなら、こんなもんだな…」と。。
    なんだか、いかがわしいやり方だなぁ…と思った人、その通り!!
    ポイントは、身近に引き寄せた数字(例えば、窓口ひとつでの1分間の売り上げ枚数)が納得できるものかどうか…。
    この数字が納得できなければ、別の要素(例えば、神様!?)が紛れ込んでいる可能性があると言うわけです。
  • id:u1p
    >> a-nation 2008-12-22 21:44:36

    話を戻してどうする?
    あなたのように考える人に対して、この質問者の方をはじめ大勢(かどうか知らんけどw)は
    「変な奴」
    って思っている訳で、その変な理由を今更説明しなくても良いですよ。
    まぁ、頭の悪い人が大勢いるから胴元が儲かっている訳で。

    それにしても、浅ましい人って「夢」とか言って理由付けしてまで浅ましさを隠そうとして、ほんとうに下らないですね。

    > むしろ、福引のほうが恣意的に操作される気がするナァ。

    恣意的の意味が不明ですが、先に出てしまったらアタリがあとに残らないのは当然では?
    思ったよりも大勢がガラガラを回したので、ポケットティシューを慌てて補充する事はあっても、ハワイ旅行の当選本数を増やす事はしないでしょうから。
    (なお、私が以前バイトした時には、抽選期間10日間で、1等は10本、毎日金玉1個ずつ、商店街入り口の派出所警察官立ち会いの下入れて封印してました。でもたいてい午前中に出るんですよね、不思議なことに)
  • id:Gay_Yahng
    a-nation さんへ
     
    >理系って理系の学部に入った人のことを指して言ってるわけでもないし。
    >数字で考えるべきところではないときに数字の問題にしちゃうのはどうなの?って言ってるだけ。
    >そういう人のことをまとめて理系って言ってるの。
     
    最初に読んだとき私は「理系の学部に入った人のこと」だと思いましたよ。世間一般でもそう捉えませんか?いろいろな人が読んでいる はてな で特殊な「理系」を持ち出されても困ります。
    また、文脈的には最近流行っている、
    「理系くんのエッセイ漫画のちょっと変わった人」
    のように、カテゴライズした「理系な人」「変人」のニュアンスを感じます。
     
    >まぁ「スイーツ(笑)」←これが甘いものが好きな人だけを指す言葉ではないのと同じかな(笑)
     
    じゃあ、「理系(笑)」とか言っておけばいいのでは?
    そうすれば、世間一般で言う「理系」とちがうんだな、ってわかりますよ。
     
    あと、「スイーツ(笑)」と同じような使いかただというなら、なおさら蔑視的な「理系くん」の意味になりますか。(←あげあしどり)
  • id:kuro-yo
    すみません、

    > 理数系さんたちのかわいいところ。

    かわいいと言うところが、ちょっと嬉しかったんですけど(笑)
  • id:Gay_Yahng
    最初のコメントだけなら「かわいい」って事でもよかったんですけど・・・。
    後のコメントはなんかなー。
  • id:a-nation
    >>u1pさん

    変なやつって思ってるのは一部の人だけでしょう?
    私は宝くじなんてそもそも当たる確率凄く低いので買うことすらしませんが、
    別に1つの売り場に並んでる人のことを変なやつだなんて思ったことはありません。
    縁起を大切にして、自分の一番買いたいところで買うのが変って言い出したら、
    なんの利益もないのに、こんな文字同士で言い合いしてる我々の方がよっぽど変なやつなわけで。
    それぞれの価値観や好みがあるのだから、その領域に数字を持ち込むのはナンセンスなんじゃないかな~って思ってるんですけど。

    >>Gay_Yahngさん
    要は理系ってまとちゃったのがお気に召さなかったわけですね。
    それはごめんなさい。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/24 23:32:44
    ardrimさん「イルカ」ありがとうございました。それと質問から外れた勝手な所感を書いてすみませんでした。
    kuro-yoさん,pegasus_Aさん、ごもっともです。私は不正が行われているとか、意図的に当選番号を操作しているとはいってませんし、しているとは思いません。そのようなことが出来る可能性のシステムだなぁと思っただけです。
    それと、スクラッチを「インチキ」と言ったのは、そうしないとトータル当選本数・確率を維持できない仕組みになっていると言うことだけです。例えばサイコロで出る目と同じ等数(1ならば1等、・・・6ならば6等)とした場合、普通のサイコロでは1等から6等まで同じ確率で出ることになります。それでは「賭け」にならないし、一定の確率で1等から6等の出る割合を決めるならば、サイコロに細工をしなければなりません。それと同じ細工がされているのがスクラッチになっているだけです。つまり「賭け事」では「イカサマ」にあたります。だから「インチキ」と言っただけです。それがどうこう(良い、悪い)を言うつもりはありません。
  • id:kuro-yo
    > つまり「賭け事」では「イカサマ」にあたります。

    ゲームをはじめる前から
    「この特別なサイコロは、○○の目は○○の確率で出るように作られております。」
    と断っていて、その通りに目が出るのであれば、イカサマでもなんでもないですよ、
    …と私は申し上げております。
  • id:pegasus_A
    >>yamadakouziさん
    少し前のコメント引用ですいません。
    >所詮、くじには公平は実現できないと言う理論もあります。
    筆の弾みかなぁと正直思いますが、もしその理論の名称とか何か分かるようなら、ぜひ教えてください。
    決して皮肉とかじゃなく、純粋に興味があります。
    くじにも色々あるので、どんな理論なのか想像がつきませんが、少なくとも確率に関することだろうし、
    けっこう確率に関する数学には、ギャンブルを絡めた理論や逸話があって、面白い話が多いので…。

    スクラッチについては、不正がしやすい(してもバレにくい)という文脈で捕らえていました。
    スクラッチ自体がイカサマというのは違和感がありますが、まぁそう受け取る人もいるでしょうねぇ。
    ハンバーガー屋のスクラッチなどは、どれぐらい当たるのか、見えませんし…(それとも公表しているのかな?)

    余談です。
    福引も含めて、売り切りタイプでないくじは、引く人の確率を同じにするのは仕組み上難しい。
    もっともこれは、(大抵の場合)不正ではなく、面白さだと思いますが…
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/29 23:22:04
    pegasus_Aさん、「ゲームの理論」です。純粋な数学の一分野です。
  • id:pegasus_A
    yamadakouziさん、御返事ありがとうございます。
    「ゲームの理論」…、うーん、これならそういう話も出てくるかなと思う反面、ちょっと間口が広過ぎて、スイマセン、ピンときませんでした。
    正直、もう少しヒントがほしいところですが、とは言うもののこれ以上ここで拡げるのも…と思うので、これ以上のリクエストは差し控えます。
    ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません