【警察が悪い?】足利事件【正気ですか?】

当時のDNA鑑定が技術的に不正確だったとはいえ、DNA鑑定自体は証拠の一つとして当然なり得るし、複合的な結果で事実認定されてしまう冤罪は現実的には絶対に起こりえること。

そりゃ誤認逮捕されたことは気の毒だと思うし補償はしっかりとしてやるべきだと思う。
それでも服役中の時間が戻って来ることはないが、国家の一員として様々な恩恵を受けて生きてる以上はそういうリスクもあって当然。

治安維持という恩恵を受けながら「冤罪を無くせ」と言ってる奴は馬鹿としか言いようがない。

証拠の必要量に線引きなど存在しないし、必要以上の量を要求するなら今度は本当の犯罪者を有罪に出来なくなってしまう。

冤罪被害者の気持ちを考えたらだとか感情論出し始める奴も多いが、遺族の気持ちは?
仮に「DNA鑑定で一致したけど立件しません」ってなってたらそっちのほうがおかしいでしょ。

薬害の件に近いものがある。
結果的に起こってしまった事実に対して補償するのは当然だが責任を問うのは間違ってる。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2009/06/05 08:48:56
  • 終了:2009/06/12 08:50:02

回答(49件)

ただいまのポイント : ポイント93 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
警察も悪い seble2009/06/05 10:15:33ポイント11pt
DNA鑑定に頼り切って他の背景捜査がおろそかになっている。 DNAで黒と出たからもう決まり。 黒という先入観で捜査すれば全て黒に染まる。 遺族だって気分悪いだろ? 真犯人は野放しのまま。
知ったかぶり君 wet09092009/06/05 10:30:01
背景捜査がおろそかになってるって、裁判を傍聴して言ってんの? それとも結果的に無罪になった事件は全部「おろそか」っていう決めつけかい? 殺人事件で証拠が一つだけなんてあり得ないし、総合的に判断して確 ...
どうも腑に落ちない fester2009/06/05 10:50:38ポイント9pt
このへんを読んだのですが、どうもロリとも思えないんですよね。 http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/asikagajikenn.htm >> アダルトビデオを多数所有しているが、家宅捜査の結果、ロリコン物ビデオは全くなかった。 聞き込みの ...
結果的には間違いですからね wet09092009/06/05 11:10:52
一番は「アリバイが無かったこと」でしょう。 たまたまその日その時間にその場所に行ってないと証明出来る物も証言も無かった。 それと、「自供」。 これは強要された部分もあるとはいえ、どのように殺したかな ...
当時のDNA鑑定 shinok302009/06/11 21:04:23ポイント1pt
>結果的には間違いですからね wet0909 > >ちなみに当時のDNA鑑定が不正確とは言っても、 >同じになる確率はおよそ5000~10000人に1人だそうで、     まず,当時のDNA鑑定では 別人が一致する ...
又聞きですが しっぽ2009/06/05 18:08:28ポイント6pt
週刊誌などの報道で見ただけで直接のソースを持っているわけではないですが、今回の事件では目撃者に発言の内容を警察の都合のいいように訂正させたという話もあります。 最後に生きている被害者が目撃された時間が ...
捏造等があったのであれば wet09092009/06/06 09:11:31
それはもちろん叩くべきだが、そういう報道はされていない。 妄想で「あったのではないか」「きっとあったに違いない」と言っている人が大半。 いくらなんでも不祥事や捏造まで叩くなとは思っていません。 ま ...
初動捜査 lancer132009/06/05 18:42:32ポイント4pt
初動捜査から間違いが多かったのです。
そのわりに wet09092009/06/06 09:12:42
当時は全然騒いでいませんでしたねえ。
白か黒か・・・ peach-i2009/06/05 19:28:02ポイント2pt
自分の中では、これが白か黒か・・・どちらにも考えられる決定打が見つからない。 真実は闇の中なのである
冤罪をなくす努力 sidewalk012009/06/12 06:02:25ポイント1pt
は必要なことだと思います
あのー qwer-asdf2009/06/05 21:14:10ポイント3pt
質問者さんは何をお聞きになりたいのでしょうか?意見ばかりで質問がないように見えるのですが…。
疑問文にはなってないけど wet09092009/06/06 09:42:54
この手の質問は「あなたはどう思いますか?」って意味だと解釈するのが普通じゃね? 事実他の人はみんなそう受け取って回答してくれてるわけで、何を聞きたいかわからない人なんてあなた含めてごく少数しかいない ...
貴方こそ正気ですか? motsura2009/06/09 19:14:03ポイント1pt
いや、質問主がおかしい。 みんな揃って「お前がおかしいん」って言ってるのに、スルーして自分の意見の主張を繰り返してるじゃん。 ここの回答をよく落ち着いて見ろよ。9割以上が貴方の意見に反対してるじゃん。 ...
他人事だからなのかなぁ。 slips2009/06/06 18:37:26ポイント5pt
「リスク」というのは、その「リスク」を自分が負うことに納得するということなんでしょうか? 今回みたいな話というのは誰にでも起こりうる話であって、もし自分の身に同じように「やった覚えのない罪をやったこ ...
質問者さんは fumie152009/06/06 22:32:29ポイント4pt
自分に冤罪になっても「リスク」を引き受ける覚悟がおありなのでしょうか? 責任は問わないのでしょうか?
当たり前 wet09092009/06/07 10:17:28
じゃあ逆に聞きますが、犯罪者を一切逮捕しない無法状態の世の中になる覚悟はあるんですか? 冤罪を完全に無くすっていうのはそういうことですよ?
どうしてそう考えるのかわからない dabloger2009/06/07 13:00:57ポイント2pt
間違えたら責任を取らなくてはならないのは当たり前のことではないでしょうか? 冤罪をなくす、という捕え方を、文字通り、間違いを恐れて逮捕しない、というふうに受け取られているのでしょうか? 例えば工場で事 ...
間違った行為で事故が起きたという決めつけ wet09092009/06/08 12:15:58
工場の事故でも「不備無く運営したのに起きた事故」ならどうですか? 必ずしも運営システムが原因とは限りません。 偶然虫眼鏡が風に飛ばされてきて、ちょうど太陽があたって発火して火事になったら工場の責任で ...
技術が進歩したなら請求しなくても再鑑定して当然 standard_one2009/06/05 09:59:04ポイント8pt
国民の血税で養われてるんですから
税金の無駄遣い wet09092009/06/05 10:32:01
技術の進歩なんて毎年起こってるんですけど? じゃ服役囚全員の分を毎年再鑑定しないといけないね。 その費用を我々国民が支払うって?馬鹿ですか?
再鑑定は rouge_20082009/06/06 09:40:10ポイント6pt
毎年ではなくて、技術が進歩した時などに行えばいいという事では? 後は新事実が発覚した時には事件の再捜査が必要では? この冤罪問題の場合、犯人としてつかまった後(6年後)にも近くの市で似たような手口で幼女誘 ...
いや、だからその基準が無いでしょ wet09092009/06/06 09:49:35
どのぐらい進歩したら再鑑定するのかってこと。 今の科学って日々常にもの凄い早さで進歩してるから、例えば今鑑定しても3年後のDNA鑑定はさらに確実なものになってるわけですよ。 新事実の発覚は内容にもよ ...
97年 tak2009/06/06 13:50:22ポイント4pt
少なくとも、 本件については1997年の段階で DNA鑑定の結果が違うことが指摘されています。
指摘は常に行われている wet09092009/06/07 10:18:37
死刑が確定した人達もみんな支援団体から証拠の不正確さを指摘されてますよ。
え?ほんと? toukadatteba2009/06/08 01:14:55ポイント2pt
死刑が確定した人達もみんな支援団体から証拠の不正確さを指摘されてますとのことですが、どの事件のどの人たちですか??具体的にあるのでしょうか?
なぜ死刑執行に時間がかかるかご存じですか? wet09092009/06/08 12:05:09
再審理の請求をされるから死刑執行が出来ないんですよ。 死刑を執行してしまえば再審理が出来ない。 しかし再審理を請求することは法律で認められている。 だから保身のために死刑執行をしなかったり極端に遅 ...
真犯人を逃がしてはいけない! pascal72009/06/05 22:55:12ポイント2pt
真犯人を逃がしてはいけないでしょう。 冤罪と言うことは、無実の人間を犯人だと思って 真犯人を捕まえる努力を放棄してしまったと言うことだから。 真犯人を逃がしていいと言う人もいないでしょうし。 遺族も ...
放棄はしていない wet09092009/06/06 09:54:00
真犯人を捕まえようと思った過程で違う人を捕まえてしまっただけのこと。 理想論では冤罪をゼロにするのが望ましいですが、現実論としてはそのために多くの犯罪者を野放しにすることになってしまい、そんな社会は ...
夜光の階段 どうもと2009/06/05 20:01:35ポイント2pt
やってもいないことについて自白させてしまう取調べのシステムに問題があるのでは?取調べをビデオ撮りして、裁判員制度が導入されれば、こういう不幸なケースは減少するのかも。(´ー`)y-~~。
取り調べの撮影 wet09092009/06/06 09:40:21
少なくとも暴力行為や嘘が無いなら「やってもないのに自白させる」という表現はおかしいでしょう。 それはやってないのに自白した奴が悪い。 まあ極端に気が弱い人とかなら可哀想だと思いますが。 ビデオ撮影は ...
責任はないけど、補償はしてやるよ QuestR22009/06/05 14:56:35ポイント2pt
心が広いお話ですね。
責任と補償は別 wet09092009/06/06 09:34:05
その辺を理解してない奴が多いんだろうな。 個人の自動車事故じゃあるまいし8割悪かったら8割払うとかそういう次元の話じゃねーんだよ。 国家が国民のために治安維持をしてるわけで、 国民はそれに同意して税 ...
遺族がかわいそう miraa2009/06/05 13:28:02ポイント4pt
時効が成立してしまったようですし、おそらく真犯人は永久に捕まらないでしょう。 遺族に対しても、なんらかの補償のたぐいをすべきだと思います。 責任を取らせるべきかどうかに対しては、その時の職務を本当に ...
それは未解決事件すべてに言えることでは? wet09092009/06/06 09:23:28
同じように捜査して、結果的に冤罪になった遺族にだけ補償するってのはちょっと無理があるかなと。 犯人じゃない人を追いかけることで犯人を取り逃がすってことなんでしょうけど、そうなるとわざと「あの人が怪しい ...
遺族 tunamushi2009/06/05 19:51:24ポイント2pt
この保釈された人は、手を振って喜んでいたけど、遺族に対して何のコメントもないですね。 真犯人に対してのコメントも。疑わしきは罰せずという言葉もあるけど、真実はこの人しか分からないですね。
真犯人の法則 wet09092009/06/06 09:26:48
痴漢冤罪でもよくあるんですよね。 無罪を主張する犯人は「真犯人をちゃんと捜せ」とは決して言わない。 なぜなら自分が犯人だから。 警察を悪者にし、真犯人や被害者については一切コメントしない。 それが無罪 ...
現時点で評価をするのが間違っているのでは? fut5732009/06/05 17:55:53ポイント1pt
恐らくこれから再審があるでしょう。 その情報を待って判断すべきかと思います。
思惑、立場 潮澤 昴2009/06/05 10:51:59ポイント3pt
-マスコミとしては逮捕時報道で「極悪人扱い」してるかと で、冤罪濃厚になった時に「名誉回復報道(で良いのかな?言い方不明)」をするわけです。 >> それでも服役中の時間が戻って来ることはないが、国家の一員とし ...
論点ズレまくり君 wet09092009/06/05 11:28:08
>マスコミとしては逮捕時報道で「極悪人扱い」してるかと で、冤罪濃厚になった時に「名誉回復報道(で良いのかな?言い方不明)」をするわけです。 名誉回復するのと警察や検察を悪者にするのは別でしょ。 >冤罪無 ...
マスコミに関しては australiagc2009/06/05 11:10:13ポイント1pt
マスコミも企業ですから。妻も子もいる社員抱えてるんで、良し悪し別にしてとりあえず反響の大きそうな報道をするのは当たり前じゃないでしょうか? 現に、こうやって見事マスコミのまいた餌に釣られちゃった訳だし ...
薬害と一緒っていうのは wet09092009/06/05 08:56:30
薬害患者は「国がちゃんと検査しなかったのが悪い」と言っている。 しかし重病患者は「早く新薬を承認してくれ」と望んでいる。 薬害を出したことが悪だと言うなら新薬の承認など永遠に出来るわけがない。 片一 ...
危険性が報告されていたのに無視した事が問題 apple_pie2009/06/05 10:11:35ポイント2pt
問題をごちゃごちゃにしないでね。
問題をごちゃごちゃにしてるのは無知な人達 wet09092009/06/05 10:22:27
危険性が報告されてから対応が遅れたことは司法も責任を認めたし、国も責任を認めています。 それ以前の少ない被害報告については無視しましたが、そのときの血液製剤は製法が違い、結局薬害との関連性は現代医学 ...
仕事が遅いんだよ pigment2009/06/05 10:13:33ポイント1pt
必要の無い手続きを踏まないと何もできないから仕事が遅くなるし、間違いが直らない。 つまりこれは人間の問題ではなくシステムの問題だと思う
問うのは当然、決め付けは甚だ疑問 imo7582009/06/05 09:36:43ポイント2pt
本当に関係する人やシステムなどに冤罪発生の責任や原因が無かったのか?と問うのは当然かつ自然であって、ただやたらに責任や原因があると決め付けるのもないと決め付けるのもどっちもだめでしょう。
ごもっとも wet09092009/06/05 09:45:23
しかしニュース等を見る限りでは完全に被害者寄りの報道で、警察や司法は悪者ですよね。 薬害患者や拉致被害者なんかもそうですが、この「被害者は神」みたいな風潮はいい加減にして欲しいものです。
最も悪いのは裁判所? AND02009/06/05 09:10:58ポイント2pt
今回の件は、警察は悪くないです。 検察に送致したことも当時の技術では妥当でしょう。 ・不完全なDNA鑑定を元に自白を強要した検察 ・DNA鑑定が不完全だと主張しているのに、その主張を無視して再鑑定を認 ...
簡単に出来るからするべきというのは違う wet09092009/06/05 09:24:25
「DNA鑑定が不完全だから」という理由で再鑑定を求めているのに、それを無差別に簡単に認めてしまったら今度は「不完全な再鑑定で不一致」という結果が出てきてしまうという矛盾。 仮に犯罪者1000人が一斉に ...
  • id:standard_one
    >「DNA鑑定が不完全だから」という理由で再鑑定を求めているのに、それを無差別に簡単に認めてしまったら今度は「不完全な再鑑定で不一致」という結果が出てきてしまうという矛盾。
    馬鹿丸出しじゃねーか
    矛盾て言葉の意味すらわかってねーのかよ
  • id:wet0909
    は?

    -矛盾(むじゅん、矛楯)とは、あることを一方では肯定し、同時に他方では否定するなど論理の辻褄(つじつま)が合わないこと。物事の筋道や道理が合わないこと。自家撞着(じかどうちゃく)。-

    DNA鑑定の正確さを否定してるのに再鑑定を肯定してるだろ。
    馬鹿は黙ってたほうがいいよ。

    つーか論点そこじゃねーし。
    10000人が再鑑定したらどうなるか考えればわかるだろって言ってんだよアホ。
    無罪になれる可能性が0.1%でもあるなら誰でもやるに決まってんだろ。
  • id:standard_one
    >DNA鑑定の正確さを否定してるのに再鑑定を肯定してるだろ。
    精度向上による再鑑定の必要性を説いてるだけだろ
    >馬鹿は黙ってたほうがいいよ。
    てことはオマエが黙らなきゃダメじゃん
  • id:wet0909
    はいはいよかったねごくろうさま
  • id:fuk00346jp
    人の揚げ足取るくせに突っ込みどころ満載な人だなぁ。
  • id:fuk00346jp
    時代遅れ(時代錯誤)な考えしてる人だなぁ。
  • id:rouge_2008
    1人1回なのでコメントで失礼します。

    http://q.hatena.ne.jp/1244159335/219651/#i219651

    基準は技術進歩の状況によって決めれば良いと思います。
    今は基準がないから再鑑定しない、3年後に飛躍的に進歩するかもしれないから再鑑定しないというのはおかしいです。
    経過年数に拘らず、ある程度進歩したと思える時点で再鑑定した方がいいと思います。


    >新事実の発覚は内容にもよるんじゃないですかね。
    >無罪を主張してるほとんどの事件って、擁護団体とか弁護士がそういうのを提出してきてます。

    もちろん内容によります。
    しかし、別の誘拐事件が起きた場所や日時や状況を捏造するのは無理だと思いますが?
    その誘拐事件では子供はまだ見つかっておらず、警察も情報提供を呼び掛けています。
  • id:miraa
    真犯人や被害者に対するコメントについてですが、
    本人は釈放後、多くのテレビカメラと記者たちの前で、明確に発言しています。
    なぜか、一切報道しないテレビや新聞が多いようですが、そういう事は他の事件に関する報道でも良くあります。
    テレビや新聞の内容が、記者会見や事実関係のすべてだと思うくせは治した方がいいです。
  • id:fuk00346jp
    依頼無しの再鑑定:
    再鑑定する度に試料削ってしまいになくなって実際に本人が依頼かけた時には「物理的に出来なくなっておりました。」とかってなりそうだな。
  • id:TAK_TAK
    少なくとも、本件については
    警察は氏を犯人だと断定し、

    真犯人を見つけることを完全に放棄した形になっているではないですか

    「真犯人を捕まえようと思った過程で違う人を捕まえてしまっただけのこと。 理想論では冤罪をゼロにするのが望ましいですが、現実論としてはそのために多くの犯罪者を野放しにすることになってしまい....」

    真犯人を野放しにしている形になっているではないですか
  • id:wet0909
    >rouge_2008さん
    たしかに基準を作ってもいいとは思います。
    「○年に1度再鑑定を認める」とかね。
    しかしそれは今言われ出したことであって、警察の責任とは言い難いでしょう。
    少なくとも当時の科学力では、当時のDNA鑑定をかなり正確な物として判断していたわけで、科学が進歩してから「あのときは未熟だった」と気付くことは防ぎようがないです。

    例えば今のDNA鑑定だって、10年後には「あのときの鑑定方法では一致する可能性があった」と言われてる可能性があるわけですからね。

    それと、捏造や不祥事に関して叩くことは否定していないです。
    しかし報道を見る限りでは不確実なDNA鑑定が悪だと言ってるように感じます。


    >miraaさん
    で、ソースはどこですか?


    >TAK_TAKさん
    「放棄」と「野放し」は別でしょうが。
    放棄というのは過程の段階であり、結果論は適用されない。
    野放しというのはミスにより結果的にそうなってしまうことがある。

    いくら努力しても野放しにしてしまうことはあるが、努力していれば放棄することはない。
  • id:miraa
    ソースなんて知らないけど、地上波テレビだけでも数番組でやっていたから自分で探せばすぐ見つかると思うよ。
  • id:wet0909
    おいおい、ソースも出せないのに他人批判したのか?
    「無い」ことが証明出来ないことぐらい知ってるだろ?

    調べてすぐ見つかるんならそっちが出せばいいじゃねーか。
    俺が調べた範囲ではそんな情報無かったけど。

    つーか嘘なのバレバレなんだよね。
    「数番組でやってた」のに番組名の一つすら出せないの?

    情報は与えずに調べさせて見つからなかったら「探し方が悪い」だろ?定番だな。

    嘘で自分を優位な状態にする奴とか本当のクズだよ。
  • id:fumie15
    一人一回の発言で物事を討論しようという方がクズだと思います。こちらは一回だけ。あなたは言い放題。こういう不公平な状況では議論なんてできません。


  • id:dabloger
    回答できないのでこちらへ

    >>
    工場の事故でも「不備無く運営したのに起きた事故」ならどうですか?

    必ずしも運営システムが原因とは限りません。

    偶然虫眼鏡が風に飛ばされてきて、ちょうど太陽があたって発火して火事になったら工場の責任ですか?

    病院で手術中に医者が手を滑らせて死亡させてしまった場合も医者の責任は問われませんね。

    偶然に偶然が重なったり、どうにもならない事故だってあるのです。

    この足利事件でも、警察の捏造や不祥事があったのなら責任を問われて当然ですが、当時信頼性があると思われていたDNA鑑定を元に有罪判決が出たのですからどうにもならない事故としか言いようがないでしょう。
    <<

    それは調査して責任があるかどうか決められることであって、整理整頓がきちんとなされていたか、手を滑らせたのはどういう原因か、事としだいに拠っては責任を問われる場合もあるのではないでしょうか。事件のことにしても当時信頼性のあったものだから仕方ない、とは私は考えられないです。


    見解の相違ということでしょうか。

  • id:miraa
    >調べてすぐ見つかるんならそっちが出せばいいじゃねーか。
    最初私が見た番組は、録画とかしてないし、動画サイトに勝手にアップロードされている物は、
    法的に問題を感じるのでそこではなく、新聞社のサイトからいくつかピックアップしておきました。
    それを希望するあなたのために。
    私はあなたのボランティアや雑用係じゃないので、めんどくさい気持ちがありましたが、
    1分弱で2つのソースがそれぞれ2社のサイトから見つかりました。


    読売新聞
     ――真犯人に対しては。
     「絶対許さない。事件に時効があってはならない。時効になっても私は許せない」
     ――被害女児の両親に言いたいことは。
     「会って犯人ではありませんと伝えたい。やはり、墓参りをして、おじさんは犯人でないと伝えたい」
    http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20090604-OYT8T01214.htm


    下野新聞(地元最有力紙)
    被害者の松田真実ちゃんについても「おじさんは犯人じゃないよと伝えたい」と話し、「犯人に時効は関係ない。絶対許せない」と口調を強めた。
    http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20090605/156965


    >治安維持という恩恵を受けながら「冤罪を無くせ」と言ってる奴は馬鹿としか言いようがない。

    昔はそれなりに治安が良かった。でも最近はあまり良くない。
    最近の日本の警察は、アメリカ国民が個人所有しているピストルに近いと思う。


    アメリカ国民が個人所有しているピストルは、自分や自分の家族などを守るために効果的な場面よりも、
    誤作動や幼児の誤使用などで、自分や自分の家族が死ぬ場面の方が多い。
    これは科学的な統計もあり、大変有名な話。ソースが気になるなら自分で調べろ。俺はめんどくさい。


    どっちが多いかはよくわからないが、日本で、警察が治安を守る効果がある程度ある一方で、
    警察が、自分たちが持つ権力を背景に、横暴な態度を取って、善良な国民の平穏な生活を乱したり、
    警官自身が犯罪をしでかしたり、日常生活において警察が違法な介入や、違法な捜査協力強要で住民に迷惑をかけたり、
    そういうのもかなり多い。ソースは調べるまでもない。日本で普通に生活していればわかる。
  • id:wet0909
    >dablogerさん
    問題があったのであれば、問題のあった部分に対して責任を追及するのが正しい方向でしょう。
    現段階で「悪くない」と決めつけることは出来ませんが、逆に「警察が悪い」と決めつけることも出来ないはずです。
    調査の段階で悪者扱いするのは違うだろうと言っているのです。


    >miraaさん
    これは失礼しました。
    「あるけど自分で探せ」というのがあまりにも雑な対応だったので腹が立ってあんな感じのコメントをしましたがクズ呼ばわりなどして申し訳ない。

    治安が悪いのは警察が働いてないからではなく犯罪数自体が増えているからでしょう。
    犯罪白書など見てわかるように景気の悪化によって明らかに犯罪の数が激増している。
    というか、もともと人殺しのために作られたピストルと比較すること自体に無理がある。
    これはソース以前の問題。

    ピストルは存在しなくても困らないが警察がいないと困るのは普通に生活してればわかるでしょ?

    横暴な警察や不祥事などが昔無かったかというとそういうわけでもない。
    冤罪に関して言えば昔のほうが圧倒的に多かったと言われている。まあ科学捜査が遙かに劣っていたんだから当たり前ですが。

    で、論点がズレてきてますが結局どうしろって言うんですかね。
    警察は横暴だから逮捕や起訴なんかするなとでも?
    警察が不祥事を起こして国民の生活を脅かす被害数と、
    無法状態になった場合に国民の生活を脅かす被害数を天秤にかけることぐらい出来ないもんかね。
  • id:standard_one
    特定部分に固執して全体を正しく評価できない、まさに木を見て森を見ずの典型のような主張を繰り返して失笑を買っていることに気付いたらどうだい?
    オマエが冤罪で死刑宣告されても今の主張を変えないというなら、またちょっと話も変わってくるがw
  • id:fuk00346jp
    >警察は横暴だから逮捕や起訴なんかするなとでも?
    横暴過ぎると退場願うしかなくなるでしょ
    なぜ専制君主制や(ほとんどの)独裁共産制が民衆によって倒されたかお考えになった方が良いでしょう。
    ま、今の日本はマスコミがある程度はバッシング機関として機能してるからなんとかなってますがね。
     
    ちゅうか"普通に"考えたら「横暴ヤメレ」って答え"しか"出んな。
  • id:slips
    要は「ちゃんと真犯人を捕まえてね」って話が、なんで「犯罪者を一切逮捕しない無法状態の世の中になる」のか、全く持って理解不能なんですが…。


    適当な操作で適当に犯人をでっちあげちゃう世の中の方が、治安悪化には繋がるように思うんですが。だって真犯人を野放しにしてるわけでしょ?それって。


    それに、「治安の悪化」って、どのようなデータで仰っているんでしょう?
  • id:jeak
    質問者の内容を要約すると
    1.「冤罪自体は0にはできない」
    2.「冤罪自体は0にはできない以上、『適切な捜査手法に則った上で』冤罪を起こした警察その他は責められるべきではない」
    3.「冤罪に対しては国は最大限の補償をすべし」

    1と3に対しては全く質問者の仰るとおりです。ただ国内法では3は整備されていないので、早急に整備される事を望みます。

    今回の事件が炎上しているのは、2の『適切な捜査手法に則った上で』が満たされていないからですね。
    不適切な捜査手法の結果、冤罪が引き起こされて無実の人間が不利益を被ったのだから、捜査の担当者はその報いを受けるべき。というのがクレームの大部分だと認識しています。
    (これは自分が直接見聞きした情報ではないので、信憑性については保証できません)
  • id:standard_one
    コメントを見る限り

    >10000人が再鑑定したらどうなるか考えればわかるだろって言ってんだよアホ。
    >無罪になれる可能性が0.1%でもあるなら誰でもやるに決まってんだろ。

    10000人の中に紛れる無罪の人間の割合が0.1%なら冤罪のまま死刑にしていいという主張に見えますが
  • id:shinok30
    結局,以下の問題には,答えないまま終了しちゃいましたね
     
    >当時のDNA鑑定 shinok30  2009-06-11 21:04:23

    >ここで,wet0909さんに質問です
    >  
    >足利市の人口が約15万で15歳〜64歳の男性が5万人いるとします
    >http://ja.wikipedia.org/wiki/足利市
    >http://bp-mobi.com/area-a/data/09202.html
    >  
    >真犯人は「足利市在住の15歳〜64歳の男性」の中にいて
    >「真実ちゃんの下着についていた精液」の持ち主が真犯人だとします
    >  
    >ここで,無作為に選び出された足利市在住の15歳〜64歳の男性のうち一人が
    >「真実ちゃんの下着についていた精液のDNA型」と一致したとします
    >   
    >同一人物のDNA型は100%一致し,
    >(当時のDNA鑑定と同様に)別人のDNA型が一致する確率は1.2%とします
    >     
    >このとき,DNA型が一致した男性が
    >真犯人である確率は何パーセントだと思いますか?
     
    一応,正解を書いておきましょう
     
    「DNA型が一致する男性」の内訳を考えてみましょう
    まず,真犯人は1人で,この1人はDNA型が一致します
    次に,真犯人以外の4万9999人の15歳〜64歳の男性のうち,1.2%はDNA型が一致しますから,
    4万9999(人)×1.2%=599.99…≒600(人)はDNA型が一致します

    つまり,「足利市在住の15歳〜64歳の男性」には「DNA型が一致する男性」は601人いて,
    そのうち真犯人は1人だけですから,
    「DNA型が一致した男性が真犯人である確率」は,
    1/601=0.00166389351…≒0.17%となりますね
     
    仮に,wet0909が勘違いしていたように,
    別人の型が一致する確率が「5000~10000人に1人」だったとしても.
    「足利市在住の15歳〜64歳のDNA型が一致する男性」は11〜6人はいますから,
    DNA型が一致した男性が真犯人である確率は9.1〜16.7%になります
     
    なお,上記の計算では『同一人物のDNA型は100%一致し』とあるように,
    偽陰性(同一人物のDNA型が一致しない)の確率を0%として単純化していますが,
    実際には偽陰性も考慮に入れるともっと確率は低くなります
    詳しくは,以下の本を参照して下さい
    >数字に弱いあなたの驚くほど危険な生活―病院や裁判で統計にだまされないために
    >ゲルト ギーゲレンツァー (著)
    http://www.amazon.co.jp/dp/4152085185
     
    この問題のポイントは,『別人のDNA型が一致する確率』が
    「 100人あたり1.2人」だの「5000~10000人に1人」だの言われると,
    「DNA型が一致した男性が真犯人ではない確率」が
    「1.2%」あるいは「0.02〜0.01%」であるかのように錯覚しがちだということですね
     
    実際には,上の計算で示したように,
    「DNA型が一致した男性が真犯人ではない確率」は
    「99.83%」あるいは「90.9〜83.3%」もあります
     
    要するに,容疑者が絞り込めていない状態で「DNA型だけが一致しただけ」では
    十分な証拠にはならないということですから,
    これだけをもって有罪の根拠としたのは,そもそも数学的に無理がありますよ
     
    このように「DNA型の一致」も参考資料の一つにすぎないということを
    捜査員も検察も裁判所も認識していなかったのではないでしょうか?
     
  • id:standard_one
    長文お疲れ様です。
    もう質問そっちのけで「ボクチャンの言いたい事を汲み取らないやつが悪いんだムキー!」ってガキ丸出しの馬鹿ないわし立てて自己満足モードにはいっちゃってるので、残念ながら論理的な説明などまったく理解出来ない状態になっていると思いますよ。
    自分の主張に落ち度があるという現実を受け入れられない心の病気なんでしょう、多分。
  • id:fuk00346jp
    引退宣言ぶちかましたのに未だに居る「びっくりまーくのいわしビト」並みじゃねぇの?w

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません