「全国民必読 長生きしたければ病院に行くな余計な検査は受けないほうがいい。病気を作るだけだから」

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/868
という、週刊現代のWEBページを見つけました。(早稲田大学・池田清彦教授)

この2ページ目に
・約20年前でのチェコスロバキアの実験
・同じ頃、先進医療大国のアメリカを含む各国でも同様の大規模調査が行われ・・・
「『肺がん検診を受けると寿命が短くなる』ことが、実証されたのだ。」
と書かれています。

この「チェコの実験」や「アメリカを含む各国の同様の大規模調査」に関する
調査・実験に関する記事を教えて下さい。
報告書そのものでも、新聞記事でも、書籍でもよいです。外国語OKです。

(もっとも、当時の検診方法と現在のそれと同じともいえないので、
彼の話をそのまま受け取れるか、この実験などから判断できないのですが...
まあ、世の中検査だらけになってきていることは事実のようで。。)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/22 02:13:52
  • 終了:2010/07/29 02:15:02

回答(2件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752010/07/22 11:33:43

ポイント35pt

チェコの研究はこれでしょうね。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11147613

こちらは、そのチェコの研究も含んだいくつかの論文のメタ解析。結論はやはり肺がん検診としての胸部レントゲンや喀痰細胞診を支持しないというもの。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1746815/

id:HISI

どうも有り難う御座います。


確かに書いてありますね。

肺がん検診をよく受けるグループのほうが、

そんなに受けないグループよりも11%死亡率が増加している、と。

2010/07/22 15:18:08
id:Hyperion64 No.2

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842010/07/22 12:57:21

ポイント35pt

アメリカの事例は、どうやら90年代に話題になった近藤誠の問題作からの孫引きらしいですね。

患者よ、がんと闘うな (文春文庫)

患者よ、がんと闘うな (文春文庫)

  • 作者: 近藤 誠
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

アメリカのメイヨークリニックで9000人のヘビースモーカーを集めて行われた11年間にわたる肺ガンのくじ引き割り付け試験で死亡数は検診群の方が多く、他にも同じような割り付け試験が行われましたがいずれも検診群の方が死亡数が多いという結果でした。そのため肺ガン検診の無効性が証明され欧米では肺ガン検診は取り止められました。同じように乳がん、大腸ガンもくじ引き割り付け試験が行われ肺ガンと同じような結果が出たため肺ガン検診と同じように検診は取り止められました。しかし、日本ではアメリカで肺ガン検診を止めた次の年から肺ガン検診を始めています。

乳がん検診が乳がん死に役に立たないかも、というのはこの本にもありました。

ドイツの医者が書いた病気リスクの本です。

ネットにも同様なものがあります。また、ここでも近藤さんの本と上記事例が出てますね。

http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/nyuugan2.htm

id:HISI

どうも有り難う御座います。


もう1990年ごろから、巷では議論を呼んでいたんですね。


海外で定期検診を良くないとみているとすると、

最近いろいろある(TBSもだいぶ加勢した)

「なんとかリボンキャンペーン」てのは

何者なんでしょうね・・・

外国風味でいて、実は日本だけの活動だったり?

2010/07/22 15:26:47
  • id:takokuro
    高橋是清(ヘボン塾、日銀総裁)のとき、
      大正期までは
      民主主義勢の政治家工作員だった大隈重信
     (〔重信〕というネーミングは
       その後も政府の工作員につけられてるような気がするのですが??・・
       ex重信・・・重信メイ・・・
          父=奥平剛士
            マッカツ・ネオナチに
            乱射テロリストにされてしまった実は民主主義勢一族??
            乱射銃撃立案者、赤軍の桧森孝雄、曰く
            重信房子のパレスチナ人との間の3人の子・・・
           「命(めい)」:重信房子の実子
           「革(あらた)」:別の日本赤軍メンバーの子供を引き取った「養子」だという)
           「強(つよし))」:同上一外:
           団子三兄弟で革命強し・・!?
           1972:5月、 岡本武・公3兄弟の
                 テルアビブ・ロッド゛やらせ?"空港乱射事件
                実は銃撃乱射犯の罪を着せられ?
                口封じ暗殺されてるのが・・
                奥平剛士(死)、安田安之(死)?で
                日本のっとり計画の仲間の公安が差し向けてるテロ工作員が
                岡本公(逮捕)・・??
           重信房子は夫と死に別れている〔房子もッマッカツ仲間??)・・
           皇学館大学総長はフィリピンや東南アジア、満州のアヘン利権関係者?
           岸伸介・・松岡祐介の甥っ子、満州アヘン、鉄道?利権者
                偽物のナチの成りすましヒットラーと手を組み、
                無理やり開戦した松岡祐介のサポートで官僚、政界で力を拡大??・・??
           
               
    Fritz Herte小沢教授期、



    金賢姫・・・って
    途中で顔が変わってる・・美人になりすぎてる!?
    横田サキエさんは美智子皇后ににてられ・・
    母にもにている・・
    上の弟は皇太子様に子どもの頃にてるように感じたし??
    患者さんたちもそう言う・・
    でも気質は洗練されてないし
    又、母はそれを望まなかった・・
    素朴であり、
    誠実であること、
    潔癖、潔い人であることを望んだ・・

    金賢姫の若い頃の整形?成り代わる前の写真は
    横田夫人と丸いお顔の横田氏をミックスしたお顔だ・・
    横田夫人を見た時、
    とても好意的に勝手に!カトリックだと信じ込み親近感をもったのは
    母の顔立ちににていたし
    話し方が母よりは
    日銀銀行マンの奥さんというので
    子供時分から祖父のもとで多くの色んな人たちの生活に関わって
    こられていない〔奥様〕って感じですし
    ただ・・母はともかく、美幸さんのことばで
    祖父の家を飛び出し、
    とても開業してしばらくは、
    小薬屋さんの支払いに着物を質屋さんへ入れたり
    山本の叔母に酔う立ててもらったりする時が長くあって
    銀行を創設して戦時中に国にお金がないと言う時に
    お城を売りに出した時に
    それを買って
    松平のお殿様に献上した遠藤のおじさんは
    白虎隊の19士〔本当はモウ一人いて20士だったが
      幼かったので参加せずに途中で戻った)のひとりの
    遠藤嘉龍二(15)の末裔で
     ひいじじの祖先の木村次郎は最年長組17才で
     隣にあったお墓の樋口勇四郎(16)は一葉の一族??・・??
     亡くなったので
     鶴ヶ城の霊神としてまつってもらっている・・
     仏像の代わりに
     鏡があり、写真と木彫りの像をおいてもらってる・・
     松平のお殿様のお城だから待つの大木が鬱蒼と茂って木陰がいいかおりがした 
     松平のお殿様のお顔は
     鳩山兄や細川氏のような細面のお顔をしてられ
     遠藤のおじさんや日ノ岡の八幡宮の麓にいらした滝川春雄先生も
     谷口のおじさんも
     発声も物腰もお顔つきもよくにている・・
     鳩山弟氏ににてられる・・
     遠藤のおじさんは慶応ボーイでダンスがお上手で
     ひいじじの家から
     酒井サケイのひいばばの仕打ちがひどくて
     (でも・・母は「お母さんは良くして貰ったとしかいわないけど
       イケズやった」と言っていて、
       森之宮HPでそろそろ退院の話しが出るころに
       入れ歯を合わせると言うので
       (どういうわけか!
        弟は母のハ歯を歯根を一部残し、
        すべて削ってしまっていて
        入れ歯が合わなかった・・
        また、森之宮HPでの言語療法士・辻真奈美さんは
        どうも・・
        発声、発語、発音よりも
        母の口内に濡れガーゼでマッサージだといって
        やたら触ったり
        舌をひっぱったり、
        私も言語学で音声学の実技をとりましたが
        わたしは目を閉じて音に集中し
        音が確認できてから口をみて確かめるといううので
        彼女のしてるのは
        発話、発音、発語に集中してると言うよりは
        歯科医が口の中を真剣に覗き込むようなレッスンを
        毎日、一時間続けるわけです・・
        つまり・・
        彼女はあの時に何か、ホルモンか麻痺薬を口内に塗りつけ?
        母の上の前歯の歯茎を肥厚させてるように思えた・・??
        結果的には、
        国立大坂HPに3ヶ月いて
        退院時に話しもお顔つきも
        健常児と変わりないと父はうれしそうにいってmしたが
        ただ・・左の手足のむくみが取れない(というのは・・
         実は、歩いたり発ったりするリハビリを
         殆どしてなかったこと(これも運動療法のリハビリ士の女性がマッカツっぽい言動と
         お顔つき・・
         マッサージしてくださる先生は
         元、近畿中央HPでリハビリの教諭をされてらした先生で
         とてもありがたいのですが・・
         でも・・
         森之宮を退院するときには
         母のろれつは回らなくなり
         発声も
         筋ジスの人のような声帯で直接声を出してるようになっていた・・
         また。。
         国立大坂では
         天王寺区役所から母担当というので
         去年、母が腰痛で入院した時から
         シルバーのMR今井氏から派遣されてきた女性の今井さんが担当というので
         昔からいてらしたケアマネさんに
         相談したいとおもっても
         彼女以外にはパンフ一つわたしてはいけないことになっていて
         いわゆる・・人脈的にも軟禁状態にされていた・・
         しかも・・
         彼女はしかくはとっただけで
         実態はの経験がないために
         こちらが何とか母が楽になるように
         母のリハビリに良いようにとおもっても
         NOの一点張りで
         実際には長い入院中に
         特に、母には折りたたみ用の座面の中央が落ち込む使い古したものが与えられ
         背中を伸ばしたり胸をはりたいというのに
         できないので
         自費でもいいからと探そうとしたのですが
         ブロックされてしまう・・
         でも・・他の患者さんは病院で別の車椅子を借りられたり
         自分のものをもってこられている・・
       
         彼女は自分が勤務してる病院の実態をも把握していないし
         また、患者の立場に立ったアドバイスをする気も全くない・・

         さて・・その今井ケアマネが
         退院の介護タクシーと転院先を手配するのだが・・
         頭から、
         辻外科を紹介する・・
         (「辻」氏・・・というと・・辻肛門科だったところが
           半年前にリハビリHPになったばかりだが
           辻肛門科と言うと・・
           実は気の弱い荒木貞夫を利用した辻正信・・??一族・・??
           戦後、民主主義社会として
           近くに、公設市場がつくられ
           8人の商人がそこでお商売をしたそうだ・・
           付近には、デパートでしか売ってないような諸ブランドのお菓子やおかきを扱ってるお店まである・・
           恐らく?大坂の中でも
           ここは大きな陸軍拠点だった所と言うので
           大阪市バスや交通局や公団や成人病センターなどができるというので
           一般の住宅地とは違って
           有力な商人が集まったのを感じる・・??
           平成になると阪神大震災を機に
           スーパー形式にどこの公設もするよう指示が流れたようで・・
           借金をしてリフォウムしたが
           翌年、倒産し
           結局、8人の商人のうちの「辻」酒店だけが
          そのスーパーに残り、
          サンエイに貸すと
          サンエイが破綻し?
          サンデーにかし、
          今、四国?高知出身のような話し方の農家の人が
          河内長野の人として
          前で生鮮を安く売ってる・・
          向かいにダイエーがあるのをつぶそうとしてる??・・??
          サンデーのとなり前は〔極シン会空手の本部)      ・・
          実はユダヤ人はシベリヤで暗殺されたってことはないだろうか??
    たしかソ連のどこかで
       大量虐殺事件があったはず・・
       どうも・・
       「社会主義」形態をとるなかで、
        ソ連にせよ、東独にせよ、北鮮にせよ、
        絶対性のてろ社会になる・・ ??
        つまり・・テロリストたち、ナチズムらが政財界を牛耳ってしまい・・
        影武者と言う実は人体実験さえ平気で進めてきたのを推察する・・
        人間を人間と
        そもそも・・生命を大自然が生んだあらゆるものに
        平気で抹殺してきた民たち・・マッカツ!?が
        社会を牛耳る・・恐怖社会??・・??

       サレジオ会、ピウス教皇、ユダヤ人たち、
       英米の民主主義勢は実はそのことに対して
       抵抗して戦ってきた地球上のヒーロー・・??

       現在、起こってる様々な地球上の異変、天候も天災も
       そして多くの急死・・
       奇怪な家族内の虐殺事件・・
       すべてマッカツたちのナチが
       日本を占拠しかけていると言うことに思える・・


       国立大坂HPで経験したこと・・
       どうして戦争にも全く無関係だった我が家が
       どうして??
       看護婦の中に戦後山口組や岸首相らが
       管理したと言うフィリピンの日本社会は
       私がクリエイションというう当時堺の北港にヤマハの近くに合ったボートやヨットの会社にいた時に
       元海軍軍人という人が
       何か?単に、若い女性に子どもができたから
       とてもいい奥さんやご子息をおいて
        家をでて会社の前の崖の所にバンガローで暮らしてらして
        元、三井物産の重役さん?役職?の社長さんのお父さんが
        山本氏のサポートで
        海外での海洋状況や今治など船舶関係の免許の取得などの手続きをしていただいていたようだ・・
        社長さんもお父様もとても紳士的で
        良家の方でしょうが心理的にヒステリックでもなく
        ひ弱な感じもしません
        山本氏を一種、怪しい人のようなチョッと困った人のような感じで対処されてる・・
        でも、押しごとの関係者は
        大阪府立大学のコンピューターの技術の教授?だったり
        さすが三井物産のご家庭の人脈はだなって感じだし    おそらく・・お父さんが三井物産で
        マッカツの歴史のヤマハに対抗して
        バブル期に向かい?レジャーチームとして
        ヨット、ボート部門を展開され
        独立されたのでは・・??
        なお・・
        今治と言うと・・
        大和の国際事業部で大坂支店長のご出身だったのを思う・・
        とてもきれいなおジャコを皆にわけて頂いたことがある
        梅田交通との交通事故は
        国内引越しの支店長の渡辺氏に担当させてらして
        当時、美術梱包〔美術品を
        展覧会のために
        先方から預かって
        美術館などに展示をしたり、
        出展物の入賞を決める会場にもなって
        そこで審査員の人たちの前に作品を持って
        次々歩く・・・など
        つまり、海外から国の宝のような美術品をお預かり梱包し
        温度湿気を管理した状態のコンテナで
        飛行機に乗せるのですが・・
        こう言う時には先方の美術館の人が
        この特別貨物飛行機にいっしょに乗られる・・
        つくと、大阪支店の温度湿度管理した保管室で預かられ
        期日前に展示場での飾りつけをする・・
        
        つまり・・とてもインテリジェンシー、
        造形の深いお仕事で
        それが
        南港の大坂支店で
        実は支店長の息の掛かった運送業人事からの
        後輩に支店長は任せようとしていて
        本来、国際事業部、宅急便人事で培って拡大してきた部門ですが
        配車のことで
        そもそもの美術梱包の支店長さんは
        足をもがれた状態だった・・
        毎朝、東京の国際事業部の部長・比留間氏?実は・・
         どうも社長の立場のようですが・・??
        私は兎も角、10時過ぎの入管の締め切りに間に合うように
        忙しくて
        お電話を毎朝、支店長に頂くのですが
        お名前を失念して何度か聞き直していたので
        ご自身は影が薄いのだろうかと言われ
        一度、大坂へ行かねばといわれ、
        丁度、私に輸出業務の一連をおしえてくれるしっかり者の若い人が
        しごとは電話での受付から輸出して保険をかけ、
        クレーム対応(途中で荷物が迷子になったり
        紛失したり、請われていたり、日付けが間に合わなかったり
        住所が間違っていたり、
        荷物に関税の検査で通らなかったり・・
       そういうので現地の法人や
       日通とは違って
       世界中には現地法人はおかないで
       経費削減をする方針で
       つまり・・海運のヘッドハンティングで
       世界中に人脈や情報網のある課長がいて
       運送出身の支店長は
       横文字だし課長に業務は任せて
       荷物の集荷や配達部隊の指示に当たって
       宝塚の重役さんなど
       本部長からの紹介のVIPには特別気を使って・・
       ま。!質実剛健?・・??
       結構、社員さんは明るい時は集荷などに伺って
       その時に、荷物の確認もしておくと言う感じ・・??   海輸だと大変な荷物の量で、
       結構、vipの方たちの顧客が多いのか
       本当は車内で書類製作や海運や顧客との領収や相手国との連絡調整、顧客との連絡など市内といけないのですが
       どうしても、借り出されてしまって
       夜、10時くらいに帰社して
       それから書類や事務仕事をし出して
       私が出社することはまだねてたり・・
       とても家族的なオフィスだったのを思う・・
       支店長が口を入れないから!
       結構、愛車やペットなど難しい案件も
       若者のチャレンジ精神でしていて
       犬を支店で税関へ出すまで、泊り込んで面倒をみていたり、、
       とても、個性豊かで
       自分をしっかりと持っていて
       周囲の気配りも出来るしかもそこそこきれいだし
       ビオラが好きで
       仕事一途でもあり
       趣味の世界もしっかりともってる・・
       運送のおじちゃんや男子社員とお酒を飲んだり
       会社ではオヤジギャル?というよりは
       おっさんそのものの物腰と化粧ッけもないし
       髪も寝起きのままでぼさぼさだし・・
       でも・・
       彼女の引き出しのファイルは
       とてもしっかりと整理されていて
       元々は輸出は国によってじきによってなど
       個別な案件が多いので彼女がしていたのを
       経理のパートとして入ったのが
       経理の担当者が実は大変な使い込みをしていて
       私を自分の有給に来てもらいたくないと主張し
       私が彼女の業務をおしえて貰ってして
       彼女にとっては、
       月末までは退屈で仕方ないと言う感じで
       支店長役?みたいに〔笑)
       皆が全てを彼女に頼ったって感じ・・
       運送から帰ってきたおじさんたちには
       書類作りであたふたしてる居心地の悪い事務所で
       彼女が世間話をして和ませ、
       気持ちをリフレッシュさせる・・
       倉庫やエレベーターのロックを手際よく待たさずにあけてあげる・・
       とても行き届いてるのに・・
       おやじギャルと言うよりはおやじそのもの・・
       時々、鼻歌が聞こえてくる・・
       単調な仕事の時は鼻歌を歌ってするとさほど、
       辛くもなくなる・・
       そして横浜支店がJALの仕事をもらって
       JALの人の転勤?移動?の出国荷物を全部請け負ったので
       大坂伊丹に関しては
       大坂支店で書類作成をしなくてはいけなくて
       それがJALが自分でするよりも安いと言うので
       仕事を委託してるので安い割りに
       彼らの移動は急で
       しかもぎりぎりまで仕事をしてるか
       引継ぎをしていて本院との連絡が取り難いし
       しかも航空業界の人の時間に対する几帳面さは
       生半可なものでなく
       一度、パスポートのコピーを頂戴するのを忘れていて
       お引越し準備中にご自宅へとりに伺ったことがある・・
       電話ではとても恐い方だと思い
       伺うとこっぴどく叱られるのかとハラハラしましたがましたが
       私が制服を着たまま伺うと
       とても意外なお顔をされ
       実は穏やかな方なのですが
       お仕事の場ではとても厳しい方なのを思い
       航空業界がいかに厳しい世界なのか
       何となく感じました・・ミスは許されない業界?
       また、UPSが当時、大和の資本で下の階に入っていて
       空輸の依頼をしてましたが
       その担当者の方も
       お顔の一部のところが
       一種の神経症として苛立たれると赤くなったり青くなったりする・・
       時間厳守ですが
       どうしても・・
    ヤマトとして7~10日で現地住所にお届けしますというのがキャッチフレーズで
     簡単なものなら
     実は,UPSとも競合することとなり
     で・・結構、パートの私には厳しかったのですが・・
     集荷がおくれて会社に入った時は
      予約を入れるのが早いと運賃が安いし
      お客様との約束の日もあるし・・
      そんな時は彼女や宮本さんが行って交渉してくれる・・
      本当に・・働き者で有能な若者で
      合宿してるような雰囲気で・・
      まだ、子育て中の私に
      とても若返ることが必要にされた環境でしたし
      メーデーの時も勿論仕事におわれ
      結果を電話で聞いたと言う感じ・・
    ここでも多くのことを学ばせていただいたのを思う・・


      また・・石油商だとテレビでいわれていた泉井さんのご子息??!?もいらして
      西日本、名古屋以西沖縄までで99%の契約を取ってるすごい方がいらして
      私のお師匠の彼女もその道を学ぼうとおもってるのか
      泉井さんが帰社すると
      妹のように向かえて
      今度はおやじでなくビジネスマン会話をして
      緊張を解きほぐす・・
      よく分からないけれど・・
      とても大変なストレスがあるのでしょうが・・
      時々、連絡が取れなくなって・・
      おうちへ電話するのですが
      お母様は会社へ出られたと言う・・
      若者仲間できっと泉井さんの大変なストレスをよく分かってる仲間でもあるようで・・
      ああ、いい職場環境を自分たちで作ってられるのだな??とおもった
      当時、戦後のベトナムにまず、美術展覧会で日本は
      仕事の受注の前に開くようで
      そういうお客さんや
      東南アジアの山奥に電気も通っていないところに
      日本が建設土木工事を請け負うというので
      ご家族の方がとても雨具や防寒具が遅配舌のをクレーム報告としてまずは報告し
      逐次、迷子荷物の調査を取るのですが
      手っ取り早いのは
      そこで日本人スタッフを探すこと・・
      どんなに急いでるかすぐに察してくれて
      手っ取り早く手配をかけてくれる・・
      可能性のルートを先手を打って飛行場に手配をかけてくれ
      そこからウターンさせる時間もおしえてくれる・・
      現地法人に連絡し
      現場・・電話も通じないところ・・で
      もってってもらえる・・

     そんな感じで
     ハウツーのマニュアルがないおかげで
     とてもフレキシブルに細かな機微に応じて
     対応できるので
      当時、ヤマトの国際通関は日本一早くて確実と言う評判になっていたようだ・・
      祖父の後妻さんの静恵さんがいってた・・
      彼女は高松女学校の同窓関係で
      ご主人が国際的に活躍されてる方が多くいらして
      町医者のわが家で
      一番の国際通・・
     ただ・・
      今、振り返って当時の日本の企業が
      実はとても大変な時期だって
      泉井さんはお父様??多分??ご一族??から
      阪神大震災後の民営化というナの日本ののっとりを
      予感されていたのではないだろうか・・?・・・?・
      そう!私は毎朝、電車で産経新聞の産経抄読むのが習慣で
      北摂で下宿してる学生がどうも何者かに連れ出され
      行方不明という記事を読んで
      何となく、・・当時・・母の周囲に創価学会の人たちが
       私たち家族に隠れて
       祖父の死前後かrあ、母を呼びだしていて 
       直感的にカルトをおもった・
      翌日?二日後?阪神大震災がおこり
      丁度、神戸におうちがあった人が
      会社に泊まり続けた・・
      支店長は彼に宿泊料を請求した・・
      ヤマトとしてはテーブルコンロなどを持って回った・・
      
      いくつかのことで
      阪神大震災は人為的に起こされたようにとても深く疑うのですが・・
      車内でもさほど、混乱はなかったと振り返る・・
      また、支店長は梅交のタクシーとの扮装には困っていたが
      小林も梅交はヤクザだといっていた・・
      当時、私は疑うことなくおもっていたが・・
      今、気をつけて街中をみてると・・
      NKタクシーの人の方が恐い顔をしてる・・??・・??
      NKタクシーは韓先生たちドラゴン銀行がのっとられたところ??・・??
      そして・・
      実は・・万博時のゼネコンブームで
      実はコリアン高麗ゼネコン資本(李明博大統領も土木ゼネコン基盤?)が実は北港から入ってきて
      今宮や釜ケ崎に浮浪者として住み着いた??
      ①万博テロ〔天神橋でのガス爆発事件・・
          倉光さんのおじさんはこの時に活躍)
       北摂のニュータウンに住み着く??・・・??
      ②次に
       彼らゼネコン業者は道路や橋を次々建てて行くが
       当時はまだフジタや前田道路がゼンコンとしていたが
       でも・・実際に仕事をしていたのは
       彼らだったのではないだろうか・・
       当時・・ッゼネンコンと言っても
       設計管理するだけで
       自分では作らないと言うようなことを言われ始めた頃??・・??
       この頃の道路建築族が
       角永さんや小沢さんたち日本側の民主主義勢だったのでは???

       それが阪神大震災前後には
       近畿道路という同和関係の資本に変わった・・
       つまり・・

    新しい議員会館でも
      小沢氏は福本氏らナチ勢といっしょの6階で
      秘書含め、実際には軟禁状態にあるのを
      先日の京都での川上議員事務所や
      二之湯自民と福本・民主の事務所のある中京区の
      区役所の国勢調査室兼選挙管理対策室での状態、雰囲気と
      堀川警察署や(窓口に京都で生まれ育ってない人が
      住所の上がるも下がるも分からないよそ者で美人で
      卒がないだけで
      市民が道を聞くことも出来ないような・・
      つまり・・彼女が応えられないと
      上野階に連絡して
       その人がわざわざ下までおりて来て
       言うことを指示すると言う・・
       道一つ聞くのさえ、
       大事になってる組織人事をおもったし、
       二之湯さんの電話センターは
       民主議員さんの近藤ビルだし
       公明の?石川し氏を推薦される・・
       川上事務所では公設秘書は
       川上さんおスケジュールを把握していないし
       選挙事務所というのに何もしていない・・
       応援電話もつけていないというし
       手伝おうかと言う電話には断ってる・・
       私も実際に行って断られたので
       福山さんの事務所を見に行くことにし・・
       道中、大通りに川上さんポスターがはられていないし
       へん??
      しかも・・
       選挙事務所に引いてる二台?の電話も転送してると言う・・
       一体!誰が転送先にいて、
       何のためにその電話を管理してるのだろう??・・??

       恐らく・・小沢しの状態も
      是と殆ど変わらないから
      お正月の頃の若者集めた華々しいパーティや
      お葬式というイメージダウン演出をさせられてうのでは??・・??

      議員会館には隠れ扉があり
      実は・・
      今年4月に阿部事務所で経験したのだが
      衝立に誰か男性がいて
      助成費所との話しを聞いていて
      阿部使氏と会いたいというと
      依然は簡単に合えたのに
      今は会えず、
      かれは話しの大方を聞いた後
      私の背中を通って外に出た
      女性秘書は断りで結論付け
      私賀事務所で得ると
      すぐに阿部しか羅電話があった・・
      ただ・・本物稼動かは分からない・・
      阿部氏とにてる声だった・・
      母が森之宮に入院してる時に耳にしたのが・・
      実は電気通じて本人の声ソックリに
      再現する技術がほぼ完成してると言う・・
      最近、電話センターで念のためといって
      録音するが
      これは実は各人も声の特徴話し方の特徴、抑揚を
      データー化してるという・・
      つまり・・
      アウンサン・スーチーはじめ
      北鮮の将軍様はじめ
      ナチズム組織はこういう成りすまし技術、整形含め
      研究されてるのでは??・・??
      そして・・
      彼らが今、脳梗塞などで長期入院にさいし
      ターゲトにはその処置をしてる可能性をや
      また、古くから橙伊勢出身でおそらく??
      国鉄の関係で
      今宮(釜が崎とともにマッカツたちの拠点)に戦後から澄んでる落しヨリや
       朝鮮半島で生まれて
       日本へ来ることになった良家の落しよりなどの
       プロフィールを詳細に
        言語療法で聞き取り調査する・・
       かつて職場で確固とした判断をしてたようなお顔つきの人を
       立つことのリハビリをせずに
       呆けさせたりしてるように小間生・・
       3ヵ月後、有料老人ホームへ紹介・・
       などの老人産業が今、公明の福祉政策の本当の目的にあるのでは??!?

       また、こういうナチの医療界をサポーターする人材として
      民主主義勢の旗手として
      移植医療のスターを一外の民主主義勢の
      マニュアル、制約で始めさせようとされてきた小沢教授、曲直部先生が尽力されてきた川島先生の移植を
      阻んだのが仏教カルトの梅村氏哲学者でオカルトじみた話をする・・
      そして・・阿部女史・・
      彼女の便が立つというので
      民主のマッカツ黒幕が
      のち、彼女を社民に入部させてる・・

      ピースb-ト自体がどうも高麗コリアン組織資本がバックにある・・??・・??

    CO2エコも
     実は
     マニュアル車で
     住友の堀田正三さんが
      
    大坂の支店長時代に
     マツダに開発させたロータリーと
     ディーゼルエンジン技術で
      自動車つくりするのが一番、エコのはず・・
      電気自動車の電気がプルトニウム原子力や
      電池の処理は相当な環境悪では??・・??

    でも・・
    ここ何年か小泉期頃から
    日本にはマニュアル者さえ輸入できないことになっていあってる・・

    大変な拘束状態の社会にあるのは
    韓国と日本・・

    マッカツたちは
    韓国朝鮮半島を制圧することで
     大国・中国とロシアへの大手をかけようとしている??・・??

    民主主義勢は
    これまで
    数千年間、カトリック教皇のぴうす教皇と
    ヨハネとマッカツ名をつけて??
    ドン・ボスコたちやユダヤ人たちの攻防があったおかげで
     また、英国教会のおかげで
    また、彼らが南部に移住し
    農地開拓をしたおかげで
    日本の昭和期の民主主義拝辞されてる・・
    私はその時はそのことが分からないで
    ただ・・
    デランジェラ神父様と
    美智子皇后の先輩〔滝川一益の子孫滝川幸辰の長男の
     春雄氏夫人や英シスターが戦時中も敵国人として
      日本に居つづけて
      カトリック人脈での戦争情報パイプ・・
      でマッカツたちがリーダーシップを取ってしまった日本軍との戦争を出来るだけ
      いい結果を残すように尽力している・・
      広島と島長崎の原爆とうばくは
      実は、毒ナチス≒在日で軍隊の実態を掌握して
      日本政府の言うことを聞かないで
      盧溝橋事件などで戦争きっかけを無理やり作ってしまうマッカツたちが
      実は日本でも製造を初めていて
      部品をUボートに積んで
      運んだりしてる・・
      そして攻撃目標葉アメリカ・・
      だから・アメリカは必死で原爆を完成させ
      それでも
      威嚇にしようと言うのがロウズベルトだが
     在米マッカツたちがおすトルーマンは
      実験として実弾を撃つのを強行し
      反対する「ろうぅべるとは暗殺されてる・・
      ロウズベルとはピウス教皇のアメリカ側の人材・・

      なお・・
      鳩山氏は
      日本のピウス教皇人材・・??
      次女が東京へ受験に行ったときに
      モノレールでお目代をもて来てないのを珍しく気にしたので
      電話でサレジオ会の境界を探し
      神父様に聖別していただいたのは
       鳩の形をしたおメダイだった・・
       〔ハト派」はキリスト教文化で古くから髪への生贄とされてる・・
      ロスチャイルド・ユダヤ資本が
        独番頭のウォーバーグにのっとられて
      マッカツに寝返り
      ソリア革命をお越し
      ソ連が建国され閉鎖社会にされてる・・


    今の日本がとても危険な状態であること・・

    彼らが言ううような
    宗教的な理想郷になるまでの過渡期として受け取ってると・・
    北センや東独やソ連のようなことに成る可能せいは考えなくて大丈夫だろうか??・・??

    なお・・
    本当の鳩山氏は
    〔友愛〕とは言わない・・
    なぜなら、、〔友愛」とは公明系のマッカツが世界で
    つかってきたカルト組織で
    「田沢〕と言う一族も太陽族仏教系カルトで
    日本での主導権を狙って来た人が多い・・??
    次郎物語のコジンお実は幕府の人材・・
    マッカツからの攻撃に兄は身を隠している民主主義勢の
    内田銀蔵、良平一族??
    初めは公明の草分け?田沢義鋪?に騙されてるが
    第5巻を書く段になって
    本章を知に至り
    大変渋り
    大変嫌々書いたが
    素性をしられたからにはというので??・・??
    翌年暗殺?!?

    さて・・
    実は横田めぐみさんは
    北センが日本の美智子皇后との血縁をつけるために
    拉致したと言うシナリオが成立するとすると・・
    つまり・・
    北セン人が
    日本人として現在ん混じり込んでること、
    北センを占拠した高麗資本おナチズム・マッカツが
    公明・社民と福山&山田正彦しら民主、
    自民でも安陪しをもとに
    コリアンの星歴史で日本をのっとろうとする渡辺し、岸幸行、世耕し・・
    宝塚、吉本、コリアン・スター・・
    仏教系の葛城神道カルト・・
    本願寺・・
    社会主義国家を作るというキャッチが
    定番のプロトコールだが
    そのあとは
    北センやソ連やとうふぉくの状態になるということでは??


    第一、彼らの哲学では
    地球も宇宙も早期に寿命をちじめ
    〔無〕へ帰す・・??・・??


    なぜなら・・
    〔有〕の世界で
    宇宙や自然が作った一番、すばらしい奇跡が
    〔生命」・・
    彼らマッカツが作る生命は
    かたわの生命であるということ・・
    片手落ちの生命であるということ
    つまり・・地球の生命として共存死肉意生命であるという矛盾を生ずること・・

    つまり・・
    祖の為に更に、
    不幸な社会を築いてしまうと言うこと・・

    〔実は・・ピウス教皇時代のDisneyで
    日本では戦後、封切られたとても!
    カトリック的な示唆に富む作品があるようだ・・

    偶々・・
    昨日、Disneyがマッカツにのっとられた時期を調べテル時に見つけたが・・

    日本で戦後の1955年9/23、
    ディズニー『ファンタジア』公開
    (1940年11/13、ニューヨークのブロードウェイ・シアターで封切
     監督:ベン・シャープスティーン(1895~1980)

    大人がみても十二分に考えさせられ
    後々、心に残りそうな作品・・
    かなり作り手としてマニアック?!


    いとは
    日本人にクラッシックで思考を深める?習慣を紹介しようとした???・・??

    3番目が
    魔法使いの弟子・・
    つまり・・大事善と宇宙が
    魔法使いだということ・・

    じんるいは所詮、魔法使いの弟子にしかなれないということ・・

    つまり・・
    下手な魔法つかいは
    自分が楽しむだけで
    世界に矛盾を起こすということ

    小泉期、韓国の若者が
    アメリカで
    大胆な研究に集まったという・・

    恐らく・・儒教や道教の文化からくる大自然への畏怖がない文化のためではないだろうか??・・??
    言葉で正しいとされれば何でもするというこれがナチズムの動きに賛同する由縁では??・・?


    1:「トッカータとフーガ ニ短調」(
      (J.S.バッハ)
    ウォルトが「抽象音楽もやってみよう」と提案し、
    抽象画の映画を作り、
    当時アメリカに移住していたオスカー・フィッシンガーの意見を取り入れつつ製作
    2:組曲「くるみ割り人形」 - チャイコフスキー
    3:「魔法使いの弟子」 - デュカス:ゲーテが、
    サモサタのルキアノスの詩
    『嘘を好む人たち Philopseudes』に基づき書き上げたバラード
    老いた魔法使いが若い見習いに雑用を言い残し、自分の工房を旅立つところから物語が始まる。

    見習いは命じられた水汲みの仕事に飽き飽きして、
    箒に魔法をかけ自分の仕事を代わりにさせるが、
    魔法使いの見習いは
    大惨事を起こしてしまうし
    しかも止め方すらわからない・・
    何とか止めようとするが
    どんどん悪循環が起こるという物語・・

    ななとなく・・現在の若い政治家たち財界人ら、
    コンピューターゲーム世代を暗示してるような作品??


    4:「春の祭典」- ストラヴィンスキー
    人類時代の原始時代⇒
    地球創世期~恐竜の時代に変更
    休憩・「サウンド・トラック」の紹介
    5:「田園交響曲」 - ベートーヴェン:
    舞台をギリシャ神話の世界
    6:「時の踊り」 - ポンキエッリ(12:13)
    担当者は研究のために動物園やバレエ公演に頻繁に通ったり、バレリーナの映像を参考にした上で製作された。
    7:「はげ山の一夜」 - ムソルグスキー:
    聖ヨハネ祭・・夏至の夜の祭り
    ロシアの民話で、
    シェイクスピアの『夏の夜の夢』
    禿山に地霊チェルノボグが現れ
    手下の魔物や幽霊、精霊達と大騒ぎし、夜明けとともに消え去る
    これは
    実は聖書にでてくるステファノとパウロの実際の活動を示唆するものでもあり、
    オウィディウスが痛烈に批判揶揄した「変身物語」など
    で彼がのちステファノらにローマ建国の秘話実態といきさつを告げ
    マッカツの世界侵略の歴史をも
    伝えている・・

    ステファノとサウロことパウロ(つまりプラトンの役回りをすることで
    本来の民主主義社会と
    前世はなくこの世を大切にせよというキリスト教の基本を述べ歩いた・・??

    「変身物語」から女王・タイターニアがあり
    タイタニック物語につながってる・・
    タイタニックj件で
    実は、
    アメリカは独系移民に資本があつまり
    どの独でのウォーバーグが
    ロシア革命をしきし?
    ソ連を建国し、
    戦後すぐに渡米し
    中央銀行制度をつくり
    資本主義社会で
    最終的にアメリカの中央銀行に資金が集まるシステムにする??

    国債の様な紙を大量に発行することで
    豊富な資金力を持つ??・・?・

    やがて・・金保有量と採算が合わなくなって
    変動性にし
    しかも石油売買を独占することで??
    金の変わりにした

    それにたいし
    まkつはベトナム油田にてをだし
    ベトナム戦争というのが実態??・・??

    8:「アヴェ・マリア」 - シューベルト(6:27)
    ドビュッシー作曲の「月の光」[3]も作品の中に入るはずだ
    ったが、制作段階で削除

    3の


    つくった彼らはサレジオ会  

    ていた京都の状態を歩き回って  
       
       

      
       
    皆、泊り込んで徹夜で書類を
        
      一ツ橋家の家臣の息子の荒木貞之助らは、??
         
           い森之宮HPと
        をの末裔で
    祖父の妹が々の息子母ほど
    から??


    1868頃?:『クリティアス』と『ティマイオス』に、
    プラトンは登場しない
    「この話を真実としてるのは
      プラトンではなく
      “物語の登場人物”の『クリティアス』で
      アトランティスにあるとされる
       「オリハルコン」という超金属は   
       「飛行船を宙に浮かせる事ができ」(『クリティアス』)
       話のネタ元であるプラトンの著作では
       一体どのように紹介されているのだろうか・・・

    『クリティアス』プラトン全集12(岩波書店)より・・・
    「今はただ名のみとなっているが、
     当時は実際に採掘されていたオレイカルコスの類は、
     そのころ金につぐ非常に貴重な金属で、島内のいたるところに分布していた」
    オレイカルコス・・・・→ オリハルコン
    語源←「山の銅」:oros(山)+chalkos(銅)
         オリハルコンが超金属だとは書かれていない

    「(前略)アクロポリスをじかに囲む石塀には炎のようにさんぜんと輝くオレイカルコスをかぶせた」

    「(前略)内側の天井には一面に象牙をかぶせ、
     金や銀やオレイカルコスで飾り、
     壁や柱や床にはオレイカルコスを敷きつめていた」
    「(前略)初代の王たちが
     オレイカルコスの柱に碑文を刻んだが、
     この柱は島の中央のポセイドンの社に安置されていた」
    ・・・・と
    『クリティアス』の中でオリハルコンについてかかれてるところはないそうだ・・
    プラトンは
    伝導率が金に継いで高い銅について
    装飾にも仕えると書いてるだけで
    「超金属」という概念をもってることはない、これらの謎の行動は、古代の大西洋にアトランティス大陸があったと仮定すれば上手く説明することができる。

    この話は、1999年2月28日に日本テレビで放送された『

    大西洋での「レミングの集団自殺」・・・ウソ
    1958公開ディズニーのドキュメンタリー映画『White Wilderness』
          (邦題:『白い荒野』)
    「欧ウナギが数千キロも離れた場所で産卵」・・・・事実
    日本のウナギも数千キロを回遊して産卵
    サケやマグロなども産卵のため数千キロを回遊

    1968:動物学者のマンソン・バレンタイン、
        北ビミニ諸島近海の海中で
        アトランティスの遺跡として通称「ビミニ・ロード」を発見
        (エドガー・ケイシーがこの発見を預言)
    北ビミニ島北西部の海岸から800mほど沖合いに入った地点で、
    深さ7mほどの海底に、5m四方の長方形の石が、
    逆「J」字型(またはひらがなの「し」のような)形を描くように、
    長さ約1.2キロにわたって敷き詰

    図は、左と中央がビミニ諸島の位置を示したもの(通常想定されているアトランティスの位置(大西洋の中央)からは、かなりハズれた地域にあることに注目してほしい)。右はその拡大図。

    これまでにこの「ビミニロード」は、科学雑誌『ネイチャー』や考古学関連の雑誌でも何度か論文として取り上げられ、詳しく調査された。しかしいずれも人工物ではなく、自然にできた石灰岩に割れ目が入り、石畳のように見えているだけという結論が出されている。

    ビミニロードを形づくる石は、一見すると後から海底に敷き詰めたように見えるが、
    持ち上がっている石の下部と、
    その下にある窪みの様子を調べると向き合っている部分が
    きれいに対応し、
    表面の模様などからしても元は一枚の岩から成っていたという
    石灰岩がブロック状に露出することは
    よくあるそうで、
    バハマ北西部でも、
    破砕と腐食の程度はさまざまだが、
    地表や海中にこうした「節理石灰岩」(割れ目の入った石灰岩)の露頭が発見されている


    エドガー・ケイシーの「ビミニロード」関連る700件の預言・・・・
     たぶん??観光客よせにでっち上げ??  
      「大西洋のビミニ島は、
      今日の文明に到達するための手段を見いだした場所で
      かつての大陸のうちで
      海上に残された最も高い箇所である」 (1926年8/14の預言)
      「ポセイディア(アトランティスの首都)
    「アトランティスのエネルギー・システムの)構造法の記録は、
    ビミニ、エジプト、ユカタン半島の3ヶ所に今も存在し
    中でもユカタン半島のものは
    2~3ヶ月の間に発見され、
    米博物館に持ち込まれ
    一部はペンシルベニアの州立博物館と、ワシントンの造船保管所、or
    シカゴ」、
    「1998年にスフィンクスの下から記録が発見される」、
    「1998にアトランティス大陸が再浮上した時、
    地球に大異変が起きる」など、
    ハズレてる

    ・アトランティスの候補地としては、
    ティラ(サントリーニ)島説が最有力
    太陽信仰者がプラトンの名で
    改竄?
    「ティラ島=アトランティス説」・・・・
    BC1500年頃、エーゲ海に浮かぶティラ島の火山爆発の影響で当時
  • id:HISI
    アメリカの肺がん検査有効性調査
    「メイヨー・ラング・プロジェクト」の件ですが、
    どうやら、「検診あり vs 検診なし」ではなくて
    実質は「4か月ごと検診 vs 1年ごと検診」
    の調査になっている、という見解があります。

    一方で
    肺がんは検診をしようとしまいと
    たばこ規制をしている国々で圧倒的に罹患率・死亡率が減ってくるらしく、
    治療ではなく根本的に肺がんを減らすなら
    検診推進よりもタバコ規制の推進が先では?と意見があります。

    とはいえ、がんの種類によって検査の有効性がだいぶ違うので
    一概に検査がすべて無駄といえないようです。

    放送大学の授業「がんの健康科学(06)」を参考にしました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません