[500pt]ヒトの脳とパソコンとを接続するような研究は、どの会社/機関で、どの程度まで進んでいますか?

最近、サイバネティクスやヒトとコンピュータについて興味が出てきたので、色々知りたいのですが、その助けになるような情報を希望致しております。
なお、英語サイトを紹介される場合は、日本語で簡単な要約やタイトルを入れて下さい。
非常に良い回答がつきました時には、1名に付き200pt程度、質問合計500pt程度を予定しております。
なお、なるべく多くの情報を欲しく思っておりますので、役に立ちそうな情報については気軽に回答頂ければ幸いです。
よろしく、お願い致します。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/24 19:18:49
  • 終了:2011/01/27 22:23:41

ベストアンサー

id:Hyperion64 No.6

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842011/01/24 21:30:23

ポイント200pt

BMIの研究は日本では非侵襲性の研究が中心です。

まずは日本の理研から、

「電動車いすの制御」

http://www.riken.go.jp/r-world/research/lab/nokagaku/toyota/nbmi...

ホンダ、島津製作所、ATR(国際電気通信基礎技術研究所)の成果は

「考えるだけでロボットを制御するBMI技術」

http://www.honda.co.jp/news/2009/c090331.html

 USではBCI(Brain–computer interface)の研究が進んでいるのは明らかです。人体実験を積極的に実施するお国柄ですので。BMIと昔は称してたのですが今ではBCIです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Brain%E2%80%93computer_interface

 動物実験の例では、BCIによりアカゲザルの脳からの信号だけでコンピュータ画面上の点を追尾させたというのがあります。

 興味深い人体実験例は、侵襲型の例で後天性失明に対してBCIで、視覚の一部回復に成功したというのがあります。


 余談かもしれませんが、NHKで立花隆が紹介して有名になった『サイボーグ医療』というのも関係するかもしれませんね。人工内耳とか、深部脳電気刺激療法というのがあります。

 こちらのサイトで紹介されています。

http://kic.web.infoseek.co.jp/needs_seeds/NHK/Robot/index.htm

深部脳電気刺激療法はパーキンソン病などに有効とされます。かなり実用化されているようです。

http://www.parkinson.gr.jp/cure/surgery/surgery03.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E6%B7%B1%E9%83%A8%E5%88%B...



なお、この本の第8章にBMI研究の概観があります。

脳研究の最前線(下巻) (ブルーバックス)

脳研究の最前線(下巻) (ブルーバックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

BMIよりBCIですか・・・

久しぶりに見ると進歩していますね・・・

wikipedia英語版流石に充実していますね。英語の勉強も兼ねて頑張って読んでみようと思います。

ただ、英語が非常に苦手なため、日本語サイトのように簡単に検索するだけでは、なかなか辿り着けないんですよね・・・

以降、回答頂ける方へ(過去、回答頂いている場合も再度回答いただけると幸いです)

基礎研究系よりも、実用に向けて研究や商品開発を行っている企業を中心に回答頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

2011/01/25 17:48:59

その他の回答(6件)

id:motsura No.1

motsura回答回数602ベストアンサー獲得回数272011/01/24 19:51:18

ポイント60pt

http://robonable.typepad.jp/report/2009/04/index.html

日立製作所のブレイン・マシン・インターフェイス研究の報告です。

で、それを応用した商品です。

http://www.excel-mechatronics.com/medical.html

fMRIなどでは未だに「脳の部位」と「働き」はちゃんと結びついていません。

損傷を受けた脳は、その部分を補うために通常の人の脳と違う働きをすることがわかっています。

現実の介護の現場では、全身麻痺の人とのコミニケーションにまばたきや視線を使います。

なので、脳とパソコンをつなぐとしたら、脳の細かい部位の動きを検知するより、より高速その人の「はい・いいえ」を読み取るという方向になると思います。

id:j4mika

早速の回答頂きありがとうございます。

日立もBMIの研究をしていたのですね。

有用な情報ありがとうございます。

そういえば、最近海外で売り出されたゲームには、BIMを利用したものもありましたねー

2011/01/24 20:39:31
id:kirikun1228 No.2

kirikun1228回答回数2ベストアンサー獲得回数02011/01/24 20:11:20

いろいろなものがあります。・食べるものの味を変える。これは、嗅覚と視覚を奪い味を変えるものです。・ある眼鏡をかけると絵本の絵がうごいてあそべるとか・・・。有名かもね・・・すくなくてすみません

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

どこの会社が研究している内容でしょうか?

2011/01/24 20:40:15
id:kimari No.3

くろば回答回数1288ベストアンサー獲得回数332011/01/24 21:00:09

ポイント60pt

脳活動計測で「指先の動きをPC上に正確に再現する」技術開発に成功

http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h22/101020/101020.html

「脳波でアニメーション操作」――IBMとEmotivがデモを披露

http://www.computerworld.jp/topics/ibm/93769.html

脳波使いパソコン操作、ALS患者向け研究 阪大病院など

http://kankuu785401.blog129.fc2.com/blog-entry-179.html

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

とても参考になります!

以降、回答頂ける方へ(過去、回答頂いている場合も再度回答いただけると幸いです)

基礎研究系よりも、実用に向けて研究や商品開発を行っている企業を中心に回答頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

2011/01/24 21:24:46
id:mkonomi No.4

mkonomi回答回数651ベストアンサー獲得回数452011/01/24 21:18:29

ポイント50pt

長期安定性を誇るブレインマシンインターフェイス(BMI)技術を確立

平成22年4月6日 独立行政法人 理化学研究所

 

ブレイン-マシン・インタフェース最前線(1)

 

BMIで変わるもの、変わらないもの

特 集 BMIで変わるもの、変わらないもの

▼1章 BMIとは ~義肢・ロボットスーツを例に~

▼2章 BMIで変わる人

▼3章 BMIと社会

▼4章 変わるもの、変わらないもの

 

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

理研やATRなど研究しているのですね。

とても参考になります!


以降、回答頂ける方へ(過去、回答頂いている場合も再度回答いただけると幸いです)

基礎研究系よりも、実用に向けて研究や商品開発を行っている企業を中心に回答頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

2011/01/24 21:57:39
id:typista No.5

typista回答回数359ベストアンサー獲得回数72011/01/24 21:20:13

ポイント50pt

http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2010/pr20100329/pr2...

独法の産総研というところが「ニューロコミュニケーター」という脳内意思の解読/伝達する装置を開発したそうです。

少し古い情報ですが、脳活動を分析して「見ている図形」を視覚化できる技術の開発というのもありました。

http://blogs.yahoo.co.jp/yqsbc547/57705252.html

さらに古いですが、脳内でイメージしただけでセカンドライフ内を移動するという技術が慶応大で開発されたこともあったようです。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-tech...

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

とても参考になります!

以降、回答頂ける方へ(過去、回答頂いている場合も再度回答いただけると幸いです)

基礎研究系よりも、実用に向けて研究や商品開発を行っている企業を中心に回答頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

2011/01/25 17:45:41
id:Hyperion64 No.6

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842011/01/24 21:30:23ここでベストアンサー

ポイント200pt

BMIの研究は日本では非侵襲性の研究が中心です。

まずは日本の理研から、

「電動車いすの制御」

http://www.riken.go.jp/r-world/research/lab/nokagaku/toyota/nbmi...

ホンダ、島津製作所、ATR(国際電気通信基礎技術研究所)の成果は

「考えるだけでロボットを制御するBMI技術」

http://www.honda.co.jp/news/2009/c090331.html

 USではBCI(Brain–computer interface)の研究が進んでいるのは明らかです。人体実験を積極的に実施するお国柄ですので。BMIと昔は称してたのですが今ではBCIです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Brain%E2%80%93computer_interface

 動物実験の例では、BCIによりアカゲザルの脳からの信号だけでコンピュータ画面上の点を追尾させたというのがあります。

 興味深い人体実験例は、侵襲型の例で後天性失明に対してBCIで、視覚の一部回復に成功したというのがあります。


 余談かもしれませんが、NHKで立花隆が紹介して有名になった『サイボーグ医療』というのも関係するかもしれませんね。人工内耳とか、深部脳電気刺激療法というのがあります。

 こちらのサイトで紹介されています。

http://kic.web.infoseek.co.jp/needs_seeds/NHK/Robot/index.htm

深部脳電気刺激療法はパーキンソン病などに有効とされます。かなり実用化されているようです。

http://www.parkinson.gr.jp/cure/surgery/surgery03.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E6%B7%B1%E9%83%A8%E5%88%B...



なお、この本の第8章にBMI研究の概観があります。

脳研究の最前線(下巻) (ブルーバックス)

脳研究の最前線(下巻) (ブルーバックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

BMIよりBCIですか・・・

久しぶりに見ると進歩していますね・・・

wikipedia英語版流石に充実していますね。英語の勉強も兼ねて頑張って読んでみようと思います。

ただ、英語が非常に苦手なため、日本語サイトのように簡単に検索するだけでは、なかなか辿り着けないんですよね・・・

以降、回答頂ける方へ(過去、回答頂いている場合も再度回答いただけると幸いです)

基礎研究系よりも、実用に向けて研究や商品開発を行っている企業を中心に回答頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

2011/01/25 17:48:59
id:symphonicworks No.7

symphonicworks回答回数1ベストアンサー獲得回数02011/01/25 11:45:08

ポイント60pt

思考と現実を結ぶ技術に関するTEDトーク3つ。

http://d.hatena.ne.jp/symphonicworks/20100927/1285580308

二つ目Tan Le: A headset that reads your brainwaves

Emotiv systems社


神経活動を読み取り、義手を動かす。Dean Kamen previews a new prosthetic arm. from TED.com

http://d.hatena.ne.jp/symphonicworks/20100928/1285667244

米国で盛んに研究されている。


Rat Brain Robot Grows Up

http://spectrum.ieee.org/automaton/biomedical/bionics/rat-brain-...

ラットの神経細胞群でロボットを動かす研究(英語記事)


今、話題の脳波を利用した新世代玩具『マインドフレックス』が日本上陸!

http://www.asahi.com/business/pressrelease/PRT201006080028.html

おもちゃ

id:j4mika

回答いただきありがとうございます。

アメリカ凄いですね・・・

ゲームはNHKや動画サイトでも見かけますね~

すぐには無理ですが、英語の勉強も兼ねて頑張って読んでみようと思います。

ただ、英語が非常に苦手なため、日本語サイトのように簡単に検索するだけでは、なかなか辿り着けないんですよね・・・

以降、回答頂ける方へ(過去、回答頂いている場合も再度回答いただけると幸いです)

基礎研究系よりも、実用に向けて研究や商品開発を行っている企業を中心に回答頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

2011/01/25 17:51:34
  • id:osamu_honma
    古くはバイオフィードバックがありました。最近の動向は、ブレイン・コンピュータ・インタフェース(BCI)やブレイン・マシン・インタフェース(BMI)について調べてみると良いかと思います。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B9
  • id:j4mika
    キーワード:BMI BCI ありがとうございます。
    サイバネティクスよりも良くヒットしますね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません