トリックでこれは無しだろと思ったものってありますか?

ミステリーをよく読むのですが、その中でこれは無理があるのでは?と思ったものってありますか??

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/02/15 17:29:25
  • 終了:2013/02/19 17:17:14

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4367ベストアンサー獲得回数18032013/02/16 01:07:55

トリックを回答に書いてしまうと、本を読んだときの興をそいでしまう気がするので、書名を書くだけにとどめます。
どちらも、有名な本なので、書名で検索すれば、トリックは分かると思います。

まず、ひとつめ。
かなり古い本ですが、「密室の行者」(ロナルド・ノックス)です。
刺す、撃つ、毒といった辺りが、殺し方の定番でしょうが、それを選びますか、って。
まあ殺し方には目をつぶる(自殺に見せかける、という目的は分かる)として、どんだけチームワークが良いんだよ、って。


ふたつめも、結構古いです。
「斜め屋敷の犯罪」(島田荘司)です。
ぼくの想像力が貧弱なせいか、説明についていけません。なんとなくは言ってることは分かるんですが。
模型付きの小説にして欲しい。


# と、口火を切ってみました >他の方

その他の回答(3件)

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4367ベストアンサー獲得回数18032013/02/16 01:07:55ここでベストアンサー

トリックを回答に書いてしまうと、本を読んだときの興をそいでしまう気がするので、書名を書くだけにとどめます。
どちらも、有名な本なので、書名で検索すれば、トリックは分かると思います。

まず、ひとつめ。
かなり古い本ですが、「密室の行者」(ロナルド・ノックス)です。
刺す、撃つ、毒といった辺りが、殺し方の定番でしょうが、それを選びますか、って。
まあ殺し方には目をつぶる(自殺に見せかける、という目的は分かる)として、どんだけチームワークが良いんだよ、って。


ふたつめも、結構古いです。
「斜め屋敷の犯罪」(島田荘司)です。
ぼくの想像力が貧弱なせいか、説明についていけません。なんとなくは言ってることは分かるんですが。
模型付きの小説にして欲しい。


# と、口火を切ってみました >他の方

id:inugamikoubouathangul No.2

犬神工房回答回数24ベストアンサー獲得回数72013/02/16 08:33:37

京極夏彦『姑獲鳥の夏』は今考えると「いいのかこれ」でした。
まさか他人にはちゃんと見えてるのに主人公にはトラウマのせいで全然見えないブツがあるなんて思わないもん。(重大なネタバレになるので説明しないけど)
ミステリの歴史は知らないんですけどそういうミステリってアリなんですか?

id:takejin No.3

たけじん回答回数1464ベストアンサー獲得回数1892013/02/18 16:51:57スマートフォンから投稿

すこし、質問者さんの要求とは違うかもしれません。
が、不満のはけ口に使わせてください。

読んでいて苦笑するタイプ。
「謎解きはディナーの後で」シリーズ
たまに、論理的な解が出てくるけど、納得のいく”唯一無二の解”ではない方が多い。
「インシテミル」
設定も、謎解きもダメな気がする(個人的意見ですからね、ファンの方々。)→米澤氏は全般に言えるんだけど。

めんどくさいタイプ
「館シリーズ」
綾辻氏のこのシリーズは、本格推理というパズルを組み立てているだけなので、”私としては”めんどくさい。そこまで、”一つのミスも許されないトリック”を実行することに何の意味があるのですか?と犯人に問いたいわけです。

アンフェア
「チームバチスタの栄光」
アンフェアですよ、海堂さん。

でも、読んでみる価値はあるかもしれない。

心情的にアンフェアと思っているのは、
「容疑者Xの献身」ですが。(これ以上は言えねぇ)
→ 結末まで読んだ人とだけ、語り合いたいですねぇ。

id:a-kuma3

石神は、蟹のようなイメージを想像してたので、堤真一はどうかなあと思いながら観たけど、結構良かった、というか、とても良かった >映画
東野も、あまりミステリーだと思って読まないことにしてる。

2013/02/18 22:26:15
id:takejin

献身という言葉に騙されるな。
これで、共感してくれた人がいたから、近頃はすこしホッとしているんだけど。
雰囲気は、映画の方がいいと思う。うん。

でもねぇ、あのラストシーンの後に、『彼女に去来する思い』って”献身に相当する?”と思うのですよ。

2013/02/18 23:10:41
id:gtore No.4

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372013/02/18 21:31:53

みなさんと違って作品名を伏せることにしていますが、よろしかったでしょうか。
ネタばれ部分、一応白字にしています。反転させてお読みください。また、意図的に少し読みにくくしてあります。

  

発想として面白いのでその作品に不満はないのですが…、小さい刃 を モ ち に ク る み ソ れ を ナ げ あ ゲ て か ラ す に く わ え さ せることで凶器を消失させる、というのは果たして可能なんでしょうか。やったことがないので可能なのかもしれませんが。^^;

  • id:a-kuma3
    回答にトリックを書いちゃうとネタバレになっちゃうし、トリックを書かないと回答にならないような気もするし...
  • id:a-kuma3
    海堂も森(誰もあげてない)も、ミステリだと思って読まない。
    割り切って読めば、結構楽しめる(特に、海堂は)。

    とか、ひねた書き方をしてるけど、速水(ジェネラル)とか結構好き。

  • id:takejin
    桜宮サーガはミステリーは1本もありません! 海堂さんは怒るんですけどね、こう書くと。
    このミス大賞なんだから。でも、きちんとしたミステリーも、ストーリーも小説もないんで。
    あるのは、”アジテーション”。「祝祭」が最たるもの。

    あらら、トリックの話からだんだんと
  • id:a-kuma3
    このミスは、「四日間の奇蹟」なんかもあるし、ほのかにミステリの香りがすればOKだと思ってる。
    そこにこだわってない感じの選出が、なんか良い感じに思ってる(最近)。

    海堂って、ミステリにこだわってるんでしたっけ?
    そこそこ読んでますけど、「この程度の本で良ければ、オレにも面白いのが書ける」って感じの人(どれかの後書きにあったはず)だと思ってました。
  • id:takejin
    少し前に放送していた「モンスターズ」は、オイオイってのばっかりだったなぁ。
  • id:takejin
    海堂さん、どこかのインタビューで、「バチスタシリーズってミステリーじゃないって言われてますけど」って言われて、「あれはミステリーです。断固として。」的な答えを返してましたよ。最近はあきらめちゃったのかなぁ。
    AIを世に出したくて、このミスに出しちゃうんだから、変わったお医者さんですけど。
  • id:a-kuma3
    モンスターズなんて、見てたんですね >たけじんさん
    あれは、プロデューサ or 脚本家が、ミステリをあまり読まない人達だったんでしょ。
    ジャニーズ出しときゃOKみたいな。
    # なんだかんだで、ほとんど見ましたが

    トリックというか、謎解きを主に持ってこない、という意味では、赤川センセと、山村センセを思い出します(西村センセは、数冊しか読んだことない)。
    多作だから質が下がる、というのではなく、本というのはトリック云々ではないのだよ、という潔さを感じます。
  • id:takejin
    三毛猫ホームズは面白かった。ミステリじゃない部分で。
    家にジャニーズに興味のある人物がいるので、結構見てたりします。
    でも、本読みながら1割も見てないのに、トリックのほつれ目が見えちゃうのは何とかしてほしい。
    相場ホームズも山田金田一少年も見てたり。金田一少年はバカバカしくてなんとも。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません