人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近20才前後が加害者となる交通事故が急増してるように感じます。
小学校の子どもを持つ親としては心配でなりませんが、事故のニュースを見ても子どもが注意してても防げないケースがほとんどのように思えます。
しかしながらニュースで報じられるのは加害者が引き起こした結果と被害者側の対策(集団登校等)ばかりで根本的な解決に向かってないように思えます。

前段長くなりましたが、
根本的な解決に向かう為には加害者側向けの教育
・無免許の危険性
・加害者になった場合の人生
・被害者家族の心境
等を義務教育の内に行う必要があると思いますが、中学校等では行なわれているのでしょうか?
また私の考えに対するご意見も募集します。


●質問者: kou32rr
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ