人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

転職面接時に話す際の職歴を添削してください。
B社を退職後は、WEBプログラマーと設備管理の両方で就職活動しておりましたが、
未経験でも応募できる設備管理職がなく、
WEB会社の契約社員として従業員わずか6人のCに入社しました。
Cに入社してまだ3ヶ月ですが、
主にお客様から依頼されたサイトの開発と設計を担当しております。
入社して半月も立たないうちに、一人で×の遅延状況が検索できるサイトの開発を任されました。
いきなりのサイト開発でしたので、分からないことを先輩に聞いたり、
自分で調べあげることでおかげさまで納期までに完成させることができました。
この仕事では、任せられた仕事を最後までやり遂げる達成力を磨き上げました。

その後、Cを10月末付けで契約切れの予定です。
この会社で働く中で特定の人だけでなく、
もっと多くの人々の生活に貢献できるようなスキルを身につけ、
より直接的にお客さんの日常に貢献できる設備管理の仕事に就きたいと、
今更ですが強く思いました。
スキルや資格を取得する為の向上心・吸収力には自信がありますので、
その部分では御社に貢献をできるかと思います。

では、添削をよろしくお願いします。


●質問者: チョロQ
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● speakingspeaker
●34ポイント ベストアンサー

例えば、なのですが、B社はどんな会社で何をなさっていたのですか?もしも、B社は正社員で、そこをおやめになった理由は何でしょうか。

もう一つ、面接を受ける会社でこの職歴はどう生きるのでしょうか?採用する側はそちらが気になるのではないかと思います。「スキルや資格を取得する為の向上心・吸収力には自信があります」というのは良いですね。けれど、もう少し具体性があると良いと思います。C社で何か資格を得ましたか?三ヶ月ではちょっと難しいと思いますが。

「スキルを身につけたい」という文から消極的な印象を受けました。お金を貰った上に「育ててくれ」と言っているように見えます。未経験分野でしょうから仕方がないとお思いですか?書き方でがらっと変わりますよ。「今持っているスキル(能力)を(どのようにして)生かし、さらにスキルをブラッシュアップしたい(高めたい)」という方が印象が良いと思います。(最後の文ではそうなっているのは好印象ですが、その前の「スキルを身につけたい」に引きずられてしまいます)

「設備管理の仕事は、もっと多くの人々の生活に貢献できるような職域だと思います。私はより直接的にお客さまの日常に貢献できる設備管理の仕事に就きたいと今更ですが強く思いました。」の方が良いかなと思いますが、一文目と二文目が同じことを言っているのですね。ちょっと微妙です。

細かいところを一つ。「直接的にお客さんの日常に貢献できる設備管理の仕事に就きたい」ですが、「お客さま」ですね。

頑張って下さい。


チョロQさんのコメント
アドバイスありがとうございます。 speakingspeakerさんがおっしゃっていた 「今持っているスキル(能力)を(どのようにして)生かし、さらにスキルをブラッシュアップしたい(高めたい)」という方が印象が良いと思います。 という部分を自分なりに考えました。 >> 今までで培ってきた向上心とコミュニケーション能力を誰よりも早くスキルを習得するために生かし、どんな建物でも担当できるような職人になりたいと考えています。 >> どうでしょうか? よろしければ、アドバイスを下さい。

speakingspeakerさんのコメント
日本語の感覚の問題でしょうね。 「今までXXをYYする過程で向上心とコミュニケーション能力を培ってきました。これは御社において設備管理を行ううえで必要となる新たなスキルを習得するために役立つと思います。そして、どんな建物でも担当できるような職人になれると思います」かなあ。 やはり、「スキルを習得するために」「職人になりたい」というのが気になります。あなたの希望を聞いているのではないのですよ。あなたの経歴が聞かれているのです。未経験者OKの会社の面接だから、と甘えていませんか? 未経験者だからこそ、今までの経歴、培った能力を「どのように」うちの会社で生かしてくれるのだろうか、と期待するのです。それが「やる気の見せ方」です。未経験者を採用する側からすれば、求職者がこれまでの経歴を少々膨らませたってかまいませんよ。やる気があるなら。どのみち手順などを教え込まねばならないのですから。

2 ● 楽1978
●33ポイント

少し一文が長いから区切ってた方がいいかもしれません。
>この会社で働く中で特定の人だけでなく、もっと多くの人々の生活に貢献できるようなスキルを身につけ、より直接的にお客様の日常に貢献できる設備管理の仕事に就きたいと、今更ですが強く思いました。

前の回答者が言うように「会社に入ってからスキルを身につけます」というように聞こえるので
「?貢献できるようにします。そして、現在、建築物環境衛生管理技術者の資格を取得を目指しながら少しでも早くスキルを身に付けられるよう努力します。」
の方がいいと思います。

>スキルや資格を取得する為の向上心・吸収力には自信がありますので、
その部分では御社に貢献をできるかと思います。

向上心はいいとして吸収力は過去にどんな事を吸収したかとその力を聞かれることもあるので、その答えがない場合は吸収力は使わない方がいいと思います。

参考リンク
http://builkanri.com/shisetu.html


3 ● koutarou
●33ポイント

>転職、面接問答の経歴添削。
まず、一般的な面接の流れ↓を、押さえたほうがいいと思います。

(1)面接の流れ
入室
・現在の仕事内容
・転職理由
・仕事の志望動機
・会社の志望動機
・条件確認
・応募者からの質問
・退室

(2)職歴説明の流れ
いろんなパターンがあると思いますが、経歴を聞かれるのは、入室後、はじめに聞かれることが多い気がします。
・入室↓
・なぜ、今回応募されたのか。応募動機を説明して下さい。
ご自分の「経歴を簡単に説明」して下さい。

(3)職歴説明
過去の経歴は簡単に、「簡単に」がポイントだと思います。面接のはじめに経歴について、長々と話すと時間がなくなってしまいます。
↓いままでの経歴
↓WEBプログラマー
・いままでの経験が、どう活かせるのか。

(4)不利なことは言わない。
・WEBプログラマー、設備管理で就職活動。
・未経験で応募できる設備管理職がなかった。
・WEB会社の契約社員。
・従業員わずか6人のC社。
・Cに入社してまだ3ヶ月。
・C社10月末契約切れ予定。
・入社して半月も立たないうちに。
・いきなりのサイト開発でした。
・開発を任された。
・その部分では御社に貢献できるかと。

(5)具体性に欠けることは言わない。
・任せられた仕事を最後までやり遂げる達成力を磨き上げた。
・分からないことを先輩に聞いたりした。
・自分で調べあげることで。
・スキルや資格を取得する為の向上心・吸収力には自信がある。
・もっと多くの人々の生活に貢献できるようなスキルを身につけ。
・より直接的にお客さんの日常に貢献できる。
・今更ですが強く思いました。

転職では、志望動機を重視する企業が少なくないようです。
入社して何をやりたいのかが大切だと思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ