人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クラウドファウンディング、クラウドソーシングの「クラウド」という言葉の意味。

「クラウド」という言葉は自分の理解ではデータをローカルではなくサーバに持つ、というようなイメージでした。Gmailであれば、メールデータをサーバ上におく。iCloudであればアプリのデータをサーバ上におく。クラウドサーバはサーバ環境自体をデータとしてサーバ上におく。というような。

最近クラウドソーシングやクラウドファウンディングという言葉が出てきていますが、これらのサービスが従来のマッチングサービスと何が違うのかよくわかりません。ここで使われている「クラウド」というのはどういう意味合いがあるのでしょうか。また同じような意味合いで「クラウド」を冠にする言葉やサービスがあれば教えてください


●質問者: redara
●カテゴリ:インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Cherenkov
●0ポイント

「インターネット経由で」に置き換える。


2 ● Yoshiya
●100ポイント ベストアンサー

「クラウドコンピューティング」の「クラウド」と「クラウドファンディング」の「クラウド」は片仮名では同じですが、英語にすると意味が違います。

クラウドコンピューティング【cloud computing】の「クラウド」(Cloud)は和訳すると「
クラウドファンディング【crowd funding】の「クラウド」(Crowd)は和訳すると「群衆・人ごみ・多数の人」になります。

つまり、日本語の音では同じ「クラウド」でも全く意味が違うという事ですね。


redaraさんのコメント
まったく違う言葉なんですね。。 「群衆」という意味合いだとすると、やはり従来のマッチングサービスとそんなに変わらないということですかね。 「クラウド」って言葉に新しい感じを受けるだけで。。

3 ● みかん
●0ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/16713/m0u/Cloud/

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ