人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

洗面所の工事後に、以前になかった排水音が発生するようになりました。
洗面所のボール本体と水洗金具本体の交換工事をしてもらいました。給水給湯排水管着脱を含みました。
その洗面所から1メートルほど離れた場所に、以前から、洗濯機が設置してありますが、工事直後に洗濯機を使用したところ、洗濯機の排水開始から7秒ほどして、ゴボッツ、ゴボッツ、ゴボッツ、ゴボッツ、ボッツ、ボッツ、ボッツ、ボッツ・・・という大きな音が、洗面所の排水口から響きました。洗面所では、やや多めの水を流すとゴ、ゴ、ゴボッツと大きな音が1回発生しました。
音の原因としては何が考えられるでしょうか、排水管が詰まる心配はないでしょうか?また、工事が原因ではないと主張する工事会社への対応は?どうかよろしくお願いします。


●質問者: osieteonegai
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● seble

工事の内容によって排水流量が変わると、従来の配管部分の流れが変わって流れにくくなったり、流れすぎたり、空気が混じったりして音が変化する事はあります。
工事が原因に決まってますが、音が出るかどうかを予測するのはかなり難しいので、責任があるかどうかも微妙です。
もちろん、配管の直径が大きく影響しますので、機種変更により排水部分が変われば何らかの影響があるのは予測できるはずですが、経験不足だったりやっつけだったりすると・・・
流れにくい場合は逆流やあふれるなどの問題が出てきます。
流れすぎて音だけなら、防音材を巻くなどで多少は軽減できますが、これも完全に無くす事は無理です。
いずれにしろ程度問題、完璧に直すには下水道部分へ至るまでの全ての配管を見直さなければならず、費用もかかるでしょう。


osieteonegaiさんのコメント
丁寧にご回答いただき、ありがとうございました。 責任の所在の明確化、解決方法、共に難しい問題なのですね。 マンションの二階以上なので、下水道部分までの配管をたどることもとても難しそうです。 家人が工務店を訪ね、リフォーム工事の他の部分の代金だけ先に払いたいと伝えたところ、「一度様子を見に行く、代金はまとめて後でよい」という返事でした。 今後、逆流やあふれなどの問題が出てくる可能性もあるのですね。 「音の発生は、工務店の責任ではない」と再度主張されたら、工務店の言い分を受け入れるだけしかないのでしょうか? 同じような経験をなさった方がいらっしゃったら、ぜひお話を聞かせてください。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ