『なぜ人は人を殺してはいけないのでしょうか?』という問いは結局何だったのでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2006/03/20 19:11:31
  • 終了:2006/03/27 19:15:02

回答(46件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
愚問だった 潮澤 昴2006/03/20 21:34:42ポイント2pt

・戦争でも人を殺すなと?

・人殺しがいけないと言いながら「死刑制度」を放つ国策は?

--------------

当方的には「自分がされて嫌な事はするな」的に考えてますが。

誰だって殺されるのは嫌でしょ?ってね。

なるほど。 こねこねこねこ2006/03/21 18:52:22

愚問だった と。

愚問の壁 uochoco2006/03/21 15:34:14ポイント1pt

>「自分がされて嫌な事はするな」

 掲示板に何か意見を書いたら反論を受けて嫌だったので、「自分の意見に反論を受けると嫌なので、他人の意見に反論しない」ことは私にはなしえません。自殺する人がいるんだから、ころされたい人もいるかもしれません。自分がころされてもいいからその前に他人をころしたい人も。

そいう事です。 潮澤 昴2006/03/22 16:46:26
  • 当方は「反論大いに歓迎、だからこっちも爆撃的反論をする」ってね。

自殺する人がいるんだから、ころされたい人もいる

これまた結構居まして、日本の法律ではこういう人を殺すと「自殺ほう助罪」となります。

自分がころされてもいいからその前に他人をころしたい人

居ましたねぇ、死刑執行されちゃいましたし。


  • 「人を殺しても良い」と言われて平気で殺せる人って少ないと思います。殺せないという「業」を持ってるのかなと。

それでも死刑を執行する人は仕事として殺人をしなければならない。

http://share.dip.jp/soba/soba0007.html

 処刑場へ連行し、首に縄をかけ、ボタンを押し、遺体を清め、納棺する……この執行を実際に行うのは、拘置所の職員です。

 生身の死刑囚ともっとも身近で接し、日常的な交流のある職員に執行もまかされているのです。

 床板を開けるボタンは複数あり、一個のみが本物です。何人かが同時に押すことで、罪の意識を和らげるためだそうです。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません