元旅館の予約責任者だけど質問ある?



本土上陸でたてるには、上陸方法もわからず・上陸後も怖いので、こちらでたててみました。
固有名詞が特定される(かもしれない)質問については、ご返事できないかもしれません、

回答の条件
  • 1人20回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2009/01/18 22:11:02
  • 終了:2009/01/25 22:15:03

回答(116件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
 美観地区は鈍感地区だった!(?) adlib2009/01/19 02:12:04ポイント6pt

 つぎの過去質問では、わたしには予想外の回答・反応だったのですが、

専門家の立場から、ひとこと感想を聞かせてください?

http://q.hatena.ne.jp/1217236726

 

 宿泊客二人の現役時代のキャリア(公私ともに旅行経験は少なくない)

A=外資系航空会社の初代京都所長(世界の観光地に詳しい)

B=旧国鉄観光データブック編集者(県内の観光地に詳しい)

 

>旅館の女将も女中もフロントもタクシー運転手も、雑談ばかりして<

 ここでいう雑談とは、食事やお酌の約二時間で、フロントでは庭園や

扁額に関する世間話など、とても愛想よかったのに、という意味です。

何に落胆されたかハッキリしにくいですが タイシン2009/01/19 03:44:37

A=わたし(友人や世間を信用しすぎた)

B=地方の友人(月曜休館を知らなかった)

C=旅館の女将(月曜休館を忘れていた)

D=旅館の女中(月曜休館に気づかなかった)

E=旅館の帳場(月曜休館に知らないフリをした)

F=タクシー運転手(月曜休館を知っていたが黙っていた)

G=美術館(月曜休館を宣伝してこなかった)

H=周辺商店(月曜休館が当然だと思っていた)

上記A~Hにおいて()の中の文章を見ると、A~H全員に可能性があると思えます。


id:adlib様は何に落胆されたのでしょうか?

美術館が休館だったことですか? ()内の文章からは『B~Hに月曜日に美術館を訪れる予定を告げてある』ようにも読み取れます。

仮にそうであるならば、落胆されたのは観光地に対してになるでしょう。

差し障りなければ、当スレッドにご返信ください。

 質問カテゴリーは「ネタ・ジョーク」のつもりでしたが……。 adlib2009/01/19 04:31:20ポイント5pt

 

>『B~Hに月曜日に美術館を訪れる予定を告げてある』<

 女将には、予約メールで、出立時刻と行先の予定も記しました。

(その町は、美観地区でもち、美観地区は美術館でもっています)

 

 女将・女中・帳場に見送られてタクシーに乗り、美観地区に着いたら

美術館は月曜休館日だったのです。チップを受けとったタクシーが走り

去った後、一軒も開いていない冬の街を、トボトボ歩かされたのです。

 

 誰かが「お客さん、きょうは休館日だから、なにもありませんよ」と

気づいてくれたら、他の観光地へでもドライブしたはずです。

(そもそも数十年ぶりの再会なので、観光が目的ではありません)

 

 わたしの疑問は、観光に従事する人たちが、どうして何もない観光地

へ送りだしたのか、いまだに納得できないのです。たとえば、最終便が

出たあと「空港へ行く」という客を、黙って見送るでしょうか? 

美術館を訪れる旨が伝わっているんですね。 美観地区ではなく タイシン2009/01/19 06:22:16

(旅館・美術館はいずれも美観地区ですよね)


それならば、旅館が悪いです。タクシー運転手も悪いですが、

  • そもそもタクシーを手配したのは旅館だと思われる
  • その手配の際に、タクシー会社に行き先を連絡していると思われる

ということを鑑みれば、旅館です。


誰かが「お客さん、きょうは休館日だから、なにもありませんよ」と

気づいてくれたら、他の観光地へでもドライブしたはずです。

仰る通りです。

既に旅館にはクレームとして伝わっているのではありませんか? タイシン2009/01/19 06:30:53

私が従事していた際、ほぼ同じ内容のクレームがありました。

旅館・観光施設が同じ地区であれば、旅館スタッフは定休日くらいは知っておくべきです。

かつ、知っているだけではなく、適切にご案内できる必要があります。


C=旅館の女将(月曜休館を忘れていた)

D=旅館の女中(月曜休館に気づかなかった)

E=旅館の帳場(月曜休館に知らないフリをした)

において()内を読めば読むほど、adlib様から旅館に対して直接クレームとして伝わっているような気がします。

(おそらく旅行に際し、旅行会社による手配ではないと思われます)

美観地区は、自分にとって余計な施設が開いてない曜日・季節を選んでいく人も多くいます。 miraa2009/01/19 19:25:06ポイント2pt

その方が、騒がしくないし、渋滞しないし、うざいヤツラも少ないし、

きれいな街並みを、より良い環境で充分満喫できます。


また、ふだんはやりにくい事も、人が少ないときならばやりやすいです。

例えば、三脚を多用した大がかりな写真撮影、その場での歌唱など。

(私の友人は、迷惑にならない範囲で、景色が良い所、気分がいい所に行くたびに、いつも歌唱してます。)


あと、タクシーに乗るとき「美術館まで」

と言って乗っても、その人の目的地が美術館であるとは限りません。

美術館のすぐ隣の別の建物が目的地の場合でも、簡単に伝えられるという理由で

「美術館まで」と言って乗り、そしてそのまま、美術館前で降りる人がけっこういます。

共に繁栄していく、という意識が薄いと考えます タイシン2009/01/19 21:28:06

あと、タクシーに乗るとき「美術館まで」

と言って乗っても、その人の目的地が美術館であるとは限りません。

美術館のすぐ隣の別の建物が目的地の場合でも、簡単に伝えられるという理由で

「美術館まで」と言って乗り、そしてそのまま、美術館前で降りる人がけっこういます。

タクシーの使い方としては仰る通りだと思います。

が、

旅館がタクシーを手配したのであれば、手配の際に「美術館は休館である旨」の一言を添えることは出来たハズです。

私が『旅館が悪い』と申し上げたのは、

極論ですが『その手間を惜しんだ』からに他なりません。

一つの観光地として、宿泊施設・観光施設の双方が商売として成り立ち繁栄していくのであれば、

お互いの協力は必須です。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません