人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フランスのお菓子について質問です。昔は冷蔵庫が無く冷やすことが出来ないために今の冷やしておいしいお菓子とはちょっと違った触感だったものがあると聞きました。

TV番組か何かの記事かで知った記憶があるのですが、定かでなく、実はそんなものなどないのでしょうか?

プリンか何かが冷やすことが出来ないので固くするために固める材料をたくさん入れる必要があったので今よりも硬かったと記憶しています。(プリンは蒸す菓子なので、冷やすのは固めるためではないので、自分の記憶違いなのでしょう)

その時知った物が失念してしまい、何だったか分からないので、もしそのようなものがあれば教えてください。

●質問者: arcanum_jp
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● schwnnn
●100ポイント

おそらくジェリーの類いのことだと思います。


2 ● mododemonandato
●100ポイント ベストアンサー

それはやはりプリンのことかもしれません。
プリンは冷蔵庫の無い時代の保存食だったと言います。
http://www6.airnet.ne.jp/ravir/prixfirst.html
1年間位保存がきくことから、航海中の保存食としても利用されていた


そもそもプディング(Pudding)とは、今現在のような甘いお菓子のことではなく、パン屑や小麦粉にラード、レーズン、卵、果実等、ありあわせの材料を混ぜ、塩とスパイスで味付けしナプキンで包んで蒸し煮したものでした。


3 ● amai_melon
●100ポイント

ブラマンジェですか?17世紀にはあったとか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ